登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
高尾山~陣馬山往復(リハビリ登山一周年)20190418 陣馬山、高尾山(関東)
img

記録したユーザー

マッチャン さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:24)・・・高尾山(08:39)・・・一丁平(09:13)・・・小仏城山(09:35)・・・景信山(10:25)・・・陣馬山(12:26)・・・明王峠(13:05)・・・景信山(14:15)・・・一丁平(15:13)・・・高尾山頂(15:54)・・・高尾山口駅(17:04)


総距離 約27.4km 累積標高差 上り:約1,868m
下り:約1,867m
いつも通り、新宿発6:28の京王線特急八王子行きに乗り、北野で乗り換え高尾山口へ。ケーブルカー清滝駅左側の橋を渡って階段を登ります。いつもは飛ばすところを今回はゆっくりと。「旭稲荷」でフリースを脱いで、汗をかかないよう薄着になり再び一歩一歩踏みしめます。今回は木曜日。1回目のリハビリ登山と違い遠足の生徒で賑わうこともなく、人はまばら。稲荷山コースを登っていると桜の木は確認できないものの、ところどころ地面に桜の花びらが。
 2017年5月末、ずっと胃の調子が悪く、胃潰瘍かと思って受診した病院で膵臓がんだと告げられました。まず抗がん剤治療で癌を小さくし、9月25日にすい臓ガンの切除手術を受け、2018年2月に復職し、なんとか定年退職を迎えることができました。入院中および自宅療養中の楽しみと言えばNHK BSの大リーグ生中継と「にっぽん百名山」を見ることでした。また山に登りたい、もう一度あの景色を見たい、という思いが治療の大きな励みでした。
 2018年04月20日にこわごわ高尾山にトライしたのが手術後最初のリハビリ登山。なんとか登ることが出来て、当日の記録には「何はともあれ、また山登りが出来そうでこれからが楽しみ。 」と記しています。それからほぼ1年。その間、最初の高尾山を含め13回登山をしました。今回が手術後14回目かつ登山再開1周年にあたる登山となります。この1年間にどれだけリハビリできたのかを試すために、高尾山ー陣馬山の往復に初めてトライすることに。高尾山ー陣馬山コースは、この1年の間にもそれ以前にもトレーニングに何度か歩いていますが、いつも片道で、往復は初めてです。でもこのコースは歩き慣れているし、幸い途中でリタイヤしても下山できる地点が何か所もあるので、とりあえず行けるところまで行くことにして決行することに。
というわけで完歩を目指し、リハビリ登山1回目のようにゆっくりゆっくり歩きました。
 膵臓がんだと告げられて以来、去年、今年と桜の季節を2回迎えることが出来たことを思うと、こうして桜の花びらを踏みしめ歩いていることが予想外の幸せだと感じられます。最後の階段を登り切り、まだまだ白い富士山を眺めた後、高尾山からいよいよ陣馬山に向かって下って行くと、もみじ台辺りから花びらだけではなく、実際に満開の桜の木が現れました。その後、小仏城山まで次々と満開の桜が見られ、その度に思わず立ち止まって写真におさめました。
 この1年のリハビリの成果は大きく、その後の景信山から陣馬山まですべてのピークを通過して歩きましたが、さほど疲れも溜まらないうちに陣馬山に到着。当日は天気に恵まれ陣馬山では360度見渡すことが出来ましたが、復路の時間も気になるのでベンチで数分休むと直ぐに今来た道を引き返すことに。ここからいよいよ初めての体験です。完歩が目的だったので、復路はさすがに全ピークを踏むことはやめ、何か所かで巻き道を歩きました。景信山は登ったものの、小仏城山もスキップ。それでもさすがに一丁平を下った後から高尾山までの階段状の登りは休み休みの登りとなりました。なんとか高尾山まで戻り着くと、証拠に高尾山頂の写真を撮り稲荷山コースを下って行きました。
 今回は途中で足がつり芍薬甘草湯のお世話になることもなく無事に高尾山口駅まで戻ることが出来ました。NHKテレビの「筋肉は裏切らない」じゃないですが、本当にリハビリは裏切らないと実感。夏の山小屋泊まりなら三千メートル峰も行けるかしらと夢の広がった一周年記念登山となりました。

登山中の画像
登山画像
まずは階段を登り切った「旭稲荷」でゆっくりフ…
登山画像
稲荷山コース最後の階段を登り切り、本日の富士…
登山画像
高尾山から小仏城山までどんどんと桜が咲きほこ…
登山画像
花桃?
登山画像
とりあえず陣馬山まで辿り着きました。天気も良…
登山画像
景信山を超え遠望すると行きに見上げた満開の桜…
登山画像
無事に高尾山に戻って来れて、一安心でした。
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

マッチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

マッチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年6月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...