登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
日の出山 日向和田コースと「三年目の梅の公園」 メタボ登山2019 日の出山 御岳山(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん

この登山記録の行程

日向和田駅(08:27)・・・三室山(10:23)・・・日ノ出山(12:56)[休憩 30分]・・・神代欅・・・随身門(14:31)・・・御岳山(14:43)[休憩 10分]・・・随身門・・・神代欅・・・裏参道分岐(15:16)・・・御嶽山駅(15:29)

総距離 約10.6km 累積標高差 上り:約1,431m
下り:約806m
コースタイム 標準:4時間40分
自己:6時間22分
コースタイム倍率 1.36
3月2日! 正月2日と、2月2日に御嶽神社参拝。これは3月も行かねばと思い、昨年インフルエンザA型で欠席した「日の出山 日向和田駅コース」をメタぼっち隊で決行。メタボ親子隊の昨年の写真があるので「行った気になっている」ため不安はほとんど無いが・・・。日の出山頂前の長い階段は「思っていたよりキツかった」。木でも石でも長い階段は嫌いです。そうそう青梅の「梅の公園」は復活3年目の幼木?で「梅まつり」です。梅の木が大きくなるのを記録したい写真家は見逃す手はありませんね。

【 日向和田駅~梅の公園 】 ・・・神代橋。復活3年目の「梅の公園」。
 青梅線日向和田駅を降りると「歓迎 吉野梅郷うめまつり」の看板。赤と白の「梅祭りのちょうちん」で道に迷うことなく梅の公園に到着。復活3年目の幼木?の梅の木で「咲始め」を遠くから見ると、どれが梅の木か分かりません。でも成長記録を撮るなら「今から」がよい時かも知れません。青梅市内(他の汚染地域も?)の梅の木は「プラムポックス病」の感染調査が全部の木を対象に毎年されています。感染したらどんな名木であろうと処分されるとのことです。悲しい事ですがしっかり管理してもらいたいものです。

【 梅の公園~琴平神社 】 ・・・琴平神社からの眺めは最高です。同じ構図の写真。
 梅の公園の見える小さい駐車場でスパッツを付け、ポールを出し準備完了。数分で琴平神社鳥居に着き山行開始。キレイに枝打ちされた植林地帯を行くと、いくつもの小さな分岐(仕事道?)。登る道は良く分かるのだが、下ってくる時は迷うのではないかと心配(暗い時は特に)。
 琴平神社への参道の鳥居前が分岐。参道を行き、直接「琴平神社」へ到着。神社前はガケで庭なし!でも、そこからの眺めは最高です。多摩川に掛る神代橋~梅の公園が一望。そして誰が撮っても「同じ構図の写真」が撮れます(どの記録でも同じ写真ばかりだった理由が分かりました)。

【 琴平神社~三室山~梅の木峠 】・・・三室山、山ノ神の小耳。飛龍。要害山。
 琴平神社から少し歩くと鉄塔。右側が開け「雷電山?」(落葉時限定?)。
「三室山」へ。一人なので特に感想も無し「来ました!」だけ。三角点近くの「榊」の幼木が気になった。次に来た時は大きくなっていること希望!
 少しヒザが痛くなりかけた頃、ふと気になるものを発見!ミツドッケの途中の噂の「ねじれ杉」に「山ノ神の耳」と命名したものより小さい「山ノ神の小耳」を発見しました。そして「ヒザが痛くなりかけているので、よろしくお願いします」とお願いすると痛みが消えました。道は偶然にも土の柔らかい場所・・・・願い事は届くものですね?
 「飛龍 墜落地」の看板。「平成」が間もなく新しい元号に替わります。戦争が無い時代が続きますように。日の出山は「皇太子殿下 浩宮様」も登頂されています。
 「要害山」を越えると電波塔が見え、鉄塔の下を通過すると「梅の木峠」に着きます。

