登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
御嶽山(開田口登山口) 御嶽山、摩利支天山、継子岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

つちのこくん さん
  • 日程

    2019年10月5日(土)

  • 利用した登山口

    開田口登山口  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ナビで、ヒュッテくらいすを目的地にして行った。その先は未舗装で、普通の車なら問題なく行けると思う。私は車検でギリギリのローダウン車なので、慎重に行っても2か所腹が軽くあたった。登山口の先に5台程度の駐車場。もちろんトイレはなし。夜はこわい。

  • 天候

    晴れ
    [2019年10月05日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

開田口登山口(05:24)・・・七合目避難小屋跡(07:06)[休憩 12分]・・・三ノ池避難小屋(08:39)[休憩 15分]・・・三ノ池乗越(09:13)[休憩 5分]・・・二ノ池本館(09:33)[休憩 9分]・・・剣ヶ峰(09:59)[休憩 13分]・・・二ノ池本館(10:21)[休憩 15分]・・・三ノ池乗越(10:48)・・・魔利支天乗越・・・摩利支天山(11:07)[休憩 8分]・・・魔利支天乗越・・・五の池小屋(11:34)[休憩 26分]・・・継子岳(12:18)[休憩 9分]・・・四ノ池(12:45)・・・三ノ池(12:56)・・・三ノ池避難小屋(13:09)・・・七合目避難小屋跡(14:01)[休憩 15分]・・・開田口登山口(15:35)

総距離 約19.8km 累積標高差 上り:約2,079m
下り:約2,079m
コースタイム 標準:14時間20分
自己:8時間4分
コースタイム倍率 0.56
開田登山道は、なかなか手強いです。四合目~六合目は午後でも湿ってて苔むしてて、とにかくすべる。八合目~九合目は沢沿いで岩がすべる。沢から離れると、草がすべる。これまで登山でこけたことはなかったと思うけど、スコーンと2回もこけた。足や体力は下山後でも十分余裕があったけど。ダイグラ尾根や餓鬼岳唐沢岳、早月尾根なんかよりも、地味だけど個人的には嫌と感じた。
水は三ノ池分岐の水場マークの情報が見つからなかったので、5Lで出発。1L残った。三ノ池分岐の水場は気付かなかった。ちゃんと通過したと思うけど・・・。
開田登山口~三ノ池分岐まで、往復でも一人も出会わなかった。良いルートなんだけどね。

