登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
No.0154 棒ノ嶺:台風19号影響下の白谷沢コース挑戦 (関東)
img

記録したユーザー

久喜山歩会 さん

この登山記録の行程

日帰山行:5時間4分 休憩:1時間8分 合計:6時間12分
Sさわらびの湯バス停08:45→08:51名栗温泉さわらびの湯→09:09白谷沢登山口→10:13白孔雀の滝地名板→10:37東屋跡10:48→10:53岩茸石10:56→11:22権次入峠11:23→11:43棒ノ嶺12:26→12:41権次入峠12:42→13:04岩茸石13:13→14:57ゴール地点G

会員によるこの山行の記録サイト
※ hayabusaさんのヤマレコ→https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2103889.html

コース状況/危険箇所等
台風19号によるものかそれ以前のものかわからないが、崩落個所はう回路が出来ており特に危険個所はなかった
その他周辺情報
登山届はコンパスで提出済、温泉はさわらびの湯さんを利用、団体で12回回数券を利用出来た

感想/記録
by 会員番号008番
台風19号の影響を伝える飯能市観光協会の案内は、崩壊現場がありダム方面は人車とも通行止め(当日、ダム方面に1台の乗用車が通り抜けていったが)の為、登山を中止するように案内されていた。
直接観光課にも問い合わせ、メールでも親切な案内を頂いたが、ヤマレコなどの直近記録を見ると危険個所等無との報告がされている為、尾根道のピストン行程をエスケープルートとして計画し実行した。
当日、さわらびの湯に着くと、多くの登山客が迷いもなく白谷橋登山口へと向かっているので、ヤマレコの危険個所無を信じることにし白谷沢を登ることにした。
結果、確かに崩落個所はあったが巻道がしっかりしており、台風19号による崩壊ではなく以前のもののようにも思えた。
白谷沢は変化にとんだ沢コースで満喫できた、尾根コースピストンを選ばなくて本当に良かった。天気も良く最高の山行でした

登山中の画像
  • 今月の絵手紙(by いっちゃん)
  • さわらびの湯駐車場隣接の芝生広場と公衆トイレ(大きい
  • 芝生広場で準備体操をして、出発
  • 青い空と桜がお見送りしています
  • 公道崩落現場:さわらびの湯からすぐの場所です 乗用車が一台ダムの方に通り抜けていきました 観光課の情報では車も人も通行止めとの事だが、車両のみのようです
  • 有馬ダム
  • 台風の影響か濁っていますが、 何時もこうなのかな?
  • ダムの水が吸い込まれていく、どこへ行くのか疑問噴出するも、知らない!
  • この先に登山口
  • 白谷沢登山口です
  • 夫婦杉、見えにくいが奥に祠がありました
  • 奇麗に枝打ちされ林間コースを行きます
  • 飯能で取れる杉、檜で西川材として有名だそうです、調べたら4m×24㎝×6㎝で2.5万~4万円 この森お金が立っているんだ
  • 登山道の下には下谷沢が流れています
  • 最初の渡渉
  • 紅葉の季節なのに、新緑のよう、、、
  • 来ました、よく見る写真の場所
  • ちょっと、手ごわい場所かな
  • 当会の女タモリさんによると、柱状節理との事 どのようにして出来たかは、google先生に聞いてみて下さい
  • 柱状節理2
  • 総勢24名です
  • 何時の崩落化はわかりませんが、危険性は感じません
  • よそのパーティーが休んでいます、お先に= 後で、追い越されることになりますが、、
  • ここも崩落現場、かなり前のようですが、しっかり巻道が出来ています
  • 岩茸岩、帰りに遊んであげます 今は見るだけ
  • ん==、登りにくい
  • 大勢に踏みつけられる根っこ、
  • 失礼、階段は危険なのです
  • ゴルジュの説明
  • あの山のてっぺんが目指す山頂、あと80mぐらいかな
  • 山頂です
  • 中央にスカイツリーが薄っすら見えます
  • 岩茸石:約束通り、しばし遊んであげます
  • 後は、林間コースをひたすら下ります 長かったーー
  • お疲れ様、温泉と
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

久喜山歩会 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年12月9日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗、濡れに強く、保温力の高い一着!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?