【 梅の木峠~高峰~龍ノ髭 】・・・ひたすらピーク?を目指す。
 梅の木峠では何組かの自転車チーム。その内の「年寄の冷や水チーム3人」が自転車をポールの代わりにしてピークハント?高峰へ向かうコースへ進入中。後ろを付いて行くと最後尾の人が置き去りにされ「お~い!」と呼んでも返事無し。少しして巻道に戻るコースがあり、そこから別の道を行ったようです。海沢三滝の恐怖が思い出されました・・・(ちょっと待て!野良君は自転車ポールの冷や水チームより遅いのか?・・と聞こえた様な)。
 「高峰」に着くまでに倒木が2カ所。山頂標識にタッチ!ちょっと赤い部分が潰れているのは「まだ標識を足で踏む馬と鹿」がいるのかと淋しい気持ちに。ここは「高峰山」ではないようです「高峰」。
 「龍ノ髭」ここも山は付かないようです。龍ノ髭は山頂標識らしきものが無く。赤い杭?を数カ所ひたすらタッチ。山頂らしくない所に「竜の髭山頂 768m」。龍ノ髭とは草らしいのですが周辺にはひとつも見られませんでした(実家で土止めにしていた草が竜の髭でしたビックリ!)。

【 龍ノ髭~日の出山 】・・・日の出山巻き道? 日の出山の手前の苦行!
 龍ノ髭から「日ノ出山巻道 標識03-170」までほぼ平坦。標識より最後の「苦行直線階段」の長いのが出現!山頂手前のチョッとキツイ階段。追い打ちをかけ山頂直下は石の階段。まるで歩兵が石垣から城攻めしている雰囲気で登りました。
 山頂には沢山の人。小石が敷かれて昨年来た時の様な「どろどろ」はありませんでした。これが良いのか悪いのかはチョッと判断できませんが、快適になっていました。
 「皇太子殿下 浩宮様の御登頂」標識。そういえば雲取山にも御登頂されているのに、雲取山には無かったような。やはり三都県にまたがる山なので御配慮されたのでしょうか。五月からは山行ではなくなってしまいますが、全国の山仲間と一緒に御待ちしています。
(あ~、緊張した)
 山頂で昼食。おにぎりと珈琲・・・でも、テルモスの珈琲が熱くて水!保温性が良すぎるのも考えものです(カップで飲め!・・・ボッチ行だと面倒くさいのです)。
30分遅れなので早々に御岳山へ。

【 日の出山~御岳神社 】・・・バイオトイレ。大鳥居の影。稲荷社。
 バイオトイレを借り。岩場を通過、小さい鳥居から御嶽神社山域。大鳥居に着く頃は鳥居の影が広場いっぱいにかかっていました。二月二日の初午の稲荷社の写真を撮り拝殿へ。
 
【 御岳神社~御岳山駅 】・・・この時間の拝殿は人がまばら。
 午後三時だと流石に人はまばら。参拝したあと狛犬さんに挨拶して下山。何時のも御土産を購入。御岳VCの高札は「アイゼン」でした。この時期でも奥の方はお守り代わりに持参ですね。ロウバイはもう終わりかな。御岳平から「三室山、日の出山コース」を確認。意外に歩いたのね。ケーブルカーは少しの空席で下界に向け発進!

【 ひとり反省会 】・・・みたけらーめん
 御岳駅前の店で「ひとり反省会」。 永六輔がほめたラーメンを「実食!」今日はこれだけなので体重が減る? 次は「世界の高尾山」にメタボ隊発進!高尾~陣馬山コースはパス(絶望的に時間が・・)ですが何か? 次回、稲荷山~高尾山~一号路コース報告します。

