登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
雨に降られて奥高尾 高尾山、城山、景信山、堂所山、小下沢林道(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:08)・・・清滝駅前(07:11)・・・6号路登山口(07:17)・・・琵琶滝(07:27)・・・高尾山頂(08:28)・・・一丁平(09:50)・・・城山(10:19/10:35)・・・小仏峠(10:50/10:57)・・・景信山(11:35/12:16)・・・堂所山(13:15)・・・関場峠(13:57)・・・キャンプ場跡地(14:54)・・・木下沢梅林(15:26)・・・梅の里入口BS(15:35)===高尾駅(16:00)


総距離 約17.9km 累積標高差 上り:約1,366m
下り:約1,308m
 6号路を登り始めてすぐ、前をゆっくり歩いていた家族連れの横をすり抜けようとして木の根で滑って転んだ(令和初転び、不覚!)。前を歩いていた方が急に振り返って「これは何?」と白い細かな花の名前を聞いてきた。不意打ちに焦ってしまい名前が出てこない。その方がとっくに見えなくなった頃何の脈絡もなく「そうだセントウソウだった」と思い出した。年のせいか(何でも年のせい?)そういうことが良くある。
 オオバウマノスズクサを撮っていると親切な方が「あっちにもっとたくさん咲いているよ」と案内してくれた。同好の士はありがたい。1ヵ月前から楽しみにしていたクマガイソウがとうとう咲いた。野生のランとしては最高レベルの華麗さ(意外にも好き嫌いがあるようですが)。ロープで近寄れないが来年も見るためには止むを得ない。
 城山の春美茶屋で今年初のカキ氷。小仏峠で守屋さんが地図を販売しておられました。高尾山の地図が新版(改訂版ではありません)になったので購入しました。今度の地図では石老山から石砂山がつながったので便利になりました。景信山で昼食、テーブル席はほぼ満席。何とか空きテーブルを探して確保。暑くも寒くもなく風も弱くて絶好のコンディション、ついついボーッとして時間が過ぎる。でも午後になると段々雲が出てきて太陽が遮られる。
 堂所山を過ぎて関場峠に向かうと遠くの方でゴロゴロ鳴り出した。しばらく歩いたところで擦れ違った方が「道を間違えた」と言っていた。堂所山から明王峠の方に行きたかったが北高尾山稜に入ってしまったようだ。さらに5分くらいするとまた同じように間違えた方と擦れ違った。自分も以前間違えそうになって、たまたまそこにいた方に注意して頂いたことがあるが、堂所山の山頂標識のところに陣馬山と北高尾山稜を明示した標識が必要だろう。
 関場峠でポツリポツリきたので雨具を着用。直後に雹混じりの豪雨&カミナリ。小下沢林道に降りた後で良かった。ここならカミナリが落ちることはないだろう。夕方のような暗さになってもう花もよく見えない。枝が茂った下で雨宿りしたりしながら歩くが道はところどころ川のようになっている。浩宮殿下生誕記念植樹地の碑を感慨深く眺めながら(雨なので写真は撮りませんでしたが)通過。キャンプ場跡を通過する頃、ようやくカミナリも遠のいて雨が止んだ。

登山中の画像
登山画像
0708 高尾山口駅を出ると結構な人出です
登山画像
0711 清滝駅前。ケーブルカーは7時45分始発です…
登山画像
0717 6号路登山口
登山画像
0727 琵琶滝を通過
登山画像
0755 クワガタソウ(鍬形草)
登山画像
0755
登山画像
0758 ホウチャクソウ(宝鐸草)
登山画像
0759 お約束のアングルで
登山画像
0804
登山画像
0811 ツクバキンモンソウ(筑波金紋草)
登山画像
0819 6号路の終点、5号路出会い
登山画像
0828 高尾山の頂上に着きました。まだ朝早いの…
登山画像
0829 富士山は雲に隠れて見えません
登山画像
0831 西側階段を降りて奥高尾へ
登山画像
0832 まだシュンラン(春蘭)が頑張っていました
登山画像
0833 結構花期が長いですね
登山画像
0834 ハナイカダ(花筏)が開花していました
