登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
蓼科山 5,Oct,2019 蓼科山(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

misoshiru さん

この登山記録の行程

大河原峠(8:55)ー双子山(9:21)ー双子池(10:00)ー蓼科山(14:36)ー大河原峠(17:00頃)

前日から、Bの調子が悪くて、大河原から蓼科山、そして双子池・双子山を経由して帰ってくる計画は無理な気配がしていました。また、天気もイマイチらしい感じで、今回はだめかと考えていました。車で移動中も今ひとつの天気で、今回も天気予報が当たっている感じでした。大河原峠までも完全ガスの中で、今日はだめだと思っていました。

が、大河原峠到着すると、すっかりガスの中から抜け出してきていて、快晴状態。う〜ん、この機会を見逃すのは、残念極まりないと考えながら、Bと登り始めました。そうそう、調子悪いから、双子山まで行って帰ってくる予定で上り始めました。

Bもこの快晴状態で登り始めたら、やや調子が戻ってきたらしく、ブツブツ言いながら足をすすめるのでした。(笑)いつもこんな感じです、登り始めるまで、天気がいまいちだから~とか調子悪いから~とか。いざ登り始めると、ごきげんな会話をしながら登り続けるのです。(笑)私も、おだてますから。

双子池は、言葉のとおり、双子池(牡池)と双子池(雌池)があったんですね。知らなかったです。

ここから、蓼科山向かうんですが、突き当たって左に出て、少し行って、右に上がるんですけれど、ここを間違えてまっすぐ行っちゃうと降りちゃんです。後から来た落としを召した方々10名ぐらいの方々は、ここを間違えたらしいです。ここを右に曲がってから、急登が続きます。この給湯、結構厳しいです。私もBも、結構辛かったです。道間違えて、この急登は、疲れが倍増しますね。この間違えた方々、山頂ヒュッテ泊まりで、蓼科山荘で、死にそうな表情だった。この山荘から、山頂までも、やや厳しい岩場が続くので、ストックなどはないほうが登りやすいかもしれません。手をつきながら登るほうがいいかと思います。

山頂は、ソフトボールができるぐらいの広さがありますが、大きな岩だらけです。雨の日は、注意が必要です。

普通は、大河原峠ー蓼科山ー双子池ー双子山ー大河原峠が、一般的なコースのようですが、今回は、逆コース。途中の急登が辛かったです。

最近、ウルトラライトに大変興味があります!!

登山中の画像
登山画像
出発ですと言いたいけれど、車が多くて、駐車で…
登山画像
大河原峠から、蓼科山。と言っても、目の前のピ…
登山画像
はい、双子山到着です。当初の予定は、ここで引…
登山画像
双子山から、蓼科山・諏訪市。天気がいいので、…
登山画像
北横岳(だと思う)。本当にここいいです!朝早…
登山画像
予定変更、更に奥へ行きます。
登山画像
双子池到着です。どうもこちらは、牡池らしいで…
登山画像
最高の天気です。
登山画像
双子池(雌池)らしいです。これで、双子なので…
登山画像
いい天気です。
登山画像
チヤホヤと紅葉が見えてきています。
登山画像
こんな山行、めったにないですよ。
登山画像
どうも、ご高齢の皆さんは、ここを見逃したらし…
登山画像
始まりました、岩場の急登です。この後延々と急…
登山画像
蓼科山荘です。快晴です。ここで、お湯沸かして…
登山画像
Tシャツの販売中です。
登山画像
山頂へ向かう途中ですが、デポしたので、身軽で…
登山画像
だいぶ上がってきました。
登山画像
山頂ヒュッテです。
登山画像
山頂から、「八ヶ岳」。午後になってしまったの…
登山画像
広い山頂、ソフトボールができる広さはありそう…
登山画像
さー帰りましょう。山小屋の人に怒られるような…
登山画像
佐久方面です。だいぶ暮れてきちゃいました。
登山画像
宿へ行く途中、きれいな夕日です。
登山画像
素晴らしい夕焼けです!
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

misoshiruさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 硫黄岳山荘~硫黄岳・横岳
    硫黄岳山荘
    夏沢鉱泉の周辺には雪や氷はありませんが、稜線は降雪で真っ白に。しばらく厳しい冷え込みが続きました
    19年12月06日(金)
    高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    小屋周辺には3〜4cmの積雪。ようやく冬らしい気温になり、白駒池の結氷も進みそう
    19年11月29日(金)
  • 黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    今朝の時点でヒュッテ周辺に5cm程度の積雪あり。登山道にも2〜5cmほど積もっています
    19年11月29日(金)
    北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    北八ヶ岳ロープウェイの点検運休が12/29まで延長。ヒュッテも12/27まで平日は休館、週末も宿泊者数を制限しての営業となります
    19年11月26日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

misoshiru さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年12月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗に強く、保温力の高い一着
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?