登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
御岳山 蓮華ショウマ情報03 メタボ登山2019 御岳山 岩石園 大塚山(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん

この登山記録の行程

御嶽山駅(07:37)・・・裏参道分岐(08:45)・・・神代欅・・・随身門(09:03)・・・御岳山(09:11)[休憩 25分]・・・長尾平(09:46)・・・七代の滝(10:12)・・・ロックガーデン(10:35)・・・綾広ノ滝(11:18)・・・長尾平(11:53)・・・随身門(12:00)[休憩 40分]・・・神代欅・・・裏参道分岐(12:55)・・・富士峰園地(13:06)・・・大塚山(13:26)・・・登山口(14:41)

総距離 約9.2km 累積標高差 上り:約965m
下り:約1,528m
コースタイム 標準:4時間53分
自己:5時間59分
コースタイム倍率 1.23
蓮華ショウマ情報3「花のシーズン終了」。
今回はボッチ隊。秋の雲取山行の個人訓練と、蓮華ショウマ&岩石園のタマガワホトトギス撮影込々です。時期的に花は最後の様です。前回で蓮華ショウマ撮影は終わりの予定でしたが、結局8月最終日に行ってしまいました(笑)。

黄蓮華ショウマはまだ元気でした。山はキノコの季節に入っているようですが、今見られるキノコはほぼ毒キノコだと思います。何故なら食用は動物が食べてしまうからです。それと今回「しうまい様」について悲しいお知らせがあります。


【 御岳山駅 ~ 富士峰園地 】・・・蓮華ショウマ「最後の花盛り」。
 いつもの様に御岳平から蓮華ショウマ群生地へ。開花状況は「最後の花盛り」。開花せずに黒いトマト状態のものもチラホラ。最初に咲いたものは種が大きくなっていました。
 天気は曇り朝霧の発生もなく風も無い状態。クモの巣も少なく朝霧が付いていないので絵的にはイマイチという状態。雨予報のため防水W300のみの撮影(結構手抜き)。

【 富士峰園地 ~御岳VC 】・・・「しうまい様」盗・・失踪?
 「ヤマジノホトトギス」は確認出来ず。小さな黄色い花がポチポチ。
前回鎮座していた「しうまい様」は失踪!!ヤマメ釣りに出掛けたのか?残留思念は小学校3年くらいの母親連れ(海沢ヒル親子?)、又は収集家の中年段階世代オヤジを感じました。国立公園内のものは持ち出し禁止です(裸火もダメ)。ホントは山の管理者に捨てられたのかも。 「しうま~い!カムバック~」(水切れ防止の神様だったのに・・個人の感想)。

【 御岳VC ~ 武蔵御岳神社 】・・・本殿横「散り際」。
 御岳VCでトイレ休憩。無言坂、神代ケヤキを一気に登り大鳥居。3年前は休憩の連続、少しは無理がきくようになった(筑波山の見える所はキツイ)。6時前の朝食がチョコパン2本と牛乳のため軽いハンガーノック?ゼリー行動食を二口は結構効果あり。
 武蔵御岳神社に挨拶(一礼のみ)して奥へ。本殿・触拝所横の蓮華ショウマ散り際を撮影。奥義「腹三脚」で撮影(大爆笑)。ひとりなので時間懸けて「クモの巣」を撮影・・・こんなん出来ました(写真参照)・・・(日光の手前と掛け声が聞こえた・・ような)。

【 御岳神社~近道/長尾平~七代の滝 】・・・夏休み最後なのに人出が少ない。
 閑散とした長尾平から降下して七代の滝へ。この道を登るのは苦行です。七代の滝は水量が多かった。かなり下るのであまり来たくないが次は雪が降った翌日かな?

【 七代の滝~天狗岩~岩石園下 】・・・お姉さん隊登場!
 滝から天狗岩までの鉄階段3か所?は容赦なくキツイ!同じ幅のステップは休めない&意外に急角度。ここは一方通行にした方が良いかも。苦行を越え天狗岩。
 天狗岩は「天狗の腰掛け杉手前の分岐」から来る人も多く「お姉さん隊」が合流。休憩なしに岩石園へ(お元気!はあと)。ボッチ隊は水休憩してから「大好きな道5分」を追走。

【 岩石園下~休憩所 】・・・上からも下からも人影無し。熊影もなし!
 岩石園下入口の台風で流された岩は復旧されて渡りやすい。管理の人達に感謝!
上高岩山への橋を過ぎ、台風の倒木へ。倒木はこのままにされるみたい「マンモスの化石」の様にも見える。小枝が出ていたが今後の成長が楽しみ(根が心配)。そして休憩所。

