登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
小池新道、西鎌尾根から槍ヶ岳 新穂高~わさび平~小池新道~西鎌尾根~槍ヶ岳~槍沢~徳沢~明神池~上高地BST(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

ポンタポンタ さん
  • 日程

    2019年9月1日(日)~2019年9月5日(木)

  • パーティ

    10人 (ポンタポンタ さん 、ほか9名)

  • 登山口へのアクセス

    タクシー
    その他:松本駅~新穂高ロープウェー
    上高地BST~松本駅

  • 天候

    第1日目:晴れ、第2日目:曇りのち雨、第3日目:曇り、第4日目:晴れ、第5日目:晴れ

この登山記録の行程

《第1日目》
新穂高登山口(13:35)・・・お助け風穴(14:00)・・・中崎橋(14:25)・・・笠新道登山口分岐(14:45)・・・わさび平小屋(14:55)

《第2日目》
わさび平小屋(6:35)・・・小池新道入口(7:35/7:40)・・・秩父沢出合(7:50/7:55)・・・チボ岩(8:35)・・・イタドリヶ原(9:00)・・・シシウドヶ原(9:45/9:55)・・・鏡平山荘(10:55/11:55)・・・弓折乗越(13:00)・・・花見平(13:30)・・・くろゆりベンチ(14:00)・・・双六小屋(14:50)

《第3日目》
双六小屋(6:40)・・・樅沢岳(7:20/7:30)・・・硫黄乗越(8:35/8:40)・・・千丈乗越(11:40/11:50)・・・槍ヶ岳山荘(13:30)
槍ヶ岳山荘(16:30)・・・山頂(17:00/17:10)・・・槍ヶ岳山荘(18:00)

《第4日》
槍ヶ岳山荘(7:40)・・・播隆窟(8:40/9:10)・・・天狗原分岐(10:00)・・・大曲り・水俣乗越分岐(10:50)・・・ババ平(11:25/11:35)・・・槍沢ロッヂ(12:00/12:40)・・・横尾(14:20/14:30)・・・徳澤園(15:35)

《第5日目》
徳澤園(8:00)・・・明神館(9:00)・・・明神池(9:10/9:35)・・・岳沢湿原(10:45)・・・河童橋(11:00/12:15)・・・上高地BST(12:30)


総距離 約38.2km 累積標高差 上り:約2,700m
下り:約2,296m
新穂高から小池新道、西鎌尾根経由で槍ヶ岳、上高地へ下りるコースを歩きたいと思っていた。
初日のわさび平小屋には、ブナ林から湧水の流れる沢があり、沢の水は名水と言われ、
名水で冷やされた野菜、果物、ビール等の飲料水が売られている。
トマトとオレンジを食べたが、味が濃くてとても美味しい。
シャンプーを使用できるお風呂に入り、夕食の野菜の天ぷらをたっぷり食べ、明日に備える。

2日目の朝は清々しい空気の中を出発したが、怪しい雲が出て来た。
シシウドヶ原を過ぎると雨が降り出し、鏡平山荘に着く頃には、どしゃぶりになってしまった。
鏡池に映る槍を見る事が出来ず、残念。
山荘でホットカルピスを飲みながら、一時間ほど待機。
雨が少し弱まり、双六小屋へ再出発。
双六小屋は、双六岳や樅沢岳の鞍部にあり、鷲羽や槍などの起点となるので、
多くの登山者で賑わっている。
偶然、2年前にお世話になったMガイドを再会、お元気そうでした。
雨は止み、夜空にうっすら天の川を見る事が出来た。

