登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
竜神大吊橋~おかめ山~三太の湯 竜神大吊橋、赤岩展望台、鷹取場、荷鞍山、おかめ山、三太の湯(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2019年5月11日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:大崎4:30→山手線→上野4:54~5:10→常磐線→水戸6:58~7:08→水郷線→常陸太田7:46~56→茨城交通バス→竜神大吊橋8:40

    復路:下小川14:11→水郷線→水戸(納豆蕎麦)15:08~31→常磐線→上野17:34~41→上野東京ライン→品川17:56~18:00→山手線→目黒18:07

  • 天候

    晴れ時々曇り
    [2019年05月11日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

竜神大吊橋8:45→第二駐車場(登山口)8:48→赤岩展望台9:07→赤岩集落9:14→鷹取場446m9:34~40→行き過ぎて戻る→荷鞍山445.6m9:54→赤い吸殻入の分岐10:09→おかめ岩10:23→おかめ山西峰10:38→おかめ山東峰440m10:40→展望の良い露岩10:44~11:00→赤い吸殻入の分岐11:17→地割・法明分岐11:21→道間違い+悪路→法明11:58→久保12:14→三太の湯12:22~51→下小川駅13:46

合計3時間37分(三太の湯迄、10km)


総距離 約14.9km 累積標高差 上り:約791m
下り:約994m
5月11日(土)は、奥久慈の明山の南側にある絶景の岩峰と評判のおかめ山に登って来ました!

前回明山に登った時は水郷線の西金駅からスタートして、竜神大吊橋の下にある竜ちゃんの湯に下山したのですが、今回は逆ルートで竜神大吊橋バス停からスタートして、三太の湯経由で水郷線の下小川駅を目指してみました。

このコースは、道は竜神大吊橋から赤岩展望台を経て鷹取場まではハイキングコースとして良く整備されているのですが、荷鞍山を経ておかめ山の登山道にアクセスするところが、いきなりバリエーションルートみたいな細道になります。荷鞍山の三角点も道を外れたヤブの中。おかめ山の登山道は地割からピストン往復するルートのみ良く踏まれていて、あとはかなりの悪路です。なので、記録や破線があるからといって安易に立ち入らない方が無難です。今回間違えて入ったらえらく時間がかかりました。

竜神大吊橋は、地図を見ると日帰りできる気がしないほど遠いのですが、上野5時10分始発の常磐線を乗り継いで常陸太田駅まで行くと接続の良いバスがあって、8時40分には着くことが出来ます。

吊り橋のたもとには土産物屋とかトイレとかいろいろあるので、水分補給してついでに一服した後、トイレにも行って8時45分出発。

おかめ山というか鷹取場方面に行くハイキングコースの入口は、橋から少し下った第二駐車場にあるので、下り専用階段でそこまで下ります。

第二駐車場のハイキングコースの案内板の横から登山道に入ると、しばらく平坦な道が続き、最後短い急坂を登りきると、展望台の分岐があるので、ピストン往復します。

赤岩展望台には東屋があり、竜神大吊橋を上から見下ろすことが出来ます。

竜神大吊橋の展望を楽しんだら、再びもとの道に戻って進むと、すぐに赤岩集落の舗装道路に飛び出します。赤岩集落は今は常時住んでいる人はなく、通いで農業をしに来ている家が2~3件あるだけで、あとは廃屋になっているみたいでした。西上州も千葉も一緒ですが。

赤岩集落を過ぎると右手に伐採地が現れて、ここを通ると荷鞍山への近道なんですが。鷹取場に行きたいので舗装道路を直進します。すると、メインの道から外れて右に上る林道が現れるのでそこを登ります。この分岐には標識があるので道間違いはないと思います。

林道を一番高いところまでしばらく上ると、すぐ先に古びた鳥居が出てきます。ここが鷹取場の入口です。鳥居の下に標識もあります。

鷹取場の山頂は鳥居から3~4分登った場所で、3つの石祠と手書きの山頂標識があります。竜神大吊橋から50分で到着。展望は南西側が若干開けていて、久慈川下流方面が見えます。

鷹取場で5分ほど休憩したら、別の道で再び林道に戻ってさらに先へ進みます。するとすぐ寺入沢コースの分岐があります。おかめ山の手書きの標識もありますが、竜神大吊橋の整備された周回コースはここで終わりのようで、あとは寺入沢コースを下るか今来た戻るしかしないようです。

