登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
高尾山 世界の高尾山をメタボ隊が行く!稲荷山コース  メタボ登山2019 高尾山(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(10:06)・・・稲荷山(10:26)[休憩 10分]・・・高尾山(12:12)[休憩 60分]・・・高尾山駅(14:12)・・・高尾山口駅(15:07)

総距離 約7.8km 累積標高差 上り:約656m
下り:約656m
コースタイム 標準:3時間5分
自己:3時間51分
コースタイム倍率 1.25
メタボ隊、ついに世界の高尾山に挑む!

「Look?」「(指差して)らんどむぁ~く たうぇあ~」・・・世界の高尾山では英語暗い(・・くらい・・)話せないとね?(ひどすぎる発音と。名詞のみの会話!成立??) 「十一丁目茶屋」の横のベンチにてランドマークタワーを見るのに小型双眼鏡を欧米人に渡すときの会話でした。友は山頂で日本在住20年の福建省の若者と交流。世界の高尾山は楽しい~~!(なんか変な汗も出ましたが)

【 高尾山口駅~清滝駅 】 ・・・清滝駅=ケーブルカー乗り場。稲荷コース登山口。
 中学の時以来(半世紀近く前)の高尾山。高尾山口駅の思い出は全く無し。
 ホームの御岳山ケーブルカーに敬意を表し、ライバルのケーブルカーには乗りません!?高尾は「勾配が日本一」だと御岳では「自虐アナウンスしています」。
 御馴染みの三角駅舎は電車ではなく、ケーブルカー駅だったのにビックリ。金ピカの北島三郎の御出迎えに二度ビックリ。

【 清滝駅~旭稲荷~稲荷山 】 ・・・旭稲荷。稲荷山408.6m?
 「稲荷山線歩道」は清滝駅の左側からいきなり登山口!標高も高くないので高山病にはならないと思うが、何時もの最初はゆっくり(結局、一日中メタボ隊標準速度でした)。すぐに「旭稲荷」に到着。何時もの行動食「チョコチップスティック」を食べようとしたが「まだ5分」との指摘によりここではやめ。木の根道の坂の途中で行動食。体調は良好、天気も良く絶好の高尾山ハイキング日和。
 稲荷山の東屋で休憩、何気に人が多い。巻道もあるが山頂のすぐ下なので巻く必要は?少し水休憩して発進!ヤマケイ地図では「トイレマーク」があるが気付かず。

【 稲荷山~ぬかるみ道~長い階段~高尾山 】・・・ぬかるみ。高尾山?山頂??
 稲荷山からは快適な広い山道。木の階段が出てきたり「マムシの説明・注意書き」「分岐案内標識」。「電波塔」が見える所を越えると道が細くなる。そこは数日前の雨で「ぬかるみ出現」靴が泥で汚れた。
 木道を越えると高尾山への最終アタックの長い階段の始まり。「当然の一休み」。標高に関係なく「山は直ぐに疲れる」メタボ隊でした。チョッと休憩。
 高尾山への最終アタック開始。流石の世界の高尾山!階段の高さは快適に登れるように出来ている・・・・がメタボ隊は途中で呼吸整え休憩1.5回(0.5は写真撮るふり休憩)。最初に見える階段を、少し行くと左に向かう最終階段(休憩地からは見えない)は最初の階段の3倍くらいの長さでした。階段を登り終えると人が山盛り。異国の人も沢山。しかも山頂に高尾ビジターセンターもあり広い。流石に「世界の高尾山」!春霞?の富士山がよく見えました。

【 高尾山 山頂 】・・・メタボ隊は浮いていた?
 山頂は「楽しいお弁当」の時間。ほとんど「母親&子供隊」がマットを広げ山頂の広場を埋めつくしている。異国の人達は通り過ぎる人がほとんど。中華圏の人が多い様でした。
 暑く感じたので屋根の下で昼食にしたが、やはり春先の気候なので直ぐに寒くなった。日の当たる場所が良いようです(歳は関係無い・・・か?)。
 まったり昼食&ひなたぼっこ。

【 高尾山~薬王院 】・・・沢山の人には大きいトイレ。薬王院まで長い道。
 山頂から薬王院に向かう道のわきに大きな建物。なんとトイレ!でした流石世界の高尾山。それからひたすら、苦手な舗装(コンクリ?)道。
 薬王院の範囲が分からず「奥の院?(裏からいきなりの所)」「本社?(天狗の像がある所)」「薬王院?(天狗のお面がある所)」。
 本社?の天狗像は中学生の時に写真を撮ったが、微妙に何かが違う?現在ネガを調査&発掘中です(見つかったらUP予定?)。

