登山記録詳細

雪山登山
参考になった 0
20190216谷川岳 谷川岳(上信越)
img

記録したユーザー

ハタケン さん

この登山記録の行程

天神平(08:50)・・・分岐(09:48)・・・熊穴沢避難小屋(10:21)・・・谷川岳肩ノ小屋(12:39)・・・熊穴沢避難小屋(14:00)・・・分岐(14:25)・・・天神平(14:50)

総距離 約5.4km 累積標高差 上り:約695m
下り:約695m
コースタイム 標準:3時間55分
自己:6時間
コースタイム倍率 1.53
ロープウェイ降りると、表面に粉雪があるものの足元はしっかりしていたのでアイゼンにてスタート。
天神尾根近くまでは所により膝上位まで雪あり。
避難小屋までは薄っすらとトレースあり。その先は沼田山岳会さんの旗があり、肩の小屋までは視界が確保できれば大丈夫な感じでした(今回は強風時は見えなかったので、風が弱まって確認、強風は立ち止まるの繰り返し)。ルートも安心して進めましたが、登りが急になる所で、雪の量も増え、足首から膝した、膝したから、腰下、ところにより腰上まで。
そこまで先頭(単独行ですが)でしたが、息が上がり、後続の方が先に行かれました。
その後は先頭方の踏み跡を使用させて頂き、何となく8名位のグループになり、肩の小屋まで。
雪が深くなると共に、風も強くない、ホワイトアウトになる時間が長く。
方の小屋の分岐から数十メートル先でワカンにて先頭の男性の踏み跡が消え、雪庇から落ちてしまった様子。私は数十メートル遅れて歩いていたので。
落ちた瞬間は誰も見ていないとの事でしたが、警察に一報を入れたりと、、、。
十数分後、同行の奥様と男性の携帯が繋がり、無事、怪我無し、雪からは抜けられたので動けそう。
巻いて下山を試みるとの事でした。
その段階で、ホワイトアウトで旗も、雪面も見えず、私も13:00を行動のリミットをしていたので、下山。
グループも全員下山との判断でした。下山は避難小屋の小休止含め1時間40分前後。
元々、天気もC判定でしたが、やはり谷川岳、本当にC判定でした。
良い経験でした。単独行なので、ロープは携帯していないのですが、今回の様な事があると50メートル位は持っていたら少しや約に立てたかもと思いました。
天気がBかA判定の時にリベンジします。

登山中の画像
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、スニーカー・サンダル、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、ピッケル、ワカン、スノーシュー、スコップ、プローブ・ゾンデ、ビーコン、バイル、ゴーグル、ザイル、ロープ、8環・ATC、カラビナ、環付きカラビナ、クイックドロー、ビレイデバイス(確保器)、スリング(シュリンゲ)、ハンマー、ピトン、ハーケン、ハーネス、ヘルメット
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ハタケンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

ハタケン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...