登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
乗鞍岳中腹の紅葉を満喫(2日目)~位ヶ原山荘から宝徳霊神へ、登山道とエコーラインで周回~ 乗鞍岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

モーちゃん さん
  • 日程

    2019年10月1日(火)

  • パーティ

    2人 (モーちゃん さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:前泊した休暇村乗鞍高原の前にある「休暇村」バス停から乗車。毎時06分発。乗車券は往復2.500円フロントで購入。位ヶ原山荘前で下車。通常はAダイヤ。降水確率が高いとBタイヤになり減便。
    位ヶ原山荘は食事・宿泊可能。仮設公衆トイレ有(100円)。復路は位ヶ原毎時17分発。最終は16時41分となるので乗り遅れに注意。※公共機関利用するのであれば休暇村発新島々駅行バス。この時期は4本と少ない。電車で松本駅へ向かう。

  • 天候

    晴れたり曇ったりの天気。風は弱いがやや冷たい。
    [2019年10月01日(火)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

休暇村8:06⇒8:39位ヶ原山荘前・・・8:45登山道・・・10:15宝徳霊神10:35・・・エコーライン・・・11:25位ヶ原山荘(弁当・蕎麦・コーヒー) 12:17⇒12:44休暇村13:15⇒14:30松本IC⇒17:30自宅。

 2日目。バスは位ヶ原山荘前で下車。帰りのバス時刻表を確認。毎時17分発。往路は登山道に入り、宝徳霊神まで行き、復路は乗鞍エコーラインを利用して位ヶ原山荘前へ戻りました。紅葉が見頃を迎えていて、紅葉を満喫しました。エコーラインには、アマチュアカメラマンがたくさんいました。
 乗鞍頂上小屋のホームページによると、今年は紅葉が例年よりも約1週間遅れているそうです。紅葉は、今週末が見頃となり、だんだんと麓へ降りていくそうです。
 エコーラインは、バスだけでなく他の車やサイクリング車も通りますので、注意してください。紅葉の様子は、どうぞ写真をご覧ください。

 トイレは、位ヶ原山荘前の仮設だけです(100円)。もしも時間があれば、バス停肩ノ小屋下のトイレを利用するのも可能です(宝徳霊神から沢沿いを登って片道約20~30分)。

登山中の画像
  • 早朝休暇村乗鞍高原3階客室から眺めた。乗鞍岳は左手奥のピラミッド型の山。
  • バス停「位ヶ原山荘前」で下車。乗鞍岳方面には雲がかかる。
  • エコーライン脇は紅葉していた。
  • ノコンギク。
  • 登山道入口は、バス停からエコーラインを乗鞍岳方面へ約200m歩いた右側にあった。
  • 紅葉が色鮮やかだ。
  • 登山道は沢になっていた。雨天や増水時は通行不可。エコーラインを歩くこと。
  • コバイケイソウの実。
  • クロマメの実。
  • タケシマランの実。
  • ナナカマドの実。
  • クロマメの実が多い。
  • 裾野の紅葉。
  • ズーム。
  • ここにもタケシマランの実。
  • ダケカンバの黄色が青空に広がる。
  • 裾野とナナカマド。
  • チングルマの果穂。
  • 登山道を迷うが、左手のケルンと右の白い布(赤色が脱色)を発見。事無きを得る。
  • ナナカマドと乗鞍岳。飛行機雲。
  • ズーム。
  • 大きなナナカマド。
  • ナナカマドの実。
  • 一度エコーラインに出て、約70m歩き、また登山道に入り、宝徳霊神へ向かう。
  • ナナカマドと乗鞍岳。上空には飛行機雲①。
  • 同②。
  • 同③。
  • 宝徳霊神付近で撮影①
  • 同②。
  • 同③。
  • 宝徳霊神から戻ってエコーラインに入る手前で撮影。
  • 以下はエコーラインを位ヶ原方面へ下りながら撮影。
  • 沢沿いの紅葉とバスと乗鞍岳。
  • 陽射しが出たり・・・。
  • 陽射しが無くなったり・・・。
  • 手前のナナカマドには陽射しがなく、奥のダケカンバに陽射しが当たる。
  • 両脇が紅葉しているので、何回も横断した。車両に注意が必要。
  • ヤマハハコは開花期間が長い。
  • 北アルプスが見え出した。左には槍ヶ岳右には穂高連峰。
  • 無事にバス停位ヶ原山荘前に到着。位ヶ原山荘で蕎麦をいただいた。12時17分発のバスで休暇村へ向かった。車窓から紅葉が見納めとなった。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モーちゃんさんの登山記録についてコメントする
  • まきねこ さん
    この週末行く予定で大変参考になりました。ありがとうございます⭐️
    位ヶ原下車で山頂に向かおうと計画していて、ちょっと道迷いが不安でしたが分かりにくいところもあるようですね。ソロなので気を付けないと…
    お天気もなかなか良く、紅葉もきれいで、いい山旅されましたね!
    私が行く日は天気がビミョーですが太陽の下で紅葉が見られるといいなと思います。

  • モーちゃん さん
    まきねこさん、コメントありがとうございました。
    今回は、天候に恵まれ紅葉がきれいに見えて、ラッキーでした。
    乗鞍岳には、数回登っていますが、悪天候の時もあり、撤退したこともありました。
    先週末は、お出かけになったのでしょうか。
    帰省していたため、返信が遅くなり、ごめんなさい。

  • まきねこ さん
    お天気にも恵まれ、紅葉も素晴らしい山旅を6~7日と満喫してきました。位ヶ原から山頂までのコースでしたが、途中確かに道がわからなくなる場所があり、こちらのブログで拝見していたので落ち着いて道を見つける事ができました。
    ありがとうございました(^-^)
    もーちゃんさんは何度か乗鞍岳を登られてるんですね!私は初めてでしたが、お天気、紅葉、夜は満天の星空、泊まった小屋も快適で大好きな場所になりました。

  • モーちゃん さん
    まきねこさん、天気に恵まれ、紅葉が楽しめたのこと、良かったですね。位ヶ原から乗鞍山頂まで歩かれたのですね。頑張りました。肩の小屋か白雲荘に宿泊されたのですか。山上の小屋は、満天の星や朝日が見えていいですね。山旅を満喫できて幸せな時間を過ごせました。また時期を替えて乗鞍岳へお出かけください。少しでもお役にたててうれしかったです。

  • まきねこ さん
    こんばんは。
    白雲荘に宿泊しました!
    とても楽しい2日間でした。
    次は尾瀬も行きたいなぁ…と思ったら、またもーちゃんさんの投稿が!
    でもこの連休は無理ですので、紅葉見頃の尾瀬は来年のお楽しみにしたいと思います⭐️
    ありがとうございました(^-^)

モーちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年4月4日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。