登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
1日2座ピストン(燧ヶ岳、会津駒ヶ岳)ギリギリセーフ 燧ヶ岳、会津駒ヶ岳(東北)
img

記録したユーザー

カズマサタカ さん
  • 日程

    2019年11月4日(月)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:バス(仙台17:15~郡山駅前19:15)¥2300~レンタカー(郡山19:30~御池駐車場22:50)¥12672、高速940、レンタカー(御池駐車場10:00~滝沢登山口駐車場10:40)、レンタカー(滝沢登山口駐車場16:00~郡山19:30)ガソリン代¥2668、JR(郡山19:45~仙台22:11)¥2310

  • 天候

    くもり時々晴れ、山頂は時々雪
    [2019年11月04日(月)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

1座目
御池駐車場(5:15)・・・尾瀬ケ原(5:20)・・・広沢田代(6:07)・・・5合目(6:32)・・・熊沢田代1(6:48)・・・6合目(6:59)・・・8合目(7:29)・・・9合目(7:36)・・・俎嵓2346m(7:48)・・・柴安嵓2356m(8:04)・・・8合目(8:29)・・・6合目(8:49)・・・熊沢田代1(8:57)・・・広沢田代(9:25)・・・御池駐車場(9:55)
2座目
滝沢登山口駐車場(10:45)・・・滝沢登山口(10:48)・・・水場(12:02)・・・駒の小屋(13:19)・・・中門岳分岐(13:31)・・・会津駒ヶ岳(13:38)・・・駒の小屋(14:01)・・・水場(14:51)・・・滝沢登山口(15:44)

登山ルートは登録されていません。
天気予報は「雨のち晴れ」とか「くもりのち晴れ」とかであったが、積雪まで最後のチャンスと思い決行。3連休でもあり、災害後であったためレンタカーが取れず何とか1台探し出して旅程につく。檜枝岐村までは道路が整備されてはいるが、予想以上に奥地にある。夜中のドライブなので周りのことはわからないが、高速道路のように走っている車有り。南会津から檜枝岐に入ると奥地の雰囲気。御池駐車場につくとシーズンも終わっているので、閑散として車は5~6台。明日に期待してシュラフにくるまる。星もよく見え明日への期待が膨らむ。2時半頃目が覚め、寒くて眠れない。多少着込んで寝たが温度差はかなりか?ましてや雨音が!不安で眠れない。朝にはは止んでくれるだろう?4時45分起き。天気?雨ではないが靄っている。行けるところまで行こうと5時15分真っ暗の中ヘッドランプで出発。明るくなる時間なのになかなか明るくならない。やはり天気は?と歩いているうちにパラパラと雨に打たれながら、しているうちに広沢田代。こんなところに湿原があるんだと思いながら、水芭蕉の頃に来なくては!また歩を進めていると液体が固体になってきた。でも行けるところまで行こう。チェーンスパイクだけは用意しているし!・・・樹氷も見ながら何とか俎嵓2346mに到着。祠はあるが標高の表示がない。景色もない。最高峰は柴安嵓ということでもうひとがんばり。2356mからも景色はなし。頂上を楽しむこともなく下山。来た道を雪についた自分の足跡を追って降りて行く(童話できいたことがある。足跡を追っていれば迷うことはない)。誰も会わないのかと思っていると8合目くらいで単独の男性に会う。会話が弾む。そのあと何人かトレイルランニング2人連れにも会う。何とか余力も残して降り着く。
今日はもうひとつ2座目として会津駒ヶ岳。駐車場には十数台。午後は天気回復かと期待して、滝沢登山口へ。なんか晴れてきそうな雰囲気。どんどん高度を上げるが、風が強くなりまたまた、雨・・・雪・・・やはりお太陽さんを見れないか?頂上直下には湿原もあり登山道が整備されているが、木製の登山道は雪で滑って大変。下山する人は十数人会ったが、登のは私が最後か?と思いきや下山途中、トレイルランニングの2人連れにまたも出会う。なんと同じコースを選択してた?下山中会ったのは2人だけ。最後の方は枯れ葉で何度か滑って足もだいぶ弱っていたが、何とか2座を打ち終えた。帰り支度を車の中で30分くらいやっていたが、何と2人はもう降りてきた。「早いですね!」なんて会話しながらお先に失礼した。
積雪期に入らないよう少し無理して、2座を何とか射止めた。ギリギリセーフだった?が燧ヶ岳はやはり尾瀬とセットで行くべきか?会津駒ヶ岳も中門岳へ足を伸ばしたい。ということでもう一度、檜枝岐村には来たいものだ。

登山中の画像
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、登山計画書(控え)、健康保険証、ロールペーパー、非常食、行動食、軽アイゼン、シュラフ
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

カズマサタカ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年11月13日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
NEW 登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由
登山ガイドが語る。ゴアテックスを選ぶ理由 山行に合う本当に必要な装備だけを揃えるという登山ガイドの武田佐和子さんに、ゴアテックス製品を選ぶ理由を聞いた
NEW スカルパの登山靴を試す! 連載「山MONO語り」
スカルパの登山靴を試す! 連載「山MONO語り」 高橋庄太郎さんのギア連載。今月はスカルパ「ZGトレック」を平標山の山行でテスト。その履き心地とは?
NEW ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材
ザ・ノース・フェイスが開発! 新しい防水透湿素材 ザ・ノース・フェイスが開発した全く新しい防水透湿素材「FUTURE LIGHT」。開発ストーリーと搭載アイテムを公開!
NEW 小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター
小林千穂さんも体感! ヒザ、腰を守るサポーター 「ザムスト」のサポーターを山岳ライターの小林千穂さんと読者が体感! 登山愛好者の膝、腰のサポートに!
NEW ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ
紅葉登山シーズンも中盤から終盤へ 標高1000~2000近くまで降りてきた山の紅葉。低い山でじっくりと紅葉狩りを!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...