登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
石老山 初の花 イナモリソウ、オニノヤガラ *天皇陛下(令和)が皇太子時代(平成27年・11月)に登られた山 --------------------- 石老山 702m ・顕鏡寺 ・融合平展望台 ・大明神山 ・大明神展望台 ・藤野15名山(関東)
img

記録したユーザー

トマトとケチャップ さん

この登山記録の行程

 相模湖病院・登山者用P8:40---9:00顕鏡寺ーーー融合平展望台ーーー10:45石老山11:00ーーー
11:07三角点ーーー11:08篠原分岐ーーー11:50大明神山ーーー12:00大明神展望台12:30ーーー林道分岐ーーー
13:13箕石橋ーーー分岐・顕鏡寺方面へーーー13:44林道ーーー13:57ゲートーーー14:10・登山者用P

 計 5-00   (休憩を含む)

 顕鏡寺には、トイレや自販機がありました。

 犬も歩けばイナモリソウにーーー。 石老山では初めてお目にかかりました。 サイハイランやオニノヤガラもー 。 こんなことがあるから、何時までも、いつまでも山歩きが終わらないのだ。
 
 このコースは、高尾山から大阪まで続く「東海自然歩道」の一部です。
登山者用の駐車場は、顕鏡寺の表参道、広小路の奥になっています。
顕鏡寺までは沢沿いの石段の路で、名前の付けられた苔むした大石や、イワタバコの付いた大石を見ながら歩きます。
顕鏡寺で、トイレ休憩、自販機で飲み物を追加しておきます。

 しばらく登ると分岐が現れ、直進するか、右へ、地元の方が整備した、展望地のある桜道を行きます。どちらを行っても先で合流します。
合流して更に進むとベンチや休憩卓のある融合平展望地もあって、陣馬山方面を展望しながら休憩できます。 休憩場所が所々にあって、ゆっくり登山にも最適なコースです。

 途中で、随所で見られる岩は、丸い小石が固まって海底でできたもので、永い地球の歴史や営みが感じられます。

 山頂には、ベンチや休憩卓があり、富士山や丹沢の峰々をゆっくり展望できます。
休憩したら、大明神山方面へ、少し先の篠原分岐の手前に三角点があります。
アップダウンを何度か繰り返すと祠のある大明神山、その先が最終展望地の大明神展望台です。
陣馬山から景信山・小仏峠・小仏城山に続く稜線の展望を堪能したら下山とします。

 下山の道も大岩のある沢沿いの路になります。少し荒れ気味なので足元注意です。
夏には、イワタバコの花が見られます。
大明神展望台付近ではハルゼミ?、箕石では、サンコウチョウやホトトギス、アオバトなどの鳴き声を聞くことができました。

 箕石橋から右へ、一般道路を進んだ後、分岐から再び山道、林道(ここも東海自然歩道、顕鏡寺方面へ)を元の出発点まで歩きます。 林道出口のゲート付近では、懐かしいカエルの合唱も聞こえました。

 素晴らしい自然に出会えたかと、--かと思えば、外来種のワルナスビや、特定外来種のオオキンケイギクなども。 去年よりも、あちこちに増えていたので、繁殖力の強さがわかります。
在来の自然種が消滅するかと心配 : 取り越し苦労かなー。 ・藤野15名山

 天皇陛下(令和)が皇太子時代(平成27年・11月)に登られた山でした。

 

登山中の画像
登山画像
スタートから、サイハイラン
登山画像
アジサイが咲き始めました。
登山画像
雨が似合います。
登山画像
咲き始め
登山画像
ムクロジの去年の実・黒い実は硬いので数珠や羽…
登山画像
ユキノシタ
登山画像
ドクダミ
登山画像
顕鏡寺・高尾山のタコ杉に似ている。
登山画像
顕鏡寺・トイレ有
登山画像
ヤブムラサキ
登山画像
展望地
登山画像
津久井城山方面
登山画像
オニノヤガラ・これも初めてです。
登山画像
別名:ヌスビトノアシ
登山画像
八方岩
登山画像
八方岩から高塚山
登山画像
ウリノキ
登山画像
モミジイチゴ
登山画像
融合平展望台
登山画像
ハナイカダ
登山画像
サクランボ
登山画像
イナモリソウの群生
登山画像
石老山で初めて
登山画像
山頂
登山画像
最初のステップ・踏むのを躊躇
登山画像
富士山が見えていました。
登山画像
大室山・加入道山と富士山
登山画像
丹沢三峰~丹沢山、蛭ヶ岳
登山画像
クサイチゴ
登山画像
ニガイチゴ
登山画像
ノイバラ
登山画像
三角点
登山画像
ニガナ
登山画像
大明神山
登山画像
大明神展望台・周りの木が大きくなって展望が狭…
登山画像
ノアザミ
登山画像
景信山・小仏峠・小仏城山
登山画像
相模湖大橋
登山画像
沢沿いの道は少々荒れ気味です。
登山画像
箕石橋
登山画像
石垣もアート
登山画像
マタタビ
登山画像
再び山道へ
登山画像
ホタルブクロ
登山画像
アカショウマ?
登山画像
ワルナスビ・外来種・茎にトゲがあります。
登山画像
林道ゲート・カエルの合唱が聞こえました。
登山画像
特定外来種のオオキンケイギク・黄色のコスモス…
登山画像
ここは広小路
登山画像
顕鏡寺の参道です。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

トマトとケチャップさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    3/26山頂でうぐいすの初鳴きを聞くも3/29は雪。まだ寒い日が続きます。アイゼンや防寒具は万全に
    20年03月31日(火)
    高尾ビジターセンター ~高尾山
    高尾ビジターセンター
    感染症対策で臨時休館中(SNSやホームページで情報発信)。外出自粛要請あり来山はお控え下さい
    20年03月27日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

トマトとケチャップ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年4月1日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。