登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
大山三峰山から大山へ 丹沢三峰山・大山(関東)
img

記録したユーザー

ジュンパク さん
  • 日程

    2019年11月6日(水)

  • 利用した登山口

    煤ヶ谷   ヤビツ峠  

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:往路:小田急線本厚木駅からバスで煤ヶ谷へ
    帰路:蓑毛からバスで小田急線秦野駅へ

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

* 地図上の物見峠には行かず、ショートカットしている

煤が谷 7:23--(35分)--7:58 標識(尾根)7:58--(16分)--8:14 標識(後3.4km)8:14--(13分)--8:27 物見峠分岐 8:38--(15分)--8:53 祠 8:53--(13分)--9:06 分岐 9:06--(37分)--9:43 北峰下標識(後800m)9:50--(16分)--10:06 北峰 10:06--(16分)--10:22 中峰 10:22--(7分)--10:29 南峰(三峰山)10:36--(34分)--11:10 標識(不動尻まで1.4km)11:10--(30分)--11:40 分岐(不動尻ルート)11:40--(4分)--11:44 唐沢峠 11:55--(24分)--12:19 ベンチ 12:19--(9分)--12:28 ベンチ 12:32--(23分)--12:55 見晴台分岐 12:55--(19分)--13:14 大山 13:30--(10分)--13:40 下社分岐 13:40--(22分)--14:02 中間ベンチ 14:02--(26分)--14:28 ヤビツ峠 14:38--(41分)--15:19 堰堤(水場)15:19--(15分)--15:34 蓑毛

総距離 約14.4km 累積標高差 上り:約1,900m
下り:約1,724m
コースタイム 標準:7時間40分
自己:7時間11分
コースタイム倍率 0.94
身近な紅葉鑑賞第2弾ということで、大山三峰山から大山を歩く。天気も良く、期待した紅葉も十分に堪能できた。

最後の乗客として煤ヶ谷バス停に下車。川沿いを少し歩き、登山口で登山届けを出してから杉林の中へ。片斜面の狭い道が続く。途中、倒木で無理矢理の迂回をさせられるところも。
広葉樹の林が何カ所か現れるが、この辺りでは紅葉もこれからといった感じ。物見峠はショートカットして尾根筋へ。この頃には大分紅葉した木が見られるようになり、それを楽しみながら進んでいく。
出発から2時間20分ほどで、三峰山の取り付きに。以降は険しい急登、急下降が続く。誰もいない南峰で一息入れると、不動尻分岐に下る。ここから暫くは、一部に不明瞭な場所もあるが、何度も歩いているので問題ない。
不動尻から大山へのルートと合流すると、後は、良く整備された道となる。巡ってきた三峰山を振り返りつつ最後の急登を行く。見晴台からの道と合流すると、行き来する多くのハイカーで賑やかになる。
大山から市街地や反対側の丹沢主脈、霞んでしまった富士山を眺め、再び静かな道をヤビツ峠へと下る。こちらも紅葉が楽しめる。ヤビツ峠からは、緩やかな道を蓑毛に向かう。

登山中の画像
登山画像
登山届けを出して出発。良い天気
登山画像
倒木で下を無理矢理に迂回
登山画像
この辺りの紅葉はこれから
登山画像
杉林の道が続く
登山画像
物見峠分岐。ショートカットコースを行く
登山画像
物見峠からの道と合流
登山画像
紅葉が良い感じに
登山画像
崩落地点からの展望
登山画像
三峰山の取り付きで一息
登山画像
アップダウンをくり返しながら慎重に歩く
登山画像
三峰山南峰
登山画像
下りもアップダウン
登山画像
急斜面に咲いていました
登山画像
最後の急下降へ
登山画像
緩やかな尾根筋に出ました
登山画像
踏み跡が薄いので、ルートを見極めながら歩く
登山画像
不動尻から大山へのルートと合流
登山画像
唐沢峠。かつては東屋があった
登山画像
良く整備された道
登山画像
展望が開ける
登山画像
大山まであと一息
登山画像
見晴台からの道と合流。賑やかになる
登山画像
大山山頂下の広場
登山画像
霞んではいるものの富士山も見られました
登山画像
ヤビツ峠への下りも紅葉の中
登山画像
市街地、相模湾を見下ろす
登山画像
ヤビツ峠上の広場
登山画像
台風による被害も修復されている
登山画像
ミツマタの群生地
登山画像
沢を渡れば登山道もおしまい
登山画像
バスの時刻表も掲示してくれています
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、トレッキングポール
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ジュンパクさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 蛭ヶ岳山荘 ~丹沢
    蛭ヶ岳山荘
    先週後半から冷え込み冬本番が間近いことを感じます。防寒対策を怠りなく入山下さい
    20年11月30日(月)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ジュンパク さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!