登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 9
日本百名山★両神山(坂本BS~八丁峠~両神山) 両神山(関東)
img

記録したユーザー

YAMAgaSUKI さん
  • 日程

    2019年5月11日(土)

  • パーティ

    2人 (YAMAgaSUKI さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:前日に西武秩父駅『祭りの湯』に前泊。
    西部秩父駅7:00発小鹿野町役場7:36着 坂本行に乗りかえて7:41発8:15坂本バス停着 バス停から登山口まで徒歩約15分

  • 天候


    [2019年05月11日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

坂本BS(8:22)・・・登山口(8:36)・・・八丁峠(11:41)・・・行蔵峠(12:44)・・・西岳(12:55)・・・東岳(14:14)・・・両神山山頂(14:55)10分休憩・・・神社(15:26)・・・鈴ヶ坂(15:52)・・・両神山荘(17:00)・・・日向大谷BS(17:10)


総距離 約11.1km 累積標高差 上り:約1,677m
下り:約1,547m
いつかチャレンジしたいと思っていた、坂本BS~八丁峠~両神山~日向大谷。
行ってみました!!
前日、仕事終わりにそのまま西武秩父駅へ。駅にある『祭りの湯』に前泊。
一番早い7:00発に乗車。小鹿野町役場で乗りかえて坂本BSへ。
小鹿野町役場から乗りかえたバスには、始発から終点の坂本バス停まで私たちだけでした。(笑)
バス停から登山口までは歩いて15分程度。
事前情報では、坂本から登る人が少ないため登山道は荒れていて、トレースが不明瞭な箇所が多いとの事。(実際は割とピンクリボンがついてました。)
坂本から八丁峠までの登山道は、沢を右に左に渡るのを繰り返して登って行きます。
道は荒れ気味ですが、覚悟をしていたほどではありませんでした。
途中、崩落して登山道がなくなっている箇所あります。
巻けそうなところを探して登りましたが、苦労しました。
終盤になると、地獄の九十九折が待ってました。
永遠に終わらないんじゃ、、、と思うほど、辛かった。(そんなわけないんですけどね、、、)
八丁峠から西岳までは、道迷いの心配はありませんでした。
鎖場がたくさん出てきますが、慎重に登れば大丈夫だと思います。
西岳から東岳も、道迷いの心配はありませんが、鎖場も本格的になってくるので慎重に慎重に進みました。
東岳から両神山山頂までの道も、しっかりピンクリボンも付いていて、道迷いの心配はありませんでした。鎖場も少なくなって、ペースをあげられました。
山頂から日向大谷までの下山も、道迷いの心配はありませんでしたが、思っていたより長かった、、、です(笑)
西武秩父駅まで戻る最終バスが17:20。
最後は、走りながら下りてきました。
バッジを意地でゲットして、無事にバスに乗りました。

自分たちが思っていた以上に鎖場で時間が掛かりました。
休憩は全部カットして、歩きながらおにぎりを食べてしのぎました。
あまりに長くて、ポイントポイントにつかなくて、、、久々に心が折れそうでしたが(笑)やり切りました。そして・・・かなり久しぶりに筋肉痛でした。(笑)
坂本BSからチャレンジされる方は、時間に注意です!!
鎖場はやはり思っている以上に時間取られますね、、、読みが甘かったです。(´;ω;`)
きつくて、辛かったけど・・・楽しかったです!!(^▽^)/


登山中の画像
  • 前日、西武秩父駅『祭りの湯』に前泊
  • 坂本BSには綺麗なお手洗いがあります
  • 坂本BS
  • この坂を登っていきます
  • 登山口到着
  • 標識もあります
  • 倒れちゃってる
  • 進めー!!
  • 沢沿いの特権。すごくキレイ。
  • 新緑パラダイス
  • 休憩所もあります
  • 新緑に光が降り注ぐー
  • 八丁峠
  • キレーイ(●´ω`●)
  • いざ!!
  • かすんでるけど、綺麗。
  • おぉぉぉぉ!!
  • 癒し
  • 西岳
  • 鎖場
  • 鎖場
  • 、、、やっと着いた。東岳。
  • 疲れちゃったの図
  • 遠かったー着かないかと思ったー山頂!!
  • 百名山★両神山
  • 狛犬(オオカミらしい)
  • 狛犬2(オオカミらしい)
  • 無事下山。終バス駆け込み!!
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 9

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

YAMAgaSUKIさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

YAMAgaSUKI さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 9

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年6月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん!
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん! 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」。多くの方からレシピのアイディアを投稿いただきました!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!