登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
編笠山・権現岳は初冬の装い 編笠山・権現岳(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

opiro772 さん
  • 日程

    2014年11月5日(水)

  • 利用した登山口

    観音平  

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・自宅出発 3:30、観音平駐車場着 6:20(途中、朝食休憩あり)
    ・八ヶ岳高原ラインより観音平駐車場に至る道は11月下旬まで通行可(※北杜市役所確認)
    ・観音平駐車場に簡易トイレは設置されていたが使用可否不明

  • 天候

    晴れ時々曇り、権現岳~三ツ頭は風花(雪)が舞ってました
    [2014年11月05日(水)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

6:40観音平⇒7:20雲海(休)7:30⇒8:00押手川⇒9:10編笠山(展休)9:30⇒9:50青年小屋⇒10:15のろし場⇒11:15権現岳(展休)11:25⇒12:05三ツ頭(昼休)12:55⇒13:30木戸口⇒13:40ヘリポート(展休)14:00⇒14:30八ヶ岳横断歩道(休)14:40⇒15:10観音平

総距離 約10.9km 累積標高差 上り:約1,449m
下り:約1,449m
コースタイム 標準:8時間50分
自己:6時間39分
コースタイム倍率 0.75
【コース状況】
・八ヶ岳高原ラインから観音平駐車場までの道路
今回もシカが道を横断していました、車が近づくまで逃げないシカもいるので特に夜間はシカに注意をはらった方が良いかも。

・観音平駐車場~編笠山
歩きやすい登山道でした、要所々に休憩ポイントもあります。雲海展望台より富士山や南アルプスの山並みが見られます。

・編笠山~青年小屋~権現岳~三ツ頭
こちらも整備された登山道です、山頂から大石に出るまでは積雪が氷化した箇所もありますがまだアイゼン等の必要はないと思います。
青年小屋から権現岳も歩きやすい登山道です、のろし場を過ぎるとザレ場やクサリ場がありますが目印に沿って歩けば問題ないと思います(ギボシ辺りは落石注意)。
※これからの時期はいつ積雪があるかもしれないのでアイゼンを忘れずに!

・三ツ頭~木戸口~観音平駐車場
こちらも歩きやすい登山道ですが、前三ツ頭分岐より2300mあたりまでは泥濘んだ箇所が続きます。その後、観音平駐車場までは展望は途中開けたところもあり快適な登山道ですが落ち葉が堆積し浮き石や木の根っこには注意してください。

【感想】
10月末に今シーズン最後の小屋泊まり(蝶ヶ岳ヒュッテか赤岳天望荘)を計画してましたが、大人の事情で前日キャンセル。その後もなかなか行けずどうにか調整し、歩き慣れた丁度良い周回コースの編笠山と権現岳へ行ってきました。
すでに青年小屋も権現小屋も小屋終いしているので歩く人も少なく、朝の時点で駐車場には自分の車も含めて5台、コースを歩いていても10人しか会わずオンシーズンでは考えられない静かな山歩きでした。

紅葉も観音平駐車場入口あたりの八ヶ岳高原ラインが見頃で、駐車場に着くと真っ赤なカエデはほぼ落葉、カラマツも上部を残すのみでした。
その分登山道では木々のほとんどが落葉しフカフカの感触も楽しめ、途中ではつらら、編笠山から青年小屋の登山道北斜面では残雪や融雪により氷化している箇所、権現小屋手前の北斜面では霧氷、権現岳から三ツ頭では降雪(風花程度の霙)がありましたので、これから歩く方は安全のためザックに少なくとも軽アイゼンを忍ばせる(私は念の為チェーンスパイクを持参)ことも必要かと思います。

日帰りの山歩きしたが台風が近づいているにも関わらず、どうにか天候が持ってくれたのでお昼位までは気持ち良い青空と周囲の山々を見ながらと、晩秋から初冬の山歩きを楽しむことが出来ました。

【日帰り温泉】
観音平駐車場より一番近いのは道の駅小淵沢に併設されている「延命の湯(入湯料\820)」、ちょっと遠回りしちゃうけど「ホテル八峯苑 鹿の湯(入湯料\600)」もオススメ!