3日目は雨に降られることはなかったが、ガスの中を歩いていく。
途中で雷鳥の群れと遭遇、曇りだからこそ遭遇したと前向きに思う。
西鎌尾根はガスで真っ白、槍を正面に見ながら歩くのを楽しみにしていたが、
何も見えないまま槍ヶ岳山荘へ到着。
雨がぱらついたりしているので、登頂は明日だろうと思い、談話室で槍ヶ岳のDVDを見て
のんびり寛いでいたら、窓の外が明るくなったことに気が付いた。
窓を開けて身を乗り出すと明るい水色の空に槍の穂先が姿を見せている。
急いで外に出て写真を撮った。
この晴れ間を逃してはならないと穂先へ行く準備をして出かけた。
この判断が良かったようで、山荘から山頂まで30分で行かれた。
下山中、雨が降り出し、鎖は滑りやすくなり、びしょ濡れになって山荘へ戻った。
乾燥室へ直行し、衣類を脱いで食堂へ
安堵の気持ちで食べたハンバーグは美味しく、冷えた体に熱いお茶が染みた。

4日目は槍沢経由で徳澤園へ
今までの悪天候と異なり、展望の良い緑の中を楽しんで歩く。
槍沢ロッヂでカレーの昼食、ここまで来たら、徳澤園は近く感じる。
川沿いの歩きやすい道を進み横尾に到着、徳澤園まで15分くらいのところで雨が降り出した。
乾燥室に衣類をかけ、お風呂に直行。
気持ちいい! よーく洗って、よーく温まる。
お風呂上りのソフトクリーム、豪華な夕食が美味しい。
狭いながらも静かな個室空間は快適で久々の熟睡。

5日目は明神橋を渡り、右岸コースを行く。
明神池は一番のり、サルの大移動を間近で見る事ができた。
上高地まで楽しい散策、河童橋では、上高地名物のコロッケやアップルパイを食べたり
他の楽しみも味わうことが出来た。
初めての4泊5日の縦走は思い出深い山行となった。
いつか秋の紅葉した小池新道、双六岳を歩いてみたい。

登山中の画像
  • 新穂高ロープウェー
  • 橋を渡る。
  • 左側にあるこの橋は渡らない。
  • お助け風穴
  • 中崎橋渡る。
  • わさび平小屋
  • 野菜、果物美味しい。
  • シャンプー使えます。
  • 2日目 双六小屋へ
  • 怪しい空
  • 秩父沢
  • チボ岩
  • イタドリヶ原
  • シシウドヶ原
  • 熊の踊り場
  • 鏡池 雨で何も見えない。残念
  • 鏡平山荘 大休止(待機)
  • ホットカルピスで生き返る。
  • 雷鳥の群れと遭遇
  • 弓折り乗越
  • 花見平
  • くろゆりベンチ
  • 双六小屋 天の川が見えた。
  • 双六岳と樅沢岳の鞍部にあります。
  • 紅茶のシフォンケーキ美味しい。
  • 3日目 槍ヶ岳山荘
  • DVDを見ながら、天気の回復を待つ。
  • 晴れた!
  • このタイミングを逃してはならない。
  • 登頂!
  • 三角点
  • 3180㍍ 
  • 下山途中で大雨
  • 4日目 槍沢経由で徳澤園へ
  • 前日登った穂先をしみじみ眺める。
  • 天狗原分岐
  • 大きな落石あり
  • 大曲り 水俣乗越分岐
  • ババ平
  • ババ平キャンプ場
  • 槍沢ロッヂ カレーの昼食
  • 二の俣
  • 横尾 徳澤園はもうすぐ
  • 徳澤園まであと10分くらいのとこえろで雨に降られる。
  • 豪華な夕食
  • 5日目 穂高神社
  • 一の池
  • サルの大移動
  • 次から次へと
  • 二の池
  • The上高地
  • 上高地名物コロッケと
  • アップルパイ
  • 人になついてる。
  • お疲れさまでした。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ポンタポンタさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 西穂山荘 ~西穂高岳
    西穂山荘
    ワカンは必須です。天候によって登山道状況は変わるので最新情報をご確認ください
    21年01月13日(水)
    燕山荘 ~燕岳
    燕山荘
    年末年始の営業は12月26日~1月3日。天気予報は毎日最新のものをご確認ください
    20年12月28日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ポンタポンタ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。