登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 6
五竜岳(黒菱駐車場) 五竜岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

つちのこくん さん
  • 日程

    2019年9月6日(金)

  • 利用した登山口

    八方池山荘  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:車で黒菱駐車場まで。そんで、八方池山荘まで片道1.5kmくらい、標高差350mくらいを歩く。黒菱平まで急坂できつい。

  • 天候

    晴れ→ガス、くもり

この登山記録の行程

黒菱駐車場(03:55)・・・八方池山荘(04:35)・・・第三ケルン(05:07)[休憩 17分]・・・丸山(06:24)[休憩 11分]・・・唐松岳頂上山荘(06:53)[休憩 19分]・・・最低鞍部(07:53)[休憩 3分]・・・五竜山荘(08:36)[休憩 10分]・・・五竜岳(09:28)[休憩 42分]・・・五竜山荘(10:35)[休憩 6分]・・・最低鞍部(11:16)[休憩 8分]・・・唐松岳頂上山荘(12:13)[休憩 27分]・・・丸山(12:57)・・・第三ケルン(13:30)[休憩 3分]・・・八方池山荘(13:53)・・・黒菱駐車場(14:33)

総距離 約16.2km 累積標高差 上り:約1,952m
下り:約1,952m
コースタイム 標準:12時間30分
自己:6時間52分
コースタイム倍率 0.55
牛首の危険個所に猿がいて、落石をおこしていたのでお気をつけて。牛首は岩が乾いてて、怖がらずに行ける人なら困ることはないと思う。手のホールドも、足のスタンスも豊富でしっかりしてるし、鎖がなくてもいいくらい。怖がって腰が引けて鎖に頼ると、よけいに不安定になってさらに怖くなって動けないという人がいて気の毒やった。