そしてその先でさっきあった伐採地の続きに出て、近道も合流します。ここにもおかめ山の手書きの標識がありますが、道は藪の繁った廃林道のような道に入って行きます。

廃林道の右手の小高い場所が荷鞍山なのですが、ここに登るには藪の中の獣道みたいな道しかありません。標識もないので、通りすぎてしまった後、戻って入口を見つけました。

荷鞍山山頂には三角点と手書きの山頂標識があるだけで展望はありません。

荷鞍山から廃林道に戻って少し下ると廃林道は終わり、おかめ山の登山道にぶつかるまで少しの間、バリエーションルートのようなか細い踏み跡をたどることとなります。木に巻かれたテープに「おかめ岩→」と書かれた方に進むと、やがて「赤い吸殻入」のある場所で地割から上ってくるおかめ山の登山道に合流します。標識はないですがここを右に進みます。

吸殻入の分岐からは普通の登山道になって、しばらくアップダウンを繰り返して進むと、やがて上がおかめのおでこのようにオーバーハングしたおかめ岩の岩壁が見えて来ます。おかめ岩は上にも登れて、西側の景色を一望することが出来ます。

おかめ岩から先は左側が切り立った岩壁の上の道を進むようになります。でも特に難所と言えるような鎖場やロープのついているような箇所はなく、やがておかめ山西峰に下に着きます。道は巻いているのですが、少し戻るようによじ登ると、岩峰上の狭いおかめ山西峰に着きます。手書きの山頂標識があります。

西峰から登山道に戻って、軽く下って登り返すと、おかめ山東峰です。鷹取場からちょうど1時間で着きました。竜神大吊橋からは休憩を入れて約2時間。東峰山頂も同じような岩峰上の狭い場所なのですが、西峰より若干高く、こちらがおかめ山山頂440mとされているようです。でも山頂標識は風で飛ばされたのか、見当たりませんでした。

東峰から少し先に行ったところに見晴らしの良い露岩があるらしいので、そこへ行って休憩します。露岩は東に少し下った場所にあり、上からは明山の向こうに奥久慈男体山が良く見えます。あと若干ですが、竜神大吊橋も見下ろせます。

露岩で11時まで休憩したら、先程の赤い吸殻入のある分岐まで今きた道を戻ります。ここを直進すれば地割の集落に出るはずなのですが、最後に地割と宝明をつなぐ古い山道に出たところで痛恨のミス!

地割へは左に進めば良かったものの、道が右に下っていたのでそちらに進むと、梅の木が植えられた耕作放棄地に出て、その耕作放棄地の中を縁を下って行くと、見事に行き止まり。さっきのところを左に行くべきだったのかなと戻ると、耕作放棄地の途中で道が不明瞭になってきた辺りで、入口が草に覆われた古い山道の続きを発見。

ああそうかこっちかと思って進むと、マトモな道がだったのは最初のうちだけで、だんだん半分壊れた酷い悪路になってきて、でもその時点でこれは法明の方に行く道に入り込んだんだなとわかったので、そのまま進むと、尾根を1つ乗り越して無事に法明の集落というか、ほとんど人の住んでいない廃屋と耕作放棄地のどん詰まりに出ることが出来ました。ああ疲れた!

あとはひたすら舗装道路を進み、途中に三太の湯に抜ける近道の山道もあったのたけども、入口に標識もなにもなくまた道を間違えたら嫌なので、久保の交差点を大回りして、目標の12時を22分オーバーして12時22分、ようやく三太の湯に到着しました。疲れたのに加えて、最後のアスファルトの道が無茶苦茶暑かった~!喉が渇いた~!

三太の湯は、場所的にすごい秘湯的なものを想像していたのですが、わりと普通の、新しくて広い内風呂と露天風呂とサウナがある日帰り温泉施設でした。食堂や農産物直売所もあります。泉質も一般的なアルカリ性単純温泉。料金は1000円です。

三太というのは、地元に伝承が残るダイダラボッチみたいな巨人で、駐車場に濃い~い感じの石像が飾られています。

ここで汗を流した後、食事してから駅に向かう予定だったのですが、道を間違えて到着が遅れた関係で、急いで風呂だけ入って駅まで早足で向かいます。三太の湯から下小川駅までは約5kmあるのでスタスタ歩いて約1時間。

まあ一般的に考えると、おかめ山から竜神大吊橋まで戻って、下の街道沿いにある竜ちゃんの湯に寄って、バスで常陸太田駅まで帰った方が良いかもしれません。

でもバスより電車の方が本数もあって安全なのでは?と思うのは素人考えで、土日の午後の水郷線は2時間に1本しなないのでバスと全然変わりません。とにかく14時11分の水戸行を逃したら、16時過ぎまで電車は無いんですよ-!

それに駅で時間を潰すといったって、駅前に唯一あった酒屋が閉店してしまった現在、どうやって時間を潰せばいいんですか?ってこと。

でもなんとか電車に間に合って、そのまま水戸まで行って、乗り換えの時間に駅の立ち食い蕎麦屋で水戸に来た時の定番、茨城県民のソウルフード「納豆蕎麦」を食べて帰りました!

