登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
2019/4/29 安達太良山(残雪) 安達太良山(東北)
img

記録したユーザー

ピトゥ さん

この登山記録の行程

薬師山頂駅(11:39)・・・仙女平分岐(12:11)[休憩 5分]・・・安達太良山(12:45)[休憩 45分]・・・峰ノ辻(13:45)[休憩 10分]・・・くろがね小屋(14:07)[休憩 8分]・・・勢至平(14:39)・・・奥岳(15:35)

総距離 約7.5km 累積標高差 上り:約416m
下り:約815m
コースタイム 標準:3時間30分
自己:2時間48分
コースタイム倍率 0.80
昨日の雄国沼でかなり疲れたので今日は別のことをして過ごそうと思っていたが,天気が良くてふもとの町から安達太良山の山頂が見えるくらい晴れていたのでもったいない感じがして安達太良山行くことにする。奥岳登山口来たらロープウェイも動いているので,ロープウェイ乗る。全く登山目的でない服装の人もロープウェイで上がっていたが,降りてすぐのところにもう雪があるので全然入っていけないようだった。多分そういうこともあり,ロープウェイ駅では無料で長靴のレンタルもしていた。

登山者もかなり多い。残雪がかなりあり歩きにくいが,誰もアイゼンとかつけてないのでそのまま歩く。でもだんだん斜度が増してきたとこでアイゼン装着。歩きやすくなったが,今度は逆に雪のない岩場があったりしてみんながアイゼンつけてない理由がわかった。山頂付近は風が強いのか雪がなく,アイゼン外す。

乳首にも登って眺望良い。夏に来たときは雲がちだったので初めて見る景色となった。山頂付近でおにぎり食べて湯を沸かしてスープ飲む。

大みそかに引き返した場所を確認しようと,くろがね小屋経由で下山。真冬は全く進めなかったところだけど,残雪あるくらいなら全然すぐに行けた。峰の辻の手前のちょっとした尾根を越えるところあたりで引き返したことがわかった。せっかくだからくろがね小屋で温泉もいいかと思ったけど,お風呂入るなら着替えたいので最後に奥岳の湯に行くことにしてやめておく。後から考えると正解だった。

くだりも順調で旧道と馬車道が交差するところへ。旧道の方がはやいつもりで迷わず旧道に入るが,ぬかるみがものすごくてやばかった。転ばないことだけを最優先に慎重に歩くが,足首までぬかるみにはまり,残雪で洗われていた靴がぐちゃぐちゃに。とちゅうで馬車道の方も利用しつつ下山。登山口の足洗い場で靴とアイゼンとゲイターを洗えてよかった。

奥岳の湯とても良かった。

登山中の画像
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ピトゥさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ピトゥ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年12月5日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?