登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
御岳山 御岳(日の出、御岳、大塚)アルプス縦走台風調査 メタボ登山2019 日の出山、御岳山、大塚山(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん

この登山記録の行程

日向和田駅06:43・・・07:15日の出山登山口・・・08:03琴平神社・・・08:36三室山08:47・・・09:12梅ノ木峠・・・09:43高峰・・・10:11龍の髭10:30・・・11:02日の出山/昼食・・・12:07大鳥居/随身門・・・12:19御岳神社12:38・・・13:04御岳VC・・・13:38大塚山分岐/紅葉ポイント13:47・・・13:59大塚山14:07・・・14:47林道合流点14:53・・・15:33丹三郎園地休憩所/登山口

総距離 約13.7km 累積標高差 上り:約1,567m
下り:約1,505m
コースタイム 標準:6時間5分
自己:7時間40分
コースタイム倍率 1.26
台風19号は奥多摩地方では雨台風だったようです。奥多摩の沢や近い山道は影響大。メタボ隊も「秋の雲取山行3回目」を10月26~27日で予定していたのですが、七ツ石山の巻道使えないため「初日の16時までに着けない」ので中止にしました(七ツ石山頂ルートは行けたようですがメタボ隊標準速度では日没後着になります 悲しい)。

10月の山行が無かったので11月は頑張って「御岳アルプス(日の出、御岳、大塚山コースを勝手に命名したけど別にあったりして)縦走」へ行きました。

「台風19号の影響と紅葉の調査」。雲取山行に準じる長いルート(メタボ隊基準)。今回も「ぼっち隊」なのでクマ鈴を「ガラガラ、リーンリーン」と五月蠅く山行。

「日向和田駅~日の出山~御岳山~大塚山~古里駅」ヤマケイレート30の厳しいルート?なんとなく「ミニミニ南アルプス山行」。中央高速から見える「甲斐駒ヶ岳?」山行の気分で行きました。


【 日向和田駅~登山口 】・・・雲は多いけど晴。少し涼しい。
 日向和田駅で降りた人がいないため本当の「ぼっち行」です。日の出山まで誰にも追い越されず登頂出来ました(山頂手前で降りてくる2グループのみ)。
 梅の公園過ぎの登山口で靴ヒモを締め直し。ストックを105に調整。クマ鈴を腰にセット。発進!

【 登山口~琴平神社 】・・・台風19号の影響なし。倒木もなし。
 植林地帯でほぼ緑、下草もほぼ紅葉なし、倒木もなし。ただ「クマ鈴」がうるさい(自業自得)。
二回目なので「琴平神社」が近く感じた。

【 琴平神社~三室山 】・・・黄色系が微妙に色付き。
 琴平神社までの道は問題なし。神社前から日向和田駅方向の写真を一枚。
 鉄塔の横を通り過ぎ三室山分岐へ。山頂は下草が刈られ前回より広いが、青梅丘陵方向が開けているのみ。少しだけ黄色に色付く?

【 三室山~梅ノ木峠 】・・・南側の眺めが良いルート選択。
 山頂で少し休み、梅ノ木峠へ。前回は南側のルートを通らなかったので今回は撮影も兼ね選択。雲が多いので遠くの山並みはイマイチだが近くの景色は満足。やはり冬の朝が良いかな。雪が降ったら「日の出、岩石園、御岳山ルート」かな?チェーンスパイク履いて。
 梅ノ木峠に「プラボトル」の落とし物確認。落とした人は取りに来てくださいね。

【 梅ノ木峠~KC~龍の髭 】・・・誰かが「龍の髭」植えていた。
 電波反射塔?を撮影してコースへ。少し行くと「KC高峰」への分岐。龍の髭山頂には植物の「龍の髭」が無いと言っていたが、誰かが植えていった?園芸品種は葉が短いらしいが、長いので原種でしょうか。(移植は自然破壊になるのかな?)増えるといいな。

【 龍の髭~日の出山 】・・・山道は安全でも日の出山は地味にキツイ!
 龍の髭からは、KC高峰みたいに降りずに日の出山なのでチョッと楽ですが。
日の出苦道①②③が始まります。途中休みましたがメタボディーには今回も地道にキツカッタ!

【 日の出山 】・・・中学生の山岳部昼食は楽しそう。
 日の出苦道をなんとか登り切り山頂。雪をかぶった富士山の一部が見られました。御嶽神社の方を見ると。中学生くらいの山岳部員が昼食を準備していました。あれはきっと「豚汁」でしょう!聞けばよかった。
令和元年に、今上天皇が立った印の「丸石の上」から見る都会は少しモヤっていました。

【 日の出山~武蔵御嶽神社 】・・・道は問題なし。
 日の出~御岳山の道は全く問題なし。沢らしきものが無いのが幸いした?