常陸太田駅 - 竜神大吊橋入口 行きたいところ一覧検索 | 茨城交通
http://bus.ibako.co.jp/fromto/result/?week=2&from_no=660&from_type=B&to_no=4600&to_type=B&f_from_type=1&f_from=太田駅前%20&f_to_type=&f_to=竜神大吊橋&f_to_genre=

竜神大吊橋 公式サイト - 茨城県常陸太田市にある長さ本州一の吊橋です
https://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

やまがたすこやかランド三太の湯
http://www.santanoyu.server-shared.com/

時刻表 下小川駅:JR東日本
https://www.jreast-timetable.jp/timetable/list0818.html

登山中の画像
登山画像
JR常陸太田駅からスタート。ちなみに水郷線はSui…
登山画像
1番乗り場から茨城交通バスの竜神大吊橋行のバ…
登山画像
8時40分、竜神大吊橋到着。土産物屋や食堂や当…
登山画像
竜神大吊橋と鯉のぼり♪
登山画像
駐車場の隅から階段を下って第二駐車場へ向かい…
登山画像
第二駐車場です。
登山画像
駐車場に入ってすぐ右手にトレッキングコースの…
登山画像
トレッキングコース入口の標識。鷹取場方面へ進…
登山画像
観光客向けのトレッキングコースなので道は極め…
登山画像
赤岩展望台分岐に着きました!
登山画像
東屋のある赤岩展望台です。
登山画像
赤岩展望台からは竜神大吊橋が一望できます!
登山画像
トレッキングコースにもどって少し先に進むと、…
登山画像
赤岩集落を過ぎたところにある荷鞍山近道の入口…
登山画像
近道から少し先に進むと、右に細い林道が分岐す…
登山画像
その分岐のところの標識。
登山画像
鷹取場入口の鳥居に着きました。
登山画像
鷹取場山頂です。石祠が3つあります。
登山画像
鷹取場の手書きの山頂標識。
登山画像
鷹取場から南西方面の眺め!たぶん見えてるのは…
登山画像
鷹取場からさっきの林道に戻るとすぐに寺入沢コ…
登山画像
見晴らしの良い伐採地の脇を進むと、さきほどの…
登山画像
近道合流点にあるおかめ山の標識。
登山画像
でも整備されたハイキングコースではないので、…
登山画像
荷鞍山山頂はその草ぼうぼうの林道から少し右上…
登山画像
山頂までの道も、こんな獣道!
登山画像
荷鞍山山頂の三角点です。展望は当然なし。
登山画像
荷鞍山の手書きの山頂標識。
登山画像
ふたたび林道に戻って先に進むと、すぐに林道は…
登山画像
この標識が出て来たら迷ってない証拠!
登山画像
そして赤い吸殻入のある分岐で、地割からの登山…
登山画像
赤い吸殻入の分岐から先は良い道になります。
登山画像
こんな感じの左手が切れ落ちた岩壁の上を進みま…
登山画像
ロープがあるも、特に危険箇所は無し。
登山画像
おでこが出っ張ってるこの岩壁が「おかめ岩」ら…
登山画像
おかめ岩は上に登れて、西側の大展望が得られま…
登山画像
おかめ岩から断崖絶壁の下を覗きます。
登山画像
さらに岩っぽいやせ尾根を進みます。
登山画像
あそこがおかめ山西峰山頂らしい。
登山画像
おかめ山西峰山頂到着。
登山画像
つづいて東峰へ。
登山画像
東峰がおかめ山山頂440mのはずなんだけど、こち…
登山画像
さらに続いて、東峰の先の眺めの良い岩峰へ!
登山画像
眺めの良い岩峰から見た、左から長福山、男体山…
登山画像
男体山と長福山を拡大!
登山画像
ほんの少し竜神大吊橋も見えます。
登山画像
たぶん中央の電波塔が見える山が常陸の高鈴山だ…
登山画像
岩峰から振り返った東峰。
登山画像
来た道を戻り、吸殻入分岐を直進すると瓦が散乱…
登山画像
右の道は法明方面へ通じる古い山道で、使われて…
登山画像
それでもなんとか林道に出た。
登山画像
未舗装の林道を進むと法明集落の端で舗装道路に…
登山画像
山越えの道もあったんだけど、また道を間違うと…
登山画像
予定より20分少々遅れて、12時22分、三太の湯に…
登山画像
この濃い〜感じの方が三太さんだそうです。
登山画像
湯上がり後、下小川駅までさらに歩きます。耕作…
登山画像
あと山にはウツギの白い花がいっぱい。
登山画像
下小川駅の手前で手すりの無いレトロな感じの橋…
登山画像
下小川駅に到着。なんとか14時11分の電車に間に…
登山画像
時間がなくて温泉で昼飯が食べられなかったので…
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2019年6月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...