登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
日原峠~熊倉山~三国山2019.5 熊倉山 三国山(関東)
img

記録したユーザー

Bergen さん
  • 日程

    2019年5月8日(水)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:行き:JR上野原駅(飯尾行8:32発)⇒新山王橋BS(9:00着)・・@IC490円
    帰り:上沢井BS(14:56発)⇒JR藤野駅(15:05着)・・@IC175円

  • 天候

    快晴 風は少しあり(特に尾根上)
    [2019年05月08日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

新山王橋BS(9:00)・・日原本光寺(9:17)
・・日原峠登山口(9:28)・・分岐(9:56)
・・展望地(10:07-10:12)・・馬頭観音(10:15)
・・日原峠(10:26)・・浅間峠(11:00-11:02)
・・熊倉山(11:51-12:10)
・・軍刀利神社元社(12:20-12:27)
・・三国山(12:36-12:57)・・甘草水広場(13:08)
・・軍刀利神社(13:24-13:30)・・鎌沢分岐/ベンチ(13:40)
・・石仏(13:48)・・四差路(13:56)・・林道出合(14:17)
・・佐野川BS(14:23)・・上沢井BS(14:46)


総距離 約15.2km 累積標高差 上り:約1,295m
下り:約1,363m
晴天でしかも空気が乾いており、汗はかくものの気持ちの良い山行となりました。
ただ笹尾根上は少し風があり冷っとすることもありました。

JR上野原駅南口からバスにて新山王橋BSで降り、日原峠越えの道で笹尾根を目指しました。
(日原と東京都・人里を結ぶ”歴史ある峠道”とのことです。)
ここでは他にもう一名降りましたが、浅間峠に向かったようです。
なだらかな斜面の日原集落から見る景色はゆったりとしてとてもいいです。

日原本光寺より暫く歩いた先の登山口からは地図上では急登ですが、九十九折りのためそれ程きつく感じません。
そして馬頭観音の手前には素晴らしい見晴らしの展望地があります。
笹尾根から見る富士山より素晴らしいのでは。

笹尾根はあまりきつくはないように思いますがアップダウンが幾つもあり堪えます。
いちばん堪えたのは熊倉山966Mへの登りでした。
でも樹林の間からは南西側に富士山が見え、富士山好きには溜まりません。

熊倉山では後から女性が1名登ってきましたが、三国山では私一人でした。

三国山より、桜のプロムナード下のベンチを過ぎた処から鎌沢へ下らず佐野川方面を目指しました。
おおよそ下岩コースになります。
それまでの山道とは違い踏み跡は少ないものの降りられますが、山道が幾つも分れており地図を見ながら注意して歩かないと間違います。(「山と高原地図」には載っていないので難しい)
あまりお薦めではないように思います。

鷹取山登山口付近へ出てきたかったのですが結局は佐野川BSへ出てしまい、その後は神奈中バスの通る上沢井まで歩き、バスで藤野駅へ向かいました。

下りではオレンジ色の山ツツジが咲き始め、静かな山行を楽しめました。

登山中の画像
登山画像
JR上野原駅南口バスターミナル・・飯尾行き(一番…
登山画像
新山王橋BSにて・・県道から右に入っていきます…
登山画像
県道から曲がってすぐの左手(右の細い道)を登…
登山画像
日原集落から土俵岳の眺め(日原集落はなだらか…
登山画像
日原集落から聖武連山&丹沢方面の眺め
登山画像
日原本光寺
登山画像
日原峠への登山口・・道標を右へ曲がります。
登山画像
分岐・・日原本光寺過ぎの左側からと右側からの…
登山画像
モミジの若葉
登山画像
馬頭観音下の展望地・・きれいな富士山が眺めら…
登山画像
馬頭観音・・日原峠まではもうすぐです。
登山画像
石仏(日原峠900Mにて)
登山画像
東屋・・浅間峠840M(笹尾根、新山王橋と上川乗…
登山画像
一人静
登山画像
熊倉山山頂966M・・ベンチあり(富士山は木に邪…
登山画像
蛭ヶ岳方面・・熊倉山より
登山画像
ミツバツチグリ
登山画像
軍刀利(ぐんだり)神社元社・・ここからも富士…
登山画像
三国山960M(三国峠)・・富士山がきれいに見え…
登山画像
雨降山&権現山・・三国山より
登山画像
富士山・・甘草水広場にて
登山画像
富士山・・軍刀利神社より(西側の樹林が伐採さ…
登山画像
キイチゴ
登山画像
山躑躅
登山画像
春竜胆
登山画像
石仏・・この手前から桜のプロムナードへ登れる…
登山画像
四差路(道標ナシ)より下の分岐
登山画像
林道出合・・左の林道を向こう側へ下り佐野川BS…
登山画像
上沢井BS
登山画像
JR藤野駅
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール
【その他】 膝サポーター
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Bergenさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Bergen さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年12月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー
伸縮素材で動きやすい!高機能ミッドレイヤー コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「サンタフェパークフーディ」をご紹介!
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?