登山中の画像
登山画像
駐車場は、登山口の100mほど先にある
登山画像
すぐに鳥居と水場が2か所。水量も十分。
登山画像
苔むしててステキなんだけど、とにかくすべる。…
登山画像
美白なおねいさんがいた
登山画像
スギヒラさんもかわいい
登山画像
こけこけしてて、小っちゃいキノコがいっぱいで…
登山画像
苔から水がキラキラと染み出てた。神秘的な光景。
登山画像
八合目付近。涸れ沢も苔こけしててすべる。
登山画像
ちょい、軽い笹漕ぎもある。道は見えるので大丈…
登山画像
八合目ちょい上から黄葉が始まる。高度による変…
登山画像
九合目手前から開けてくる。木曽駒ケ岳~越百山…
登山画像
手前が経ヶ岳。奥には、左端の蓼科山から右に八…
登山画像
九合目付近は、すべる岩にすべる草も加わる。登…
登山画像
チングルマの紅葉ステキ。
登山画像
九合目からは、赤いほうの紅葉も見ごろでステキ
登山画像
開田口下降点?の標識
登山画像
三ノ池避難小屋到着。避難小屋は入り口に戸がな…
登山画像
三ノ池乗越をすぎて剣ヶ峰方面。賽の河原の模様…
登山画像
賽の河原の仏像。あちこちに仏像や石碑があった。
登山画像
二ノ池本館に到着。左が剣が峰。二ノ池は噴火で…
登山画像
馬がいた・・・
登山画像
山頂へはヘルメット(スノボー用)を着用。もし…
登山画像
最後の登りもなかなかきつい。みんなぐったりし…
登山画像
山頂直下にはシェルターや噴火の慰霊碑が。頂上…
登山画像
山頂到着。一ノ池?火口?がなんか恐ろしく感じ…
登山画像
東には木曽山脈、南アルプスが。手前にはおんた…
登山画像
塩見岳の左に富士山。手前は三ノ沢岳と木曽山脈…
登山画像
継子岳の奥に乗鞍岳。その奥に笠ヶ岳や槍穂も。
登山画像
こちらからだと笠ヶ岳がきれいにピョンとして見…
登山画像
山頂標識もしぶいわー。のんびりしたかったけど…
登山画像
賽の河原に戻って、摩利支天。左端が山頂。
登山画像
摩利支天への道。画像だと危なそうに見えるけど…
登山画像
摩利支天に到着。西には白山がお美しい。
登山画像
標識がなんかかわいい
登山画像
摩利支天から雲に隠れた剣ヶ峰と賽の河原
登山画像
摩利支天分岐の先から、五ノ池と継子岳
登山画像
三ノ池がきれい。後で池の奥をぐるっと回って行…
登山画像
五ノ池小屋はステキ。テラスやビーチチェアがあ…
登山画像
飛騨頂上には天狗様がいた
登山画像
飛騨山頂のお社。表現が悪いかもしれんけど、渋…
登山画像
濁河温泉が近い。実際にこのくらいで見える。リ…
登山画像
針の山はほんとにすごかった。昔の修験者が「針…
登山画像
継子岳到着。仏様の頭が・・・
登山画像
ここもかわいい標識でほっこりする
登山画像
継子岳から剣ヶ峰方面。雲がステキで、剣ヶ峰か…
登山画像
継子岳二峰から四ノ池への下り。ちょい大変。
登山画像
四ノ池と奥は五ノ池小屋から継子岳への稜線
登山画像
四ノ池のポイント。沢を徒渉する。ここは危なげ…
登山画像
三ノ池のポイントちょい南から三ノ池。陽当りや…
登山画像
九合目付近の下り。草はすべるし、草に岩が隠れ…
登山画像
そして沢の岩下り。このコースの登山道はいろん…
登山画像
紅葉ステキステキ。よく、加工してギラギラの紅…
登山画像
上部を見上げる。ここ数年見た中で一番ステキな…
登山画像
シロヌメリイグチさん。ぬるぬるしてステキ。よ…
登山画像
七合目小屋跡のゴゼンタチバナさん。花よりもこ…
登山画像
白い子も七合目小屋跡脇にいっぱいおった。
登山画像
六合目~四合目はキノコがいっぱいで楽しい。こ…
登山画像
木の割れ目にあんずが。すみっコぐらしみたいで…
登山画像
昔、こんなお菓子があったような気がするが。「…
登山画像
苔むしててステキな森歩き。なんだけど、岩や木…
登山画像
シルエットがステキ。小っちゃいキノコがいっぱ…
登山画像
傘が透けてて、柄が細くてかわいいかわいい
登山画像
みんなで一斉におしゃべりしてて、にぎやかな森…
登山画像
左(夫)『もう少しお小遣いくれよー』右(妻)…
登山画像
五合目の下あたりの登山道。気を付けてても、「…
登山画像
土の中につちのこが埋まって隠れてて、舌を出し…
登山画像
登山口の100m先に駐車場。混むかな?と思って詰…
登山画像
未舗装の林道。合法ぎりぎりのローダウン車で、…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

つちのこくん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

雨時々曇
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2019年11月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 『山と溪谷』単独行に関するアンケート
『山と溪谷』単独行に関するアンケート 『山と溪谷』2020年2月号の企画のための読者アンケート調査です。単独行経験がある方はぜひご協力ください
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW 実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す
実用的なフック・ソール、スカルパの靴を試す 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。秋の紅葉シーズンは、とく魅力がタップリ!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!