 
 梅の木峠で南に開けている写真をよく見るけど?全然見なかったのは道を間違えたから?御岳平から今日のコースが見えたが「よく歩いた!あんたはエライ!」 

登山中の画像
登山画像
0818 JR日向和田駅
登山画像
0827 JR日向和田駅
登山画像
0830 神代橋
登山画像
0834 吉野梅郷うめ祭 復活3年目
登山画像
0834 青梅市の全梅の木は管理されてます
登山画像
0839 開花情報
登山画像
0844 復活3年目の梅の公園 ground zero
登山画像
0900 琴平神社入口鳥居。隣りは梅郷ゴルフ。
登山画像
0901 吉川英治記念館もあと少し?
登山画像
0902 隣りは梅郷ゴルフ
登山画像
0905 きれいな植林地帯
登山画像
0931 様々な駅への分岐
登山画像
0944 琴平神社への参道。右は広い道です。
登山画像
0949 今日は険しいコースを選択!頑張るぞ!
登山画像
0951 琴平神社前より 左:神代橋。 右:梅の…
登山画像
0951-1 琴平神社 中は猫の置物が多数
登山画像
0957 鉄塔 送電線「新所沢線No.26」
登山画像
1002 命名:猿も滑る腰掛??
登山画像
1006 琴平神社と三室山の中間地点
登山画像
1013 北側に眺め。柚木町と雷電山??
登山画像
1022 三室山頂。三角点より幼木の榊?が気にな…
登山画像
1023 「三室山」三角点タッチ! 今日は全部の…
登山画像
1043 時々岩がある。
登山画像
1046 なんか上の方に気になるものが。
登山画像
1046-1 ミツドッケの途中の耳より小さい!山ノ…
登山画像
1054 「飛龍」墜落地の看板
登山画像
1054-1 ここの北側に墜落したとのこと。
登山画像
1101 「要害山」山頂
登山画像
1101-1 要害山655m 国土地理院地図より
登山画像
1103 テレビ電波反射塔?アンテナをこれに向け…
登山画像
1108 鉄塔の真下を通過。 送電線「新秩父線No.…
登山画像
1109 エヴァ劇場版に出てきたヤツが居た!
登山画像
1115 梅の木峠。電波塔の方に直進!
登山画像
1122 左の山道へ。自転車爺軍登場!左奥が電波…
登山画像
1127 自転車押して高峰山へ挑戦中。仲間に置い…
登山画像
1137 道標の後ろの黄色い標識は高圧電線の説明…
登山画像
1143 「高峰」山頂あと少し。
登山画像
1144 「高峰」なの「高峰山」なの。チコちゃん…
登山画像
1144-1 「高峰」山頂755m
登山画像
1207 萩ツ平尾根 龍ノ髭直近。
登山画像
1208 「龍ノ髭」山頂
登山画像
1209 「龍ノ髭」山頂標識三種類。どれが好きで…
登山画像
1228 左側「日の出山巻き道」?ここまで来て巻…
登山画像
1240 メタぼっち隊には厳しい木の階段。直登は…
登山画像
1246 最後は城攻め感たっぷり。日の出山最終ア…
登山画像
1256 日の出山に着いたド~!
登山画像
1257 山頂はワイワイガヤガヤ。小石が敷き詰め…
登山画像
1257-1 光点は西武球場。
登山画像
1325 皇太子殿下「浩宮様」登山記念碑。
登山画像
1326 「日の出山902m」山頂。
登山画像
1348 下山「岩場」
登山画像
1353 「武蔵御嶽神社」山域に入ります。
登山画像
1431 鳥居の影が!
登山画像
1436 前回の初午の時の社。
登山画像
1436-1 「稲荷社」
登山画像
1437 遅いので人が居ない。
登山画像
1441 やはり午前がキレイ。
登山画像
1443 扁額?が「御岳山」。ホントは「武蔵御嶽…
登山画像
1444 雲が出てきて日陰。
登山画像
1454 「五月は後ろの桜がキレイだぜ」阿形。俺…
登山画像
1516 今日の指名手は「お守りアイゼン」。
登山画像
1523 今日は雲で日陰です。
登山画像
1523-1 ロウバイ
登山画像
1524 雲が出てきました。明日は雨?
登山画像
1524-1 都心方向は晴れてます。
登山画像
1526 クリオネのバッカルコーン!ロウバイの色…
登山画像
1529 「御岳山駅」ほとんど人がいない。
登山画像
1530 三室山~日の出山。今日のコース。
登山画像
1639 御嶽駅より御岳富士峰園地。
登山画像
1725 今日は青い小サギ?全然魚が取れない様子…
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2019年5月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」のモニターを5名募集します!
NEW カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感!
カリマー「リッジ」フィット性の高さを実感! モニターレポート第4弾は、初めて背負う40Lクラスのザックで二度の山行に挑戦した「くつほしい」さんのレポートです。
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。たくさんのご応募ありがとうございました