登山中の画像
登山画像
出発時の駐車場には自分の車も含めて5台、オフシ…
登山画像
今回は権現岳まで行けるかな?
登山画像
雲海より富士山、霞んでる!
登山画像
雲海で休憩、ココまでは良いペース
登山画像
雲の流れが速いです
登山画像
押手川は休憩無しで
登山画像
今シーズン、初つらら!もう冬ですね...
登山画像
今シーズン初、編笠山山頂!かれこれ何回目だろ…
登山画像
1ヵ月前に歩いた鳳凰三山、今シーズンは行けなか…
登山画像
北岳の右には甲斐駒と仙丈(編笠山山頂より)
登山画像
中央アルプス(木曽駒・宝剣あたりかな)(編笠山山…
登山画像
御嶽山、未だ噴煙収まらず...(編笠山山頂より)
登山画像
白山と乗鞍(編笠山山頂より)
登山画像
穂高から槍ヶ岳(編笠山山頂より)
登山画像
鹿島槍(中央)と五竜・唐松(編笠山山頂より)
登山画像
そして白馬三山(編笠山山頂より)
登山画像
忘れちゃ行けない南八ヶ岳の山々(編笠山山頂より)
登山画像
小屋締めなので青年小屋はスルーです
登山画像
のろし場
登山画像
南アルプスの雲はまだ大丈夫!
登山画像
長野県警ヘリ、赤岳あたりを旋回してました(何事…
登山画像
北側斜面は霧氷です
登山画像
霧氷アップ、このあたりはもう冬ですね
登山画像
阿弥陀、真ん中に横岳、右は赤岳、近くなりました
登山画像
赤岳山頂直下はまだ雪は着いていないようです
登山画像
権現小屋と権現岳も大分近くなりました!
登山画像
権現小屋もスルーで
登山画像
近いうちにはキレット越えて赤岳へ行きたいもの…
登山画像
逆光の権現岳
登山画像
今シーズンもきちゃいました、権現岳
登山画像
怪しい雲が迫ってきました
登山画像
ここで雪(風花・みぞれ)が舞い始めました
登山画像
赤岳も雪が舞っていることでしょう
登山画像
三ツ頭手前で振り返ったら虹が出てました!
登山画像
三ツ頭で昼食休憩、寒いので風がないところで (^…
登山画像
下山前に振り返って見たら真っ白です
登山画像
前三ツ頭分岐を甲斐大泉駅方面に
登山画像
南アルプスは雲が覆ってきました
登山画像
編笠山を見上げる所まで下山してきました
登山画像
左から歩いてきたのろし場~ギボシ~権現岳の稜線
登山画像
木戸口公園を通過
登山画像
富士山(ヘリポートより)
登山画像
瑞牆山(左)と金峰山(ヘリポートより)
登山画像
茅ヶ岳(中央)(ヘリポートより)
登山画像
茅ヶ岳と富士山(ヘリポートより)
登山画像
これで最後の南アルプス(ヘリポートより)
登山画像
この下山道はいつ来ても長いなぁ~
登山画像
カラマツもほとんど落葉
登山画像
八ヶ岳横断歩道、ここで最後の休憩
登山画像
最後は青空も ♪
登山画像
あと少し登れば
登山画像
駐車場に戻って来ました!
登山画像
帰り道に北岳と紅葉
登山画像
振り返り紅葉と権現岳
登山画像
楽しい1日をありがとうございました <(_ _)&g…
この山行での装備
雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、行動食、テーピングテープ、軽アイゼン、トレッキングポール、GPS機器、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル、カトラリー・武器
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

opiro772さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    主ルート支障なし。鉱泉は芽吹きの時。山の天気は変わりやすく予報が晴れでも雨具は必携です
    19年06月18日(火)
    硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    山域全体で残雪がほとんど消えました。6/29〜30日「高山植物観察会」を開催。超おすすめです!
    19年06月14日(金)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    ヒュッテ周辺ではヤマザクラ、イワカガミなどが咲いています。クロユリの蕾も出始めました
    19年06月14日(金)
    オーレン小屋 ~硫黄岳・夏沢峠
    オーレン小屋
    オーレン小屋周辺にウスギオウレン、横岳にツクモグサが開花しています
    19年05月29日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

opiro772 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年6月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミックな山々 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...