登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
御岳山 御岳紅葉 メタボ登山2019 御岳山(関東)
img

記録したユーザー

野良耕筰 さん
  • 日程

    2019年11月10日(日)

  • パーティ

    2人 (野良耕筰 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:JR御嶽駅。 バス。 ケーブルカー

  • 天候

    快晴 朝方は少し寒いくらい、山行中は日陰になると寒い。
    [2019年11月10日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

御嶽山駅09:24・・・09:35御岳VC・・・09:46大鳥居/随身門09:51・・・10:00御岳神社/山頂10:17・・・10:23長尾平11:00・・・11:06大鳥居/随身門・・・11:21御岳VC11:28・・・11:35大塚山分岐/紅葉ポイント11:48・・・12:00御岳山駅

総距離 約4.0km 累積標高差 上り:約447m
下り:約447m
コースタイム 標準:1時間58分
自己:2時間8分
コースタイム倍率 1.08
11月3日に続き「御岳山紅葉調査」です。 結論から言うと16日前後からがよろしい様です(飲み会優先で山行できないのが悔しいです!)。皆さんは「絶紅葉!の御岳山」を楽しんできてください。天候は・・・17日は一日中好天に恵まれそうです(windy.comでは)。

昨年はミツドッケ(天目山)山行の紅葉が最高でした。今年は台風19号で東日原バス便が無いため行けません。一日も早く道路が復旧して日原の人に普通の生活が戻ったら、また行きますので。その時はよろしくお願いします(メタボ隊標準速度で迷惑かけますが)。


【 御岳山駅~御岳VC~大鳥居 】・・・紅葉の盛りには少し早かった。
 御岳平は快晴。でも日陰に入ると寒いのでアウターの調整が面倒です。東京天空樹はよく見えるのですが、筑波山の方向は野良雲であまり見えない。スモッグ?水蒸気?霧?
 白樺はほぼ落葉。イチョウは緑から黄緑色。モミジは少し色付きでしょうか、まだ絶紅葉には程遠い感じです。大塚山分岐は陽がよく入る10時過ぎに寄ることにしました。
サクサク進んで大鳥居へ。手前の天空商店街入口の「アルビノヤマジノホトトギス」は普通の「ヤマジノホトトギス」と並んで咲いていました。この場所は長く咲くんですね。

【 大鳥居~武蔵御嶽神社 】・・・一週間で少し色付き?
 大鳥居の前で休憩。手水社は水が枯れていました、台風の影響でしょうか?女坂からミツドッケ&川苔山方向を眺め「今年はもう行けないな(川苔山は春に行ってました)」と。
 先週より微妙に紅葉が進んで???います。稲荷社がピカピカに光っていました。

【 武蔵御嶽神社 】・・・秋の参拝2回目。
 先週より色付き・・・が分かりませんが。今回は快晴なので気分は最高です。曇りが良いとか、雨も良いとか言ってきましたが「快晴の午前中の御岳山」がやっぱ一番ですね。
9時59分の写真は「排水溝」の上から撮影しています。誰か同じ場所で「紅葉と拝殿」の写真撮影をお願いします(昔の生島ヒロシの番組風に ♪ひと任せ、ヒトまかせ。ひ~と、まぁ~あ、かぁ~あ、せ!♪)。よろしくお願いしま~す。

【 御嶽神社~長尾平 】・・・七代の滝は直接降下出来ず。
 神社から近道で長尾平へ。だんだん近道が広く歩き易くなっています(油断禁物!)。長尾平から七代の滝へ降下するコースは橋の崩落で通行禁止でした(五日市の養沢?からも通行禁止中の様です)。

【 長尾平 】・・・折角なので先端まで散策。
  長尾平は「紅に燃ゆるモミジ」が目立ちました。他はまだ紅葉は進んでいません。これからですがピークは短いかもしれません。ヘリポートから上高岩山展望台。先端から横浜方向が見られます。東京天空樹もギリギリ見られますよ。

【 長尾平~御岳VC~大塚山分岐 】・・・御岳VCで情報入手。
 サクサクと御岳VCへ。JR御嶽駅前の渓谷にある玉堂美術館につながる「御岳小橋」が流されているとの情報(玉堂美術館へは駅前の御岳橋を渡り左に入る道があります)。多摩川はかなりの水量だったようです。
 御岳VC横の分校跡のグラウンドには日の出山に向かう集団がいました。これから沢山の人が御岳周辺の山に来るのでしょうね。今年は山が荒れているので「クマ鈴」は必携ですね。食料が少なく冬眠しない熊もでるのでしょうか心配&怖いです。