【 休憩所~(ゴリラ岩)~綾広の滝 】・・・ゴリラ岩&タマガワホトトギス登場。
 先行のお姉さん隊に写真投稿の許可を貰う。乙女のような笑顔に癒される(はあと)。水休憩して「ゴリラ岩」へ。今回命名「令岩(れいがん)」当然「令和元年」だから。でも「レーガン大統領」から「レーガン」が良いかも。性別は不明。レーガン君かな???景色的には新緑の頃が生き生きしているかも。
 今回の本当の目的は「タマガワホトトギス」の確保。時期的遅いので無理かと思いましたが最後の花が居ました。「つぼみ・花・種」と三形態を確保。ミッション完遂!
 そして綾広の滝へ。昨年崩落した道は完全修理されていました。綾広の滝は水量多く修行には厳しいか。水温は丁度好い加減?(水に浸かりたかった)。

【 綾広の滝~(トイレ・天狗の腰掛け杉)~長尾平 】・・・ダラダラと歩く。
 岩石園上出口より長尾平へ。途中の奥の院下バイオトイレは男子用で「男女兼用」。水休憩して、天狗の腰掛け杉へ。そして長尾平・・・お昼なのに1グループのみ。8月最後の土曜日の御岳山は結構穴場です。天気の具合か・・・でも雨降りそうなギリギリが良いんだけどね(でもでも雨は嫌!)。

【 長尾平~黄蓮華ショウマ/天空商店街 】・・・「黄蓮華ショウマ」咲いています
 「冷し中華 始めました」の様に「キレンゲショウマ咲いています」の看板に引かれ店内へ。食事中の人の後ろから撮影(「この席は・・」説明書きあり)。ここで昼食&午後の計画確認(ケーブル下山か、大塚山経由古里駅か)。空の状態からケーブル下山にほぼ決定。

【 天空商店街~御岳VC~御岳平 】・・・タマガワホトトギスのつぼみ確認のため。
 御岳VCで「つぼみ」確認。やはり最後の花盛り。御岳山駅に着くと団体さんで人がいっぱい。日の出山を見ると霧が掛かってないので、大塚山から古里駅コースへ変更(雲取山行訓練も目標に在りました)。

【 御岳平~大塚山~古里登山口 】・・・クマが怖いボッチ行。
 御岳平/御岳山駅から蓮華ショウマ群生地の下を通り大塚山分岐へ。紅葉が楽しみな木々の下を通り大塚山へ(大きな台風が来ないで欲しい!)。山頂写真を撮り忘れ古里駅分岐へ。楽しい尾根道を跳ねるように走り(途中で尻餅!)飯森杉。途中で「マリオの1UPキノコ発見!」食べたら死ぬ感じ(マリオの1UPは食べて幽体離脱したもの??)。
 大きな林道を横切るところでYOU夫妻に「コンニチワ~」と挨拶(コンニチワと挨拶されると嬉しいと聞いたので絶対する)。同時に前方100mに学生さんの集団確認、メタボ隊標準速度に減速(あまり変わらないけど心の中で)。10分休んでユックリ追走。右に替り左ヒザが痛くなる(今日はサポーター&ストックなし)。でも神社の狛犬のヒザを撫でてきたので途中でなんと回復?登山口の丹三郎園地休憩所(トイレあり。靴洗い場にみえる所はお寺さんの水くみ場&ブラシはお墓掃除用だと思う)で休憩。橋を渡ったコンビニで炭酸飲料給水休憩、古里駅へ。約25000歩、雲取山行の訓練になったかな(下りか?)。



 下山後、二日目に筋肉痛(年取ると二日目から痛い)。
今回は「蓮華ショウマ」「黄蓮華ショウマ」「タマガワホトトギス」を見られ。御岳山、岩石園、大塚山、古里駅コースを歩き。「仲良しお姉さん隊」や「YOU夫妻に挨拶」もでき大満足でした。でも途中で「仲間と分離して再集合チーム」は「奥の院から降下分隊」と無事合流できたのか心配(奥の院から直滑降コースは道が分かり辛い&強傾斜との情報)。

 雲取山行訓練②は何処にしようか・・。1500mは越えたいけど・・・。七ツ石~鷹巣山に行けば継接(つぎは)ぎだけど「石尾根コンプリート!」なので下山が長い所(メタボ隊基準で!)。やっぱアソコか、ヒザを痛めてヒーヒー言いながら降りてきた所か??アウエーから攻めると舗装路が無いので良いかも。訓練②はメタボ隊で発進予定です。