【 薬王院~清滝駅 】・・・山門。浄心門。たこ杉。さる園。駅。一号路。
山門を出る前に「金ぴかの人(北島三郎ではない)」。杉の苗寄進した人の名前板壁。浄心門。すぐに「たこ杉」「さる園(さる臭い?ので直ぐに分かります)」。十一丁目茶屋の横のベンチから横浜から南の眺めが良いので休憩。ランドマークタワーが御岳山より大きく見える?国際交流・・・(笑)。
リフト駅を過ぎると長い直線の舗装された苦手な坂。二回くらい曲って最後の直線が東京競馬場(競馬場は登りだけど、ここは下りでヒザにくる)の様に長い坂。何時ものようにかなりの人(児童&園児含む)に抜かれて清滝駅へ到着~! 次は五十年後かな。

【 反省会 】・・・帰路は「八高(ヤッタカ)線」。
 軽く飲みながら(歳で飲めなくなった?)。メタボ登山2019計画。雲取山は初冬?尾瀬沼への進出?カタクリと蓮華ショウマの撮影山行。ミツドッケの紅葉は外せない!締めは「大岳山&上高岩山展望台」決定事項・・・鷹ノ巣、川苔山、鋸尾根リベンジ登山・・・いつまで体力が続くやら・・・(寒い時期を軽視してはいけない。春先の奥多摩の遅い雪も)。


 「Look?」の話しかけは。「見る?」という感じで双眼鏡を差し出したのですが。色々調べると「ねえ?」みたいに受け取ったのかな?ものすごく自然に受け取ったと思ったのは、こういう理由だったんですね(チョッと納得)。

登山中の画像
登山画像
1011 ケーブル駅。桜咲いたらキレイだろうな。
登山画像
1021 稲荷山コース発進!
登山画像
1026 旭稲荷社01
登山画像
1026-1 旭稲荷社02
登山画像
1029 よく整備された道
登山画像
1036 木の根坂もあります
登山画像
1042 すぐに抜かれたメタボ隊
登山画像
1053 看板見ながら一息
登山画像
1101 この階段はピッチが丁度いい。流石に高尾
登山画像
1102 稲荷山巻道は左へ
登山画像
1103 稲荷山直下
登山画像
1115 稲荷山と東屋
登山画像
1126 またまた階段
登山画像
1130 マムシの説明
登山画像
1133 早く手入れしないと
登山画像
1140 枝打ち前?
登山画像
1143 色々分岐があります。
登山画像
1144 電波塔
登山画像
1145 数日前の雨でぬかるみ!
登山画像
1155-1 頂上アタック前に休憩。
登山画像
1202 苦行中です。
登山画像
1204 あと少しで登頂!頑張れ。下りてくるチビ…
登山画像
1207 山頂かと思ったが、違った!
登山画像
1209 富士山!見えた。初登頂で富士山は初めて…
登山画像
1211 咲く頃に来たいけど・・・
登山画像
1212 高尾山。流石にデカい山頂標識。
登山画像
1216 下界が見える。東京都心方向?
登山画像
1310 「立派なトイレ」
登山画像
1314 苦手な道
登山画像
1322 奥之院?(振返り)
登山画像
1322-1 奥の院から本社への?階段
登山画像
1324 本社?
登山画像
1324-1 大天狗。中3の時以来の御無沙汰。
登山画像
1325 小天狗。チョッと太った?代替わりした?
登山画像
1327 朱色が青空に映える(振返り)
登山画像
1328 本社から薬王院への?階段
登山画像
1329 薬王院 横から
登山画像
1330 薬王院?
登山画像
1330-01 小天狗。千原兄弟の兄?
登山画像
1330-02 大天狗。千原兄弟のジュニア?似てない…
登山画像
1333 仁王門。仁王様がいたモン。(振返り)
登山画像
1334 薬王院山門 裏側から
登山画像
1335 黄金の北島三郎じゃない方
登山画像
1337 薬王院山門(振返り)
登山画像
1340 杉を寄進した人の名前が・・(振返り)
登山画像
1340-1 沢山ある。
登山画像
1344 また石階段
登山画像
1346 そして舗装路
登山画像
1349 浄心門(振返り)
登山画像
1351 たこ杉。初めて知った。
登山画像
1351-1 さる園。さる臭い。
登山画像
1357 「十一丁目茶屋の横ベンチ」横浜方向が見…
登山画像
1400 未踏の「展望台」。左側はケーブルカー駅…
登山画像
1412 リフト駅の横の木。何でハシゴ??
登山画像
1414 ひたすら苦手なコンクリ道。
登山画像
1416 長い直線のコンクリ・・
登山画像
1423 やっと曲がり角。
登山画像
1427 そして直線
登山画像
1429 最後の曲がり角?
登山画像
1439 さらに続く直線
登山画像
1441 やっと着いた!
登山画像
1442 だいぶ人が減った。
登山画像
1444 西日のケーブル駅。お疲れ様!
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年12月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗に強く、保温力の高い一着
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?