登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
高尾山から相模湖 高尾山、城山(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:02)・・・清滝駅前(07:05/07:14)・・・稲荷山展望台(08:04)・・・高尾山頂(09:14/09:24)・・・富士見台アズマ屋(09:57)・・・一丁平展望台(09:56)・・・城山(11:36/12:10)・・・富士見茶屋前(13:33)・・・弁天橋(13:50/14:05)・・・相模ダム(14:25)・・・相模湖駅(14:44/15:15)===高尾駅(15:28)


総距離 約11.2km 累積標高差 上り:約957m
下り:約944m
 久し振りに稲荷山コースを登った。マルバウツギ、ミツバウツギ、コゴメウツギ、ツクバネウツギ、ガクウツギといったウツギの仲間が次々と咲き出している。白い花ばかりだがそれぞれ特徴があって面白い。
 高尾山頂では郊外学習の小学生が元気イッパイ、この時期平日でも大賑わい。さて西側の階段を降りて奥高尾へ。先週も見たギンランの花序が伸びてササバギンラン(葉が花よりも上まで延びる)ではないと見当がついた。今日もオオバウマノスズクサとクマガイソウを観賞、お気に入りの花は何度でも眺めたい。一丁平のアヤメはまだツボミ。キンランを見ていたら城山からこられた方が「往きに咲いていたキンランが戻ってきたらなくなっていた」とがっかりしていた。マナーを守れない残念な人がいるようだ。
 城山で昼食、小学生の団体もここで昼食。相変わらず元気な歓声に圧倒される。今日はここから相模湖へ降りる。今日のコースは短いので道端の花探しも余裕がある。キンランとギンランを見つけた。このところキンランはよく見かけるし株も元気だが、ギンランはあまり見つからない。今日のギンランも小さな株であまり勢いが感じられず、何とか頑張ってもらいたい。
 弁天橋のたもとで猫の世話をしているオジさんと少しおしゃべり。「ここで8匹が暮らしている。世話をする人が7人いて交代でご飯をあげている。ここの猫は幸せ。・・・」確かに皆んな毛艶も良くて健康そうに太っています。ネコ用のバラック小屋もオジさん達の手作りだそうです。さっきの怪我したネコのことをお聞きしたら「ここのネコではなく隣の縄張りのネコで、決して苛められた訳ではなくいつもエサを一緒に食べている。後ろから急に近づいたためにびっくりしたここのネコにやられた」とのことでした。
 嵐山にも寄っていこうと思っていたが道草を喰い過ぎて予想外に時間が経ってしまったのでパス、相模湖駅へ直行。ちょうど上り列車の出発時間だったのでホームへ急いだが階段を駆け下りたところでドアが閉まって間に合わず、次の列車まで30分待ち。

登山中の画像
登山画像
0705 清滝駅前のベンチで朝食
登山画像
0715 稲荷山コース登山口
登山画像
0717 ホウチャクソウ(宝鐸草)
登山画像
0721 マルバウツギ(丸葉空木)が咲き始めまし…
登山画像
0723 旭稲荷に無事を祈念
登山画像
0746 コバノガマズミ(小葉の莢蒾)
登山画像
0746 ガマズミとの違いは葉のサイズと開花時期…
登山画像
0747 ツクバネウツギ(衝羽根空木)
登山画像
0748
登山画像
0801 もうすぐ展望台
登山画像
0802 カンアオイ(寒葵)がありました
登山画像
0803 葉の下を覗くとまだ花が咲いています
登山画像
0804 展望台
登山画像
0804 都心方向の眺め
登山画像
0809 コバノタツナミ(小葉の立浪)
登山画像
0809
登山画像
0816 金色の光沢があるキレイな蛾がいました。…
登山画像
0822 稲荷山尾根は快適です
登山画像
0824 ボケてしまいましたがツクバネウツギが満…
登山画像
0825
登山画像
0839 こちらは花が終わってガクだけになったオ…
登山画像
0840 ツリバナ(吊花)が咲いていました
登山画像
0842 地味なので見逃しそうになります
登山画像
0844 4差路です。右は6号路、左は高尾林道
登山画像
0845 さらに地味な花がたくさん咲いています。…
登山画像
0845 アリが蜜を吸いに訪問
登山画像
0846
登山画像