登山中の画像
登山画像
0714 滝本駅。少し晴れ間が。
登山画像
0738 始発ケーブルカーは分散が早い!
登山画像
0741 さて、蓮華ショウマの開花具合は?
登山画像
0742 看板の後ろに!ハチ付きで。
登山画像
0743 やはり先週が満開か。種と花。
登山画像
0751 一番先は種。意外と好き!
登山画像
0753 チョッとだけ霧が?今日は三脚なしだから…
登山画像
0754 ギリギリの満開??
登山画像
0756 この黒いトマトは咲かないんだろうな。
登山画像
0804 よく見ると結構咲いてる。
登山画像
0806 人出も少ない。8月晦日。
登山画像
0809 比較的日が入りやすい所。
登山画像
0811 背も高いし花数も多い。
登山画像
0812 露がクモの糸に絡まない残念!
登山画像
0824 右から、種、花、黒いトマト、種。黒トマ…
登山画像
0829 東京の人はこれからの時間かな?
登山画像
0832 富士峰園地はススキの季節です。
登山画像
0838 しうまい様が・・。本日の指名手配「シウ…
登山画像
0845 御岳VC。奥の院は雲の中。
登山画像
0901 少しだけ霧の大鳥居。
登山画像
0911 「が~!」
登山画像
0912 「うぅ~!」
登山画像
0918 本殿横、触拝柱の横。この場所は最後の花…
登山画像
0920 枯れ葉。
登山画像
0921 ギリギリ緑の葉。
登山画像
0931 上部にクモの巣とクモ。露が無いので・・…
登山画像
0932 いつのも。
登山画像
0933 奥の院は望めず。
登山画像
0939 武蔵御岳神社拝殿。
登山画像
0943 キノコの季節①。
登山画像
0952 空きスキの長尾平。夏休み最終日なのに。
登山画像
0954 雲取行のために降下開始。
登山画像
1002 振り返り写真。登りはキツそう。
登山画像
1008 五日市への分岐。あと少しで七代の滝。
登山画像
1009 木橋。
登山画像
1012 つるつる石を超えると滝!
登山画像
1014 七代の滝。今日は水量が多い様な。
登山画像
1020 鉄階段①
登山画像
1023 木の根、岩、鉄階段(長い!)。
登山画像
1025 雲取行のため道標まで休まず。足に乳酸が…
登山画像
1027 キノコの季節②
登山画像
1028 天狗岩(裏?)と、お姉さん隊。
登山画像
1032 此処の数分間の道は楽しい!
登山画像
1033 岩石園へ。入場~!
登山画像
1035 あ!修理されている。渡りやすい!ありが…
登山画像
1038 岩石園の渡河部。置石は人工物らしい。
登山画像
1040 上高岩山への橋。
登山画像
1042 サクサク行く、お姉さん隊。
登山画像
1044 台風倒木。このまま放置するらしい。なん…
登山画像
1045 遠くに休憩所(トイレあり)。
登山画像
1048 休憩所(白がトイレ)。
登山画像
1100 左の岩が「ゴリラ岩」。
登山画像
1102 命名「令岩(または令元)」。読み方は「…
登山画像
1103 「ゴリラ岩」崇拝の図。
登山画像
1108 今回の本命「タマガワホトトギス(ツボミ…
登山画像
1111 崩れていたところ完全補修!ありがと!
登山画像
1112 タマガワホトトギスの種。
登山画像
1115 道を塞ぐ巨大化した(ウソ)タマガワホト…
登山画像
1118 綾広の滝。
登山画像
1124 上から滝。水量が多い。
登山画像
1138 奥の院下のバイオトイレ。男女兼用で男子…
登山画像
1144 高岩山!ホントに登れるの?傾斜キツイよ。
登山画像
1149 天狗の腰掛け杉。今日も微妙に違う顔。
登山画像
1153 長尾平。人出が少ない。
登山画像
1200 今日のお昼は「かつ丼」!
登山画像
1204 黄蓮華ショウマ。まだまだ見られそう。
登山画像
1245 大塚山へ行くか悩む。天候が・・。
登山画像
1301 御岳神社は霧の中・・。
登山画像
1308 御岳平で日の出山が見えるので大塚山決定。
登山画像
1315 大塚山分岐。今から秋の紅葉が楽しみ。
登山画像
1325 大塚山頂上手前。
登山画像
1329 大塚山頂上写真忘れ鉄塔!
登山画像
1332 こぶの木。
登山画像
1335 JR古里駅看板。
登山画像
1345 キノコの季節③。ソフトボールの大きさ、マ…
登山画像
1350 振り返り。なんとここでスリップしりもち…
登山画像
1354 飯盛杉。
登山画像
1400 林道。YOU夫妻と「コンニチワ」挨拶。前方…
登山画像
1407 左右の膝が交互に痛くなり自然減速。神社…
登山画像
1422 古里駅は逆読み。なんとなく気持ちは分か…
登山画像
1441 今回は普通に開錠できました。
登山画像
1454 山道は下草が刈られ歩き易かった。ありが…
登山画像
1516 古里駅。
登山画像
1520 川井駅から大橋。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年9月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る
モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る 定番レインウェア「ストームクルーザー」。日本の登山者に向けた雨具はどのように生まれ、どう進化したのか? その秘密に迫る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開!
カリマー「クーガー」モニターレポート公開! レポート第1弾は、まりりんさん。日帰りと二度のテント泊縦走で背負って感じた「身体に吸い付くような一体感」の理由とは?
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!