登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
表銀座縦走 大天井岳・西岳・槍ヶ岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

まつたろう さん
  • 日程

    2019年8月24日(土)~2019年8月26日(月)

  • 利用した登山口

    中房・燕岳登山口   上高地バスターミナル  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:中房登山口駐車場を利用。
    今回は縦走ですが、大天井岳を往復する家族と一緒に入山したためマイカーで登山口まで行きました。
    8月23日(金)22時ごろ駐車場に到着。第1駐車場は半分近く空いていましたが、朝には満車でした。夜の林道は真っ暗なので、動物注意です。

  • 天候

    1日目:くもりのち晴れ、強風 2日目:霧のち晴れ、強風 3日目:晴れ
    [2019年08月24日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
中房・燕岳登山口(05:30)・・・第2ベンチ(06:32)・・・合戦小屋(07:39)[休憩 5分]・・・燕山荘(08:30)[休憩 20分]・・・大下りの頭(09:31)・・・切通岩(10:34)・・・大天荘(11:05)[休憩 80分]・・・大天井岳(12:34)[休憩 15分]・・・大天荘(13:00)

【2日目】
大天荘(06:06)・・・大天井ヒュッテ(06:35)・・・ヒュッテ西岳(08:24)[休憩 80分]・・・水俣乗越(10:38)・・・ヒュッテ大槍(12:05)・・・槍ヶ岳殺生ヒュッテ(12:18)

【3日目】
槍ヶ岳殺生ヒュッテ(04:03)・・・槍ヶ岳山荘(04:34)・・・槍ヶ岳(04:58)[休憩 28分]・・・槍ヶ岳山荘(05:46)・・・槍ヶ岳殺生ヒュッテ(06:01)[休憩 68分]・・・グリーンバンド(07:31)・・・天狗原分岐(08:03)・・・水俣乗越分岐(08:33)・・・ババ平(08:46)・・・槍沢ロッヂ(09:10)・・・一ノ俣(09:37)・・・横尾(10:14)・・・徳沢(10:57)[休憩 27分]・・・明神(12:02)・・・河童橋(12:36)・・・上高地バスターミナル(12:40)

総距離 約37.1km 累積標高差 上り:約3,653m
下り:約3,600m
コースタイム 標準:23時間10分
自己:16時間56分
コースタイム倍率 0.73
念願の表銀座コースで、5年ぶりに槍ヶ岳へ登りました。
コースは全体的によく整備されていますが、東鎌尾根(西岳ヒュッテ〜槍ヶ岳山荘)はハシゴやクサリ、細い尾根が多いので慎重に。落石にも要注意で、ヘルメットも着用した方が良いと思います。
中房温泉からのルートは大人気のコースなので最初から行列です。合戦尾根は出だしから急登ですが、最初にしてはペース速すぎでは?という感じでした。ただ行列なのでマイペースで歩くのは困難。徐々に列がばらけてくるのを待つしかありません。
燕山荘から先は稜線歩き。槍穂は雲に隠れていましたが、やはり稜線を歩くのは気持ちが良いものです。大下りノ頭で一度下った後の登り返しがやや急でした。稜線上にはサルが多くいて驚きです。大天井ヒュッテとの分岐から大天荘までの登りもなかなかでしたが、100mおきに案内があるのでそれを励みに登りました。
2日目は朝から強風&ガスだったので様子見。天気は回復傾向だったので、予定より少し遅い6時に出発しました。大天井ヒュッテまでは一気に下ります。途中ハシゴがあり、サコッシュを付けていたため邪魔で苦労しました(サコッシュは大天井ヒュッテでザックに収納)ハシゴなどは西岳の先からだと思っていて油断していました・・・。槍の穂先はガスがかかっていましたが、北鎌尾根や穂高方面、常念方面の展望を楽しみながら歩きます。西岳には登らず、ヒュッテ西岳で休憩。思わぬ出会いがあり、1時間ほど休憩しました。その間に槍にかかっていた雲も晴れ、ヘルメットを被って再び出発です。
ヒュッテ西岳から再び大きく下り水俣乗越へ。水俣乗越とヒュッテ大槍のほぼ中間地点にある長いハシゴ(西岳から来ると下りになる)の先が両側切れ落ちた細い尾根状なので、高い所が苦手な方だと怖いかもしれません。その先もハシゴやクサリが続きます。ヒュッテ大槍まで来れば、東鎌尾根の斜面をトラバースする道を歩いて殺生ヒュッテに到着です。テント設営時に風が強く苦労しましたが、テン場からの槍の眺めは圧巻です!
最終日は槍の山頂でご来光を見るため、4時に出発。この日は星空が見事でした! 5時前に山頂に到着し、素晴らしい雲海とご来光を見ることができました。前回はガスが多く展望もイマイチでしたが、今回は快晴。360度の絶景を満喫して下山しました。気温はかなり低かったものの、風がなかったのでコンディションは良かったと思います。山頂もそんなに混み合ってはいませんでした。
殺生ヒュッテからは槍沢ルートで下山。長いので黙々と歩き、徳沢でカレーを食べて上高地に戻りました。次は西鎌尾根ルートで槍ヶ岳に行ってみたいと思います。