0904 さあ最後の階段です
登山画像
0912 蛾(たぶんエダシャクの仲間)の幼虫
登山画像
0914 大見晴園地からの展望
登山画像
0914 今日は富士山がキレイです
登山画像
0924 西側の階段を降りて奥高尾へ
登山画像
0933 ギンラン(銀蘭)。小さな株です
登山画像
0933 ギンランの花は殆ど開きません
登山画像
0936 もみじ台下の6差路。今日は富士見台(左)へ
登山画像
0942 ツクバネウツギがあちこちで満開
登山画像
0943
登山画像
0946 ガクウツギ(額空木)も咲き始めました
登山画像
0947 白いのはガク
登山画像
0947 花は小さくて地味
登山画像
0955 ツレサギソウ(連鷺草)
登山画像
0955 もうすぐ咲きそうですね
登山画像
0957 富士見台のアズマ屋
登山画像
0958 緑色の光沢がキレイな甲虫がいました
登山画像
0958 調べてみるとアオハムシダマシというそう…
登山画像
1002 ヒトリシズカに替ってフタリシズカ(二人…
登山画像
1002
登山画像
1004 ウリノキ(瓜の木)にツボミが着いています
登山画像
1011 ヒメコウゾ(姫楮)、赤い毛(花柱です)…
登山画像
1013 例年咲いているホタルカズラ(蛍蔓)
登山画像
1013 崖の上なので望遠で
登山画像
1023 オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)
登山画像
1023 どうしても横顔を撮りたくなります
登山画像
1023
登山画像
1033 ミツバウツギ(三葉空木)が咲き始めました
登山画像
1033
登山画像
1039 クマガイソウ(熊谷草)
登山画像
1039 先週に引き続きです
登山画像
1041 何度見ても良いですね
登山画像
1045 やけに開いたホウチャクソウ
登山画像
1045
登山画像
1056 一丁平展望台からの眺望
登山画像
1057 江ノ島がボンヤリ見えます
登山画像
1104 キンラン(金蘭)
登山画像
1110 嬉しいことに数年前より増えている気がし…
登山画像
1110
登山画像
1125 ウマノアシガタ(馬の脚形)
登山画像
1125 キレイな花ですがキンランの後では分が悪…
登山画像
1126 ナツトウダイ(夏燈台)
登山画像
1126 花(杯状花序)
登山画像
1136 城山に着きました
登山画像
1208 西側の眺め
登山画像
1208 もう富士山には雲が掛かっています
登山画像
1212 相模湖方面へ降りて行きます
登山画像
1222 またキンランがありました
登山画像
1237 通行止めではなくただの倒木です
登山画像
1245 相模湖が近くなりました
登山画像
1247 遠くに白い花がビッシリ咲いた木が見えます
登山画像
1247 ミズキ(花弁4枚)とも似ていますが拡大し…
登山画像
1313 ギンランがありました
登山画像
1314 やっぱり小さな株、キンランと違ってあま…
登山画像
1319 コゴメウツギ(小米空木)
登山画像
1320 風に揺れる花
登山画像
1325 オニシバリ(鬼縛り)。もう葉っぱは黄色…
登山画像
1325 実が生っています。夏には真っ赤になります
登山画像
1328 もうすぐ麓
登山画像
1331 タケノコが顔を出していました
登山画像
1332 麓です
登山画像
1349 向こうからニャンコが歩いてきました
登山画像
1349 顔や肢を怪我しているようです
登山画像
1403 弁天橋
登山画像
1404 弁天橋から上流側
登山画像
1421 道端のベンチで小休止
登山画像
1423
登山画像
1425 相模ダムを渡ります
登山画像
1442 相模湖駅に到着。タッチの差で14時44分の…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、非常食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、コッヘル
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年11月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...