登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
入笠山ハイキング 入笠山(南アルプス)
img

記録したユーザー

明日から本気出す! さん

この登山記録の行程

山頂駅(13:05)…山彦荘…御所平峠…入笠山(13:41)[休憩 30分]…御所平峠…山彦荘…山頂駅(14:46)

総距離 約3.6km 累積標高差 上り:約298m
下り:約298m
コースタイム 標準:1時間14分
自己:1時間11分
コースタイム倍率 0.96
今回は長野に行く用事のついでに、南アルプスの最北端にある入笠山に登山してきました。
入笠山は南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳のちょうど中間くらいにある標高2000m弱の山で、ゴンドラを利用すると短時間で登山楽しめます。
登山道もよく整備されていて初心者向きです。山頂は大パノラマで展望が良く、湿原や鐘打平に咲く四季折々の様々な花が咲いています。
入笠湿原に水芭蕉が少し咲いていましたが、例年より1~2週間くらい季節が遅い感じがします。6月後半か7月辺りの方が良いかもしれません。

今回のルートは富士見パノラマリゾートからゴンドラに乗って入笠湿原を通り、入笠山の山頂まで登って下山しました。
ヤマケイの地図ではピストンぽく見えますが、登りは岩登りコース、下りは巻き道から下っています。入笠湿原もヤマケイの地図に載ってないコースがあり、湿原の周りを大きく周回してきました。

富士見パノラマリゾートはICから近く、2000台も利用できる無料の駐車場があります。富士見駅からバスも出ています。
日帰り温泉施設も近くにあり、大パノラマが堪能できる観光スポットして人気があります。
マウンテンバイクのダウンヒルも人気でこの日も多くのバイカーで賑わっていました。

天気はあいにく曇り空でしたが、時折、八ヶ岳・霧ヶ峰や南アルプスが見えました。
入笠山の山頂からは中央アルプスも少し見えていました。御嶽山は結構くっきり見えました。乗鞍岳は雲の間から肉眼で見えていました。
八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスは山頂付近に残雪があるようです。北アルプスの乗鞍岳はまだまだ真っ白な雪で覆われていました。

5月中旬過ぎましたが、長時間休憩していると体が震えてくるくらい寒さを感じます。頂上付近はまだまだ寒いので防寒対策は必須です。

登山中の画像
  • 富士見パノラマリゾートのゴンドラ乗車券売り場。駐車場は広く、トイレや自動販売機、売店、レストラン等充実しています。ゴンドラ乗り場はここから数分歩いたところにあります。
  • 入笠山全体図。
  • ゴンドラに乗って山頂駅へ。まずは入笠湿原に向かいます。道はよく整備されていてウッドチップでふかふかして歩きやすい道です。
  • 入笠湿原。尾瀬のように木道で整備されています。まだ開花時期にはちょっと早すぎた感じです。
  • 入笠湿原には山荘、トイレ、自動販売機があります。
  • この分岐から入笠山山頂に向かいます。
  • 御所平峠の花畑を越えると登山道に入ります。ちょっと急坂です。この先に分岐があり、岩場コースとまき道に分かれます。登りは岩場コースから登りましたが、特に危険というほどではないです。
  • 入笠山山頂に到着!寒い><;
  • 中央アルプス。山頂部は雲に隠れていますが、空木岳の雪渓が見えました。
  • 北アルプス側はなーんにも見えません。
  • 写真では解らないですが、乗鞍岳も見えます。残雪というより完全な雪山です。
  • 肉眼では御嶽山見えました。
  • 天気が良ければ中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプス、霧ヶ峰、八ヶ岳が見渡せるパノラマです。
  • 八ヶ岳の山頂部も曇っていましたがゴンドラから八ヶ岳全体が一望できます。
  • 下りはまき道から。御所平峠まで戻ってきました。
  • 入笠湿原にちょっと水芭蕉(ミズバショウ)が咲いていました。まだまだ全開まで日数掛かりそうです。2週間程度遅い感じがします。
  • ほんと尾瀬みたいです。
  • 帰りは近くの日帰り温泉のゆーとろん水神の湯に立ち寄り。富士見パノラマリゾートから近く、露天風呂が広くて料理もおいしいです。クーポンやゴンドラチケット持ってくと割引になります。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器
【その他】 ペットボトル550m x1
プロテインゼリーx1(下山後用)
※地図、コンパス、時計、GPS、カメラはスマフォアプリ
※トレッキングポールは折り畳み式非常用(未使用)
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

明日から本気出す!さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

明日から本気出す! さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...