登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
秋の函館山トレッキング 函館山(北海道)
img

記録したユーザー

イケ さん
  • 日程

    2019年10月20日(日)

  • 登山口へのアクセス

    その他
    その他:路面電車で「函館ドック前」で下車し、東本願寺船見支院の墓地の奥に登山道入口がある。
    案内表示が無いので、分かり難い。

  • 天候

    晴れ
    [2019年10月20日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

観音コース入口(07:54)・・・車道との交差地点①(08:13)・・・車道との交差地点②(08:21)・・・つつじ山駐車場(08:29)・・・函館山山頂(ロープウェー山頂駅 334m)(08:40~09:00)・・・つつじ山駐車場(09:05)・・・御殿山砲台跡(09:10)・・・入江山要塞跡(09:30)・・・千畳敷要塞跡(10:15)・・・千畳敷(10:20)・・・地蔵山(10:26)・・・立待岬西の112.5ピーク(10:50)・・・七曲りコース入り口(10:50)・・・立待岬(11:05~11:15)・・・谷地頭温泉(11:30)

 秋晴れの良い天候にも恵まれ、函館山の西の端から山頂を経由して東の端まで、3時間余りで、快適なトレッキングを行うことができました。特に、途中で知り合った地元の青年からは丁寧なご案内をいただき、迷うことなく、そして、様々な絶景ポイントを堪能でき最高のトレッキングとなりました。ありがとうございました。
 はじめの観音コースは、入口を事前にしっかりと調べていなかったので、国土地理院の地図で登山道が神社近くを通っていることから、神社敷地から藪をぬって登山道へ出て登ることとなりました。しかし、登山道入口を確認したく、一旦墓地まで下ってから再度山頂へ向かうこととしました(「やっぱり、お寺さんの中の墓地の奥だったか。」と納得する。)。
 観音コース途中には観音様があちこちに安置されています。関西、紀伊の西国三十三霊場の土をそれぞれ運んできて観音様を安置した、霊験あらたかなものらしいです。コースは、普段からよく使われているのか、きれいに刈り払われていて、歩きやすく、急な登りも少なく、紅葉に色づいた木々を眺めながら、40分程度でつつじ山駐車場に着くことができました。
 函館山には、あちこちに砲台跡や要塞跡があり、特に、つつじ山駐車場南側の御殿山第二砲台跡は、二台の砲台が3列も並んだ大きなもので、圧巻でした。
 第二砲台ということなので、第一砲台はどこにあるのか調べてみると、函館山山頂駐車場の地下にあるとのことでした。多くの観光客が夜景を見ている足元にかつての砲台があったとは、驚きでした。
 函館山の東側にも、千畳敷砲台跡や立待岬堡塁跡などの要塞跡があり、そこからの眺めは、絶景でした。
 東側の地蔵山コースから七曲コースは、急な下りになりますが、つづら折りのコースが整備されていて、極端な下りは無く、快適に降りていくことができました。
 当日は、日曜日でもあり、私以外にも、多くのトレッキングを楽しむ方があり、函館市民はもとより、多くの方々に愛されている山なのだなあと感じてきました。
 七曲コース入口からそう遠くない所に、市営谷地頭温泉があり、トレッキングでの汗を流すことができ、さっぱりとしました。また、市電の谷地頭駅も直ぐ近くで、最高ですね。
 函館山、夜景ばかりと思っていましたが、トレッキングでの史跡巡りという楽しみもあるのかと、大いに感心したトレッキングでした。

登山中の画像
  • 市電の函館ドック前で下車
  • 函館ドック前からの函館山
  • 観音コースの入口は東本願寺船見支院の墓地の奥にある
  • 観音コース途中には観音様が設置されている
  • コースはきれいに整備されている
  • 車道の交差地点①
  • 車道交差地点②
  • つつじ山駐車場
  • ロープウェイ山頂駅から函館の市街地を望む
  • 函館山のモニュメントの前にて
  • つつじ山駐車場
  • 砲台跡の公園
  • 砲台跡の説明パネル パネルの後方に砲台跡が見える
  • 砲台跡
  • 入江山への分岐点
  • 入江山の要塞跡②
  • 入江山の要塞跡①地点から函館山山頂を望む
  • つつじ山付近の白樺 若干黄色に紅葉し始めている
  • 千畳敷要塞跡付近から函館山を望む 毎週休みの度に函館山に登っている地元の青年から、秘密のビューポイントを案内してもらいました。
  • 千畳敷要塞跡付近から地蔵山方向を望む
  • 千畳敷の広場
  • 地蔵山付近から東側の海を望む
  • 立待岬西側の岩壁の上部から岬の方向を望む 岩壁の上部には要塞跡がある
  • 七曲りコース入り口
  • 立待岬 売店では海の幸の焼き物などがある味は絶品です
  • 立待岬のモニュメント モニュメントの向こうは函館山の 巨大岩壁の絶景
  • 市営の谷地頭温泉 登山での汗を流しすっきり
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

イケさんの登山記録についてコメントする

登った山

関連する登山記録

もっと見る

イケ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年4月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。