登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
檜洞丸歩荷に同行の山{歩き 檜洞丸(関東)
img

記録したユーザー

あし0316 さん
  • 日程

    2019年3月21日(木)

  • パーティ

    2人 (あし0316 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:知人の車で千葉5:00出発→首都高速→下道でどうし道
    7:30に事務所→依頼品の受け取り後、林道で犬越路隧道→その先の仕事道取り付きまで。

  • 天候

    最初曇り→少々の雨と風強し
    [2019年03月21日(木)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

取り付き8:30→青が岳山荘11:30★山荘~13:00→取り付き15:30

初登山が3月とは・・。1月からクライミングばかりで歩く事が疎かになった。かねてより切望していた、知人との山歩き。青ヶ岳山荘の歩荷の特典は許された者のみが利用できる林道ゲートを開き、ジムニーで荒れた林道を走る。仕事道を利用し、途中の尾根からつつじ新道に合流。(取り付きからの登山ルートは曖昧ですみません)稜線に上がると時々雨がぽつりぽつり。徐々に風が強くなって体が持っていかれそうになったり。歩荷中の知人は灯油2本を背負子にくくりつけ、風と重量との闘いに耐える。天気の悪い山行。それでも2組とすれ違い、やがて辿り着いた檜洞丸の頂上はガスと風の音に包まれ、期待する展望なし。風は身体に強く当たり、雨も本格的に降りそうな気配の中、山荘に滑りこむ。青ヶ岳山荘では歩荷仲間と合流。各々、寒さにやられた身体を労わり、一段落するとお昼の時間。開店休業かと思いきや、偵察してきた男性が引き連れて団体さんが「休憩したい」と入ってきた。若い女の子は髪がぐっしょり濡れて寒そう。どの子も若い。高校の山岳部だそうだ。雨風を遮る手入れの行き届いた小屋で温かい物を食べ、ストーブを勧められ休憩して、回復。若いな~。少し空が明るくなったころに元気に出発していった。戸締りをして、13時半に下山開始。雨は止むが、風は相変わらず強い。帰りはガスタンクの空き瓶や山小屋のゴミを背負って歩荷さんは各自辿ったルートへと散っていく。表丹沢周辺の山しか知らないかったので、前に所属した山岳会の先輩だった彼に「是非」とお願いしたのだった。道も整備され静かなつつじ新道の山道もいいものだと思った。つつじの季節に人が集中するらしいが、立派な古木が花の時期に向けてじっと風に耐えていたのが印象に残る。途中、ガラガラと落石の音。山奧では菫の花すら見当たらず、林道では黒い小さな虫が蛍光色のザックカバーに群がってきた。知人に聞くと「雪虫」だそうだ。自分の知っている雪虫は晩秋に羽を生やして飛んでいたが?
歩荷の仕事の大切さ、大変さ。この山と小屋が好きな人達。自分なりに色々思う初登りとなった。

登山中の画像
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ツエルト、健康保険証、ファーストエイド・医療品、非常食、行動食、トレッキングポール
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

あし0316さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

あし0316 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月14日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!