登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
真田氏のまちの奥にそびえる四阿山へ 根子岳 四阿山(上信越)
img

記録したユーザー

彷徨する哲学者 さん
  • 日程

    2019年10月5日(土)

  • パーティ

    2人 (彷徨する哲学者 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

菅平牧場登山口(09:15)・・・根子岳(10:50)[休憩 20分]・・・分岐・・・四阿山(12:50)[休憩 20分]・・・分岐[休憩 20分]・・・中四阿・・・菅平牧場登山口(15:30)

総距離 約9.3km 累積標高差 上り:約1,017m
下り:約1,017m
コースタイム 標準:5時間5分
自己:5時間15分
コースタイム倍率 1.03
 約1月半ぶりの山行。早朝に自宅を出発したこともあり、足は重かった。
 加えて、上田市街から菅平牧場に行く途中で雨が降りだしたこともその要因の一つだろうか。
 菅平牧場から根子岳に向けて歩き始めると、すぐに風が雲を押しのけて澄んだ10月の青空が顔を出した。少し黄色くなり始めたダケカンバの葉の美しさを青空が演出しているようだった。
 根子岳までは歩きやすい道が続き、ダケカンバの林の中を進むと次第に視界が開けてくる。眼下には雲がうごめいていたが、その上には北アルプスの峰々が顔を出していた。うごめく雲がもう少し下がってくれればその雄姿がもっと大きく見れそうだと思ったが、無駄だった。
 根子岳の山頂は開けていて心地よかった。少し休憩をとり後ろ髪を引かれつつ四阿山へ向かう。急な岩場を降ると四阿山との鞍部。そこから四阿山を望むと「はぁ~、あと300mか~」という気持ちになる。その気持ちを押しやり、登り始めると笹に覆われて足元が見にくい登山道が続く。次第に傾斜も急になり、足元もぬかるんでいた。少し歩くと「はぁ~、あと200mか~」という気持ちになる。我慢して歩き続けると広々とした分岐に到着。山頂まであと15分と気持ちがはやるが、山頂直下の階段と最後の急登が見えると少しトーンも下がる。
 しかしである。人の多い山頂に到着すると浅間山の姿が目に入る。つやのある色だ、雄大だ、美しいフォルムだ。これをみたら今日の天気のように心も晴れた。
 人の多い山頂を避けて広い分岐まで戻り昼食をとり下山。途中、荒々しい根子岳を右側に見続けた。楽しい山行だった。

 下山後、上田城を見学。歴史は好きだ。お城も好きだ。10数年ぶりに上田城にいったが、真田家の家紋である六文銭がこれでもかとアピールをしてくる。でも全く悪い気分ではない。小さな真田氏が歴史の舞台で大きく躍動した。そこに惹かれるのだろう。そして、そんな兵(つわもの)どもの姿を根子岳、四阿山をはじめとした上信越の山々は見続けてきたのだ。

登山中の画像
登山画像
ダケカンバの林。この黄色が好き。
登山画像
登山画像
花のつぼみ?
登山画像
根子岳山頂。320度位ひらけてる
登山画像
根子岳山頂から北アルプスを望む。雲が・・・・
登山画像
四阿山
登山画像
根子岳
登山画像
四阿山山頂から浅間山を望む。雄大だ。
登山画像
狭い山頂には多くの人
登山画像
山頂からキラキラ光る街を望む
登山画像
四阿山山頂直下から根子岳を望む。
登山画像
無事下山
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

彷徨する哲学者 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2021年2月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...