登山中の画像
登山画像
燕山荘より燕岳
登山画像
縦走路から大天井岳
登山画像
喜作レリーフ
登山画像
大天荘より
登山画像
大天荘から燕岳方面
登山画像
大天荘から常念岳方面
登山画像
大天井岳山頂
登山画像
ビックリ平から再び稜線へ
登山画像
赤い屋根がヒュッテ西岳
登山画像
ヒュッテ西岳の少し手前に山頂への分岐あり
登山画像
ヒュッテ西岳あたりからの展望
登山画像
水俣乗越。悪天候時などはここから槍沢の大曲へ…
登山画像
東鎌尾根の縦走路より
登山画像
ヒュッテ西岳とヒュッテ大槍のほぼ中間地点にあ…
登山画像
槍ヶ岳山頂から白馬岳方面
登山画像
雲海とご来光。常念岳が綺麗です。
登山画像
笠ヶ岳の奥、白山付近に影槍が見えました。
登山画像
槍ヶ岳山頂から東鎌尾根・槍沢・常念岳
登山画像
槍ヶ岳山頂から奥穂高岳方面
登山画像
殺生ヒュッテより
登山画像
播隆窟(坊主の岩小屋)と槍
登山画像
カールと槍の穂先は好きな景色です。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、サブザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、テント、シュラフ、シュラフカバー、テントマット、マット(個人用)、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル、カトラリー・武器
【その他】 ヘルメット、ダウンパンツ、ニット帽
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

まつたろうさんの登山記録についてコメントする
  • めー さん
    まつたろうさん
    初めまして

    少し教えてください
    中房温泉にマイカーでいき、下山は上高地というのは
    マイカーを運んでくれるように手配したという感じでしょうか?

    今週末の参考にさせていただければと思いました
    宜しくお願いします!

  • まつたろう さん
    めーさん

    はじめまして。
    この時は中房温泉から大天井岳までは夫と2人で、私はそのまま表銀座縦走、夫は翌日に中房温泉へ下山し車で帰宅、という流れだったんです・・・。
    なので、全く参考にならずすみません。

    ちなみに、マイカー利用で一番費用がかからないのは、安曇野市内の市営駐車場を利用する方法かと思います。
    安上がりな分、時間の制約はありますが(汗)
    穂高駅近くの無料駐車場に駐車→中房温泉行き定期バスで中房登山口へ(1,700円)→登山→上高地からバス・電車で松本駅へ(2,450円)→松本駅から穂高駅へ(320円?)
    時間的制約がないのはタクシー会社などの回送サービス利用(1万円以上)で、おそらく、事前予約が必要だと思います。

    今週末行かれるんですね! 良い山行になりますように(^^)

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

まつたろう さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年4月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。