登山画像
0835 雄花です
登山画像
0836 ヤマツツジ(山躑躅)
登山画像
0838 雌花です
登山画像
0841 ギンラン(銀蘭)(ササバギンラン(笹葉…
登山画像
0842 この辺りでは初めて見かけました
登山画像
0844 今日はもみじ台を通ります
登山画像
0845 再びホウチャクソウ、たくさん見かけます
登山画像
0846
登山画像
0847 直ぐそばにチゴユリ(稚児百合)
登山画像
0847 これもたくさん見かけます。それでどうし…
登山画像
0850 白ツツジ
登山画像
0909 オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)の…
登山画像
0909 横顔です
登山画像
0912 サキソフォンの形
登山画像
0914 正面から
登山画像
0917 アカスジキンカメムシの幼虫です。親とは…
登山画像
0929 待ち焦がれたクマガイソウ(熊谷草)の開…
登山画像
0929 見事な野生のランです
登山画像
0930 女王様の風格を漂わせています
登山画像
0932 ホウチャクチゴユリかと思って撮りますが…
登山画像
0934 これはチゴユリ
登山画像
0950 一丁平展望台のアズマ屋
登山画像
1003 キンラン(金蘭)がもうすぐ開花
登山画像
1004
登山画像
1007 ちょっと開き加減だったので・・
登山画像
1007 普通のホウチャクソウでした
登山画像
1011 ウマノアシガタ(馬の脚形)
登山画像
1011 テカテカに輝いています
登山画像
1016 イカリソウ(碇草)
登山画像
1019 城山に着きました
登山画像
1022 今年初、これで〝小〟です
登山画像
1057 小仏峠のタヌキ一家
登山画像
1120 またホウチャクソウ、今度は下半分が黒っ…
登山画像
1131
登山画像
1135 景信山に着きました。ここでお昼にします
登山画像
1204 眼下に北高尾山稜を眺めて
登山画像
1208 堂所山まで2.9km
登山画像
1216 景信山の山頂標識
登山画像
1216 この辺にはヒトリシズカ(一人静)がたく…
登山画像
1216
登山画像
1221 イカリソウもたくさん咲いていました
登山画像
1221
登山画像
1256 ここは巻いて左の道へ
登山画像
1313 堂所山へ急登を一気に登りました
登山画像
1313 急登を登りきったところで振り返って見ま…
登山画像
1319 堂所山の山頂標識を過ぎて北高尾山稜に向…
登山画像
1323 白いイカリソウ
登山画像
1324
登山画像
1325 やけに赤味の強いセンボンヤリ(千本槍)
登山画像
1325 この辺りのセンボンヤリは皆んな赤が濃い…
登山画像
1335 倒木を越えて
登山画像
1345 オトコヨウゾメ(男ようぞめ)
登山画像
1346 小さなサクラみたいでキレイです
登山画像
1350 ツクバネウツギ(衝羽根空木)のツボミ
登山画像
1351 赤っぽいガクもあります
登山画像
1357 関場峠、ここから小下沢林道に降ります
登山画像
1358
登山画像
1359 何だか薄暗くなってポツポツ降ってきました
登山画像
1407 ヒメウツギ(姫空木)が咲き出しました
登山画像
1407 これを見たかった
登山画像
1409 一時的に小降りになりました
登山画像
1410 再びヒメウツギ
登山画像
1419
登山画像
1453 ようやくキャンプ場跡地に着きました
登山画像
1524 これは何でしょう?
登山画像
1524 帰宅後に調べたらヒアシンソイデス・ヒス…
登山画像
1526 木下沢梅林を通過
登山画像
1536 梅の里入口BSに着きました。バスはあと5分…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、虫除け・防虫薬品類、非常食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、コッヘル
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