登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
御嶽山(開田口登山口) 御嶽山、摩利支天山、継子岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

つちのこくん さん
  • 日程

    2019年10月5日(土)

  • 利用した登山口

    開田口登山口  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ナビで、ヒュッテくらいすを目的地にして行った。その先は未舗装で、普通の車なら問題なく行けると思う。私は車検でギリギリのローダウン車なので、慎重に行っても2か所腹が軽くあたった。登山口の先に5台程度の駐車場。もちろんトイレはなし。夜はこわい。

  • 天候

    晴れ
    [2019年10月05日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

開田口登山口(05:24)・・・七合目避難小屋跡(07:06)[休憩 12分]・・・三ノ池避難小屋(08:39)[休憩 15分]・・・三ノ池乗越(09:13)[休憩 5分]・・・二ノ池本館(09:33)[休憩 9分]・・・剣ヶ峰(09:59)[休憩 13分]・・・二ノ池本館(10:21)[休憩 15分]・・・三ノ池乗越(10:48)・・・魔利支天乗越・・・摩利支天山(11:07)[休憩 8分]・・・魔利支天乗越・・・五の池小屋(11:34)[休憩 26分]・・・継子岳(12:18)[休憩 9分]・・・四ノ池(12:45)・・・三ノ池(12:56)・・・三ノ池避難小屋(13:09)・・・七合目避難小屋跡(14:01)[休憩 15分]・・・開田口登山口(15:35)

総距離 約19.8km 累積標高差 上り:約2,079m
下り:約2,079m
コースタイム 標準:14時間20分
自己:8時間4分
コースタイム倍率 0.56
開田登山道は、なかなか手強いです。四合目~六合目は午後でも湿ってて苔むしてて、とにかくすべる。八合目~九合目は沢沿いで岩がすべる。沢から離れると、草がすべる。これまで登山でこけたことはなかったと思うけど、スコーンと2回もこけた。足や体力は下山後でも十分余裕があったけど。ダイグラ尾根や餓鬼岳唐沢岳、早月尾根なんかよりも、地味だけど個人的には嫌と感じた。
水は三ノ池分岐の水場マークの情報が見つからなかったので、5Lで出発。1L残った。三ノ池分岐の水場は気付かなかった。ちゃんと通過したと思うけど・・・。
開田登山口~三ノ池分岐まで、往復でも一人も出会わなかった。良いルートなんだけどね。

登山中の画像
登山画像
駐車場は、登山口の100mほど先にある
登山画像
すぐに鳥居と水場が2か所。水量も十分。
登山画像
苔むしててステキなんだけど、とにかくすべる。…
登山画像
美白なおねいさんがいた
登山画像
スギヒラさんもかわいい
登山画像
こけこけしてて、小っちゃいキノコがいっぱいで…
登山画像
苔から水がキラキラと染み出てた。神秘的な光景。
登山画像
八合目付近。涸れ沢も苔こけしててすべる。
登山画像
ちょい、軽い笹漕ぎもある。道は見えるので大丈…
登山画像
八合目ちょい上から黄葉が始まる。高度による変…
登山画像
九合目手前から開けてくる。木曽駒ケ岳~越百山…
登山画像
手前が経ヶ岳。奥には、左端の蓼科山から右に八…
登山画像
九合目付近は、すべる岩にすべる草も加わる。登…
登山画像
チングルマの紅葉ステキ。
登山画像
九合目からは、赤いほうの紅葉も見ごろでステキ
登山画像
開田口下降点?の標識
登山画像
三ノ池避難小屋到着。避難小屋は入り口に戸がな…
登山画像
三ノ池乗越をすぎて剣ヶ峰方面。賽の河原の模様…
登山画像
賽の河原の仏像。あちこちに仏像や石碑があった。
登山画像
二ノ池本館に到着。左が剣が峰。二ノ池は噴火で…
登山画像
馬がいた・・・
登山画像
山頂へはヘルメット(スノボー用)を着用。もし…
登山画像
最後の登りもなかなかきつい。みんなぐったりし…
登山画像
山頂直下にはシェルターや噴火の慰霊碑が。噴火…
登山画像
山頂到着。一ノ池?火口?がなんか恐ろしく感じ…
登山画像
東には木曽山脈、南アルプスが。手前にはおんた…
登山画像
塩見岳の左に富士山。手前は三ノ沢岳と木曽山脈…
登山画像
継子岳の奥に乗鞍岳。その奥に笠ヶ岳や槍穂も。
登山画像
こちらからだと笠ヶ岳がきれいにピョンとして見…
登山画像
山頂標識もしぶいわー。のんびりしたかったけど…
登山画像
賽の河原に戻って、摩利支天。左端が山頂。
登山画像
摩利支天への道。画像だと危なそうに見えるけど…
登山画像
摩利支天に到着。西には白山がお美しい。
登山画像
標識がなんかかわいい
登山画像
摩利支天から雲に隠れた剣ヶ峰と賽の河原
登山画像
摩利支天分岐の先から、五ノ池と継子岳
登山画像
三ノ池がきれい。後で池の奥をぐるっと回って行…
登山画像
五ノ池小屋はステキ。テラスやビーチチェアがあ…
登山画像
飛騨頂上には天狗様がいた
登山画像
飛騨山頂のお社。表現が悪いかもしれんけど、渋…
登山画像
濁河温泉が近い。実際にこのくらいで見える。リ…
登山画像
針の山はほんとにすごかった。昔の修験者が「針…
登山画像
継子岳到着。仏様の頭が・・・
登山画像
ここもかわいい標識でほっこりする
登山画像
継子岳から剣ヶ峰方面。雲がステキで、剣ヶ峰か…
登山画像
継子岳二峰から四ノ池への下り。ちょい大変。
登山画像
四ノ池と奥は五ノ池小屋から継子岳への稜線
登山画像
四ノ池のポイント。沢を徒渉する。ここは危なげ…
登山画像
三ノ池のポイントちょい南から三ノ池。陽当りや…
登山画像
九合目付近の下り。草はすべるし、草に岩が隠れ…
登山画像
そして沢の岩下り。このコースの登山道はいろん…
登山画像
紅葉ステキステキ。よく、加工してギラギラの紅…
登山画像
上部を見上げる。ここ数年見た中で一番ステキな…
登山画像
シロヌメリイグチさん。ぬるぬるしてステキ。よ…
登山画像
七合目小屋跡のゴゼンタチバナさん。花よりもこ…
登山画像
白い子も七合目小屋跡脇にいっぱいおった。
登山画像
六合目~四合目はキノコがいっぱいで楽しい。こ…
登山画像
木の割れ目にあんずが。すみっコぐらしみたいで…
登山画像
昔、こんなお菓子があったような気がするが。「…
登山画像
苔むしててステキな森歩き。なんだけど、岩や木…
登山画像
シルエットがステキ。小っちゃいキノコがいっぱ…
登山画像
傘が透けてて、柄が細くてかわいいかわいい
登山画像
みんなで一斉におしゃべりしてて、にぎやかな森…
登山画像
左(夫)『もう少しお小遣いくれよー』右(妻)…
登山画像
五合目の下あたりの登山道。気を付けてても、「…
登山画像
土の中につちのこが埋まって隠れてて、舌を出し…
登山画像
登山口の100m先に駐車場。混むかな?と思って詰…
登山画像
未舗装の林道。合法ぎりぎりのローダウン車で、…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

つちのこくん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年2月24日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