【 武蔵御嶽神社/御岳山 】・・・秋の参拝。台風の影響なし。
 神社近くは少し紅葉しているところもあり。もみじは13~15日くらいかな。
蓮華ショウマは影も形もなし。日差しのある紅葉もいいけど、御岳は霧の中の紅葉もいいかもしれません(露出が難しいけどね)。でも快晴が一番いいかな。

【 御岳山~天空商店街~御岳VC 】・・・今日から人が多くなったとのこと。
 「昨日より人出が多い」と何時もの店の人。台風の影響で人出が無かったらしい。何時ものお土産を買い古里駅下山コースへ。
 御岳VCでトイレを借り、コース情報入手「問題なし」。

【 御岳VC~大塚山南分岐 】・・・おススメの紅葉撮影スポット。微妙に色付き。
 「しゅうまい様」確認に富士峰園地へ「不在」でした。
大塚山分岐の「紅葉撮影スポット」へ。黄色系は色付いていましたが「もみじ」の赤系はまだ少し先の様です(10日に来る?)。台風19号の風の影響で葉っぱの先が揉まれてキズついているかと思いましたが、思ったより大丈夫の様で「キレイに紅葉」しそうです。

【 大塚山南分岐~大塚山~北側分岐 】・・・巻道ではなく山頂へ。
 巻道へ行かず山頂へ。まだ一部が色付き始めたところ。台風の影響?で少し明るい感じがした。木の種類に明るければ、何が落葉しているか同定できるのに(涙)。

【 北側分岐~飯森杉~林道 】・・・まったく台風の影響なし。
 倒木があったが「枯れ木」が倒れただけ。普通の木々は問題ない。尾根筋から植林地帯も台風の影響なし。飯森杉で2グループに抜かれた(何時ものパターン)。

【 林道~丹三郎園地休憩所 】・・・ヒザが! 最後の最後に台風19号の影響が!
 林道で休憩。休んだのが駄目なのか少しすると右膝が痛くなる・・あと少しなのに。ここから標準メタボ隊速度(1.25倍)に調整? 園地休憩所までたどり着きました。
 丹三郎園地休憩所の手前に異常! ①「コンクリート放水路?」に間伐材残りが堆積したようで放水路わきに丸太の山。 ②「電気柵からの山道」が水で掘られて、水道管が露出&電気柵下がイノシシでも通過できる堀が出来ている。
吉野街道が一時通行止めだった理由がこれだったのかも。
 でも休憩所は無事回復したようで、十分休憩を取り古里駅へ。

【 丹三郎休憩所~コンビニ~古里駅 】・・・下山後は炭酸飲料が最高!
 コンビニでカルピス炭酸飲料を購入して古里駅へ。下山後の炭酸飲料は実にうまい!ポンジュース系炭酸飲料が一番だけどね。
 苦しかったけど長く楽しい山行でした。「日の出~鉄五郎新道コース」はもう少し日の長い季節かな。


行ったことないけど「南アルプスの山」はこんな感じかな思ったコースでした。
夜は「太ももの筋肉」が攣りそうになりました。三日後、足全体の筋肉痛!でも次は何処に行こうか「御岳紅葉の本番写真撮影」に決定していました、今度はメタボ隊です(つまり下山後に反省会があるやつです笑)。