登山中の画像
  • 黒菱駐車場から歩く。この立ち位置で背中側の車道っぽい方から登った。この左手にも黒菱急斜面を直登する感じで道があった。地図では、黒菱平まで登れそう。
  • 最初は砂利で、のちコンクリートの道。黒菱平までが急登できつかった。そのうちガスってきてあんまり見えなくなる。黒菱平から八歩池山荘へは、登山道を探して迷ってウロウロと。ちゃんと地図を見てれば迷わないんだろうけど、冬のくせでグラートクワッド乗り場の方へいってしもた。
  • 八方池山荘から少し登ると、雲の上に出た。だんだん明るくなってきてステキ。
  • 八方池と白馬三山。八方池までは、岩が磨かれててすべる。
  • 志賀高原あたりからの日の出。雲海の上に雨飾山、焼山、火打山、妙高山、高妻山も。南には八ヶ岳、富士山、南アルプスもくっきりと見える。
  • 下ノ樺。晴れてるとステキな雰囲気。
  • 雲海の上に、朝日に染まる白馬三山
  • 鹿島槍ヶ岳、五竜岳
  • 扇雪渓まだ残ってた。登山道はガレザレで歩きにくい。GWに雪の上を歩いたことがあるけど、雪歩きの方が楽やった。
  • 木苺があちこちでいっぱいなっとった。かわいいかわいい。
  • 食べすぎですよ
  • 唐松岳山荘到着。唐松岳がお美しい。山がステキで人も多くて、こないだの唐沢岳とは対照的。右の不帰の奥には海も見える。
  • 立山、剱岳もきれいに見える
  • 四阿山、浅間山。浅間山が煙吐いてるように見えた。
  • 八ヶ岳~南アルプス
  • 八ヶ岳の右に富士山。手前は美ヶ原。
  • これから歩く稜線。五竜岳かっこいいわー。
  • 牛首は怖がらなければ、難しくない。けど、怖がって腰が引けて鎖に頼って、よけい不安定になって進めなくなる人もいて気の毒やった。渋滞待ちが何回もあった。
  • 下を撮影。落ちなければなんてことない。
  • 猿が5匹くらいいて、落石をおこしてた。そんで、うんこもぽつぽつ落ちてる。
  • 五竜岳がズンズン迫ってきて楽しい。けど、台風のせいで暑くて思ってたより大変やった。
  • 五竜山荘到着。村男かわいいかわいい。帰りに手ぬぐいを購入。
  • 山荘から五竜岳方面
  • 遠見尾根。けっこうアップダウンがあってきつそう。
  • 五竜岳の岩場は〇×が丁寧に書いてあり、迷わず行ける
  • ちょい大変なところも
  • 五竜岳到着。標識は朽ちていた。雷でやられたらしい。こわいこわい。
  • 鹿島槍ヶ岳。この後雲が湧いて全部見えなくなる。
  • 水晶岳、赤牛岳、薬師岳も。きれいに見えるのは朝方だけ。
  • 富山湾越しに能登半島もくっきりと見える
  • 白馬岳、白馬鑓ヶ岳、天狗ノ頭、唐松岳。白馬鑓ヶ岳が白くてステキ。唐松岳山腹に、欅平への登山道が横切って見える。
  • 奥は朝日岳かなと思いますが
  • 五竜山荘方面
  • 岩場の下り。前向きか後ろ向きか迷う箇所もある。ここも手足のホールドが豊富でしっかりしてるので難しくはない。
  • 五竜岳山頂から見て、五竜山荘北のこの尾根に登山道らしきものが見えた。地図には載ってないが。廃道かな?。立ち入り禁止の看板が立ってる。
  • 怪しい池。朝はなんもいなかったが・・・。
  • 昼にはサンショウウオがわらわらいた。ピストンは嫌がる人もいるけど、行きに気づかなかったことに気づいたり、時間がたって変化があったり、悪くはないと思う。
  • 牛首の手前。知ってますよ・・・。朝通ってきたし・・・。
  • ここも鎖なしでも問題なくいける
  • 帰りはすいてて、渋滞なしでサクサク行けた。土日は渋滞待ちだけで疲れそう。
  • 唐松岳山荘。屋根の上にヒトがいっぱい昼寝してるように見えてびびった。
  • ガスがかかった唐松岳さんは色っぽく見える。唐松岳も行く予定だったが、どの山もガスで隠れてたのでやめた。
  • 小屋からの下山路。尾根通しだけど、危なげなく行ける。ガスっててあやしい雰囲気だが。
  • 小屋下すぐに雷鳥がおった。やっぱり夏毛は地味。
  • ガスってると樺の白が怪しく見える。金属バットを持ったヤンキーが出てきそう。
  • 八方池もガスガス。朝はきれいだったけどなー。
  • 「マムシに注意」って言ってた。マムシはいなかったけど、鎌池湿原に大きなシマヘビと赤いジムグリがいた。
  • 47スキー場と遠見尾根。上部は雲の中。
  • 八方池山荘と白馬市街地
  • 鎌池湿原への下りもお花だらけ。グラートクワッドで下る人に「歩けーー」と悪態をつき、笑われる。
  • 黒菱平からの下り。オリンピックスタート台を振り返る。八方池山荘への登山道は、スタート台の裏にあった。自然研究路って看板が立ってる。行きは、知らずにグラートクワッド乗り場の方へ行き、真っ暗ななかでうろうろと。
  • 黒菱駐車場への下りは、急坂すぎてまっすぐ降りれない。横向きで降りてった。画像だと急に見えないが。
  • 長野県民の前にピョンと出てきやがって。バカなイナゴだ。年寄りの話を聞くと、フライパンで炒って塩をふって食べたりもしたらしい。私は石川県産まれ育ちで長野は30歳くらいからなので食べません。石川県は大きなズワイガニでステキ。長野県は小さなサワガ二とイナゴですね。
  • マウンテンビーチも見てきた。さすがに平日は客が少ない。パノラマゲレンデでは、牛を放牧中。
  • 黒菱駐車場けっこう広い。北尾根高原のグランピング施設も見える。
  • カフェテリア黒菱のトイレが使える。きれいだし、夜も明るいしステキ。蛇口から出る水は飲用不可。消毒してないからだと聞いたことがある。
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

つちのこくん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月31日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。