登山中の画像
登山画像
0641 JR日向和田駅
登山画像
0647 橋より多摩川上流側。少し紅葉してる。
登山画像
0714 登山口
登山画像
0717 梅郷ゴルフ場の横の道。特に雨の影響なし。
登山画像
0743 標識03-210 
登山画像
0753 台風の影響なし。植林なので常緑地帯。
登山画像
0758 琴平神社鳥居。前回と変わらず。
登山画像
0802 琴平神社。
登山画像
0804 駅の方向。今日は天気が悪い(涙)。
登山画像
0812 鉄塔。日が当たり青空ならきれいだけど。
登山画像
0817 標識03-240
登山画像
0821 看板No.6
登山画像
0832 三室山分岐(右側)。
登山画像
0847-01 三室山標識と三角点。
登山画像
0847-02 唯一開けている方向の紅葉(青梅丘陵側)。
登山画像
0852 少し下り本コースへ戻る。
登山画像
0853 看板No.5。 K字路(日の出、二俣尾、三室…
登山画像
0901 右側鉄塔直下。左側崩落防止コンクリ井桁(…
登山画像
0905 崩落防止コンクリ井桁地帯。
登山画像
0908 南側の眺め。台風の影響なし。
登山画像
0909 鉄塔の倒壊防止工事中?
登山画像
0911 下草はチョッと紅葉。
登山画像
0912 電波反射塔?
登山画像
0914 梅ノ木峠の忘れ物。 「早く取りに来て~…
登山画像
0915 梅ノ木峠のチョッと紅葉。
登山画像
0918 塔の手前を左イルのがコース。
登山画像
0919 だけど塔の横を直進しても実は行けるのだ(…
登山画像
0924 イノシシのヌタバ。普通にあるんだねビッ…
登山画像
0924-1 KC高峰への分岐(右側へ)。
登山画像
0935 振り返り。柚木、軍畑駅分岐標識。
登山画像
0939 倒木。前回も倒れていた。
登山画像
0942 高峰直下。
登山画像
0943 「高峰」or「高峰山」。どっちか分からんG!
登山画像
0946 そして結構下る。
登山画像
0955 高峰からの龍の髭へ。右側を行く。
登山画像
0959 尾根まで踏み跡が薄い・・・と言うよりラ…
登山画像
1004 二本杉門を通過。
登山画像
1011 龍の髭に到着!
登山画像
1020 「龍の髭」標識の下に植物の龍の髭が?
登山画像
1032 振り返り。「夫婦龍の岩」でしょうか。
登山画像
1037 看板No.1。奥に「日の出山巻道」の標識が…
登山画像
1038 「日の出苦道第一段」。木段が地味に長い。
登山画像
1040 「日の出苦道第二段」太ももに乳酸が溜ま…
登山画像
1056 「日の出苦道第三段」しばし休憩して山頂…
登山画像
1058 標識番号がローマ字表記?なぜ??
登山画像
1101 富士山がチラッと見える。冠雪してなけれ…
登山画像
1102 日の出山の「YOU」はいつも一人?
登山画像
1102-1 日の出山登頂!偶然人がいない。
登山画像
1105 「日の出山の頂上で万歳を叫ぶ」 奥多摩…
登山画像
1119 中学生くらいの山岳部の昼食準備中。楽し…
登山画像
1127 トイレ使用可の様でした。
登山画像
1137 武蔵御岳神社の境内へ。
登山画像
1142 途中で唯一全面黄葉してました。ケヤキ?
登山画像
1146 季節外れのアジサイ?
登山画像
1207 大鳥居に到着。
登山画像
1212 少し紅葉?黄葉?
登山画像
1216 来週が見頃か。
登山画像
1218 わずかに紅葉?
登山画像
1224 お顔が少し紅葉?
登山画像
1224-1 阿様の爪。
登山画像
1224-2 吽様の爪。
登山画像
1224-3 背中の紅葉が見えるようで見え・・・。
登山画像
1232 Cmの雲が青空を邪魔してる。
登山画像
1234 写真より紅色に近い。
登山画像
1237 尻尾は「火伏」の力があるとか。
登山画像
1237-1 こちらは紅葉がよく見えます。
登山画像
1242 十月桜は開花中。
登山画像
1244 人がいっぱい!昨日まで人出が無かったら…
登山画像
1255 神代ケヤキは健在。でも葉っぱが少ないよ…
登山画像
1304 本日の指名手は「無理な登山はしない」「…
登山画像
1334 「しうまい様」本日も不在。何処へ行かれ…
登山画像
1335 大塚山分岐の紅葉① 黄色が目立つ。
登山画像
1338 大塚山分岐の紅葉②
登山画像
1341 大塚山分岐の紅葉③ もみじは全然紅葉して…
登山画像
1343 大塚山分岐の紅葉④ 台風でも葉先は揉まれ…
登山画像
1344 大塚山分岐の紅葉⑤ ミツバツツジは今が盛…
登山画像
1359 大塚山山頂。
登山画像
1401 電波塔。青空なら良かったのにな。
登山画像
1414 古里駅。 台風の影響全然なし。
登山画像
1415 前回と変わらず。
登山画像
1425 倒木発見。
登山画像
1435 全面植林地帯へ突入。
登山画像
1441 飯森杉。
登山画像
1453 この林道は地図に表記してない。
登山画像
1528 最後の最後に台風の影響。地元の人が片付…
登山画像
1533 電気柵の下が大水で掘れて、水道管?露出…
登山画像
1533-1 土砂が丹三郎園地休憩所を直撃。そして…
登山画像
1552 振り返ると前回と同じ風景。
登山画像
1602 橋から上流の紅葉。
登山画像
1608 古里駅到着。
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年12月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗に強く、保温力の高い一着
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?