【 大塚山分岐 】・・・本日のメイン「紅葉のポイント」での紅葉具合は。
 ホントの少しだけ紅葉。今年はまだ早すぎたようです。昨年は紅に染まっていましたが今年は緑が目立ちます。大塚山の途中まで行ったのですが緑が多く戻ってきました。急に冷え込めば16日辺りから見頃?かも。
 分岐のベンチでは初老のグループが「芋煮会」真っ最中。このベンチはみんなほどよく紅葉していました。でも長時間独占は・・・微妙な気分になりました(絶好の撮影スポットなので)。土日休日は控えてほしいと少し思った還暦オーバーの今日この頃の小春日でした。ここは陽が入る時間が良い様です。

【 大塚分岐~御岳山駅 】・・・15日から月末?19が絶紅葉か!今年は退散です。
 「絶紅葉!」は見られませんでしたが十分楽しめた写真撮影になりました。次は初冬の御岳周辺予定です。今年は御岳山ばかりの様です。この時間はケーブルカーはピストン輸送でした。

【 そして反省会~JR御嶽駅 】・・・今日は「玉川屋」で反省会。
 そしてクライマックスの反省会。今回は老舗の蕎麦屋さんへ。生中と蕎麦とみそ田楽でしたが地酒「澤乃井」の方が良かったかなと最後に思いました(邪道だけど、みそ田楽の残った味噌を蕎麦につけてたべるのが好き)。年内最後は12月の大岳山予定です。



 神代銀杏の跡地がアスファルトで覆われていました。二代目銀杏は居ませんでした。もう少し敬意を払っても良い様な気もします。あの古木はどうなってしまったのでしょうか。「御守り」とかならないのでしょうか。長年参拝者を見守っていてくれたのに・・・・。

登山中の画像
登山画像
0830 御岳駅前イチョウは黄緑
登山画像
0845 ケーブルは、まだピストン輸送じゃない。
登山画像
0908 快晴!
登山画像
0911 透明度は良いが遠くは野良雲が多い。
登山画像
0916 御岳平の紅葉と青空。
登山画像
0924 歓迎アーチ。この範囲だけ紅葉してる。
登山画像
0925 アーチ右側の紅葉。
登山画像
0928 奥の院方向。
登山画像
0930 イロハモミジ?は新緑です?
登山画像
0930-1 ここは台風で葉が散ったか。
登山画像
0932 3人並び、年寄りはマナーが悪い。全然避…
登山画像
0935 カブスカウト?親子で溜まると三つの誓い…
登山画像
0939 全面紅葉。上手く撮れない!
登山画像
0940 思い切逆光も暗い写真。
登山画像
0944 神代ケヤキは順光。台風で葉が少ないのか…
登山画像
0946 大鳥居到着。一休み。
登山画像
0949 女坂より。ミツドッケ、蕎麦粒山、川苔山…
登山画像
0953 坂の途中。チョッと色付きが進んだ?
登山画像
0953-1 ピカピカの稲荷社。善い新年が迎えられ…
登山画像
0954 先週より?
登山画像
0957 先週より??
登山画像
0959 先週より???
登山画像
1001 先週とお変わりなく。
登山画像
1003 枯れた蓮華ショウマ&ユリ。
登山画像
1003-1 背景が紅葉です。
登山画像
1004 奥の院は絶紅葉!かな。
登山画像
1005 獅子系の阿形。
登山画像
1005-1 獅子系の吽形。
登山画像
1023 長尾平に到着。
登山画像
1023-1 七代の滝降下道は通行禁止。
登山画像
1023-2 七代の滝へは通行禁止。
登山画像
1023-3 今年8月撮影、崩落した橋。
登山画像
1024 長尾平はまだまだ緑が多い!
登山画像
1025 奥の院。 桜系は落葉。
登山画像
1028 一本だけ紅く目立つので。
登山画像
1029 UPで撮影。
登山画像
1030 奥の院と撮影。
登山画像
1031 毎年最後に行く予定の上高岩山展望台。
登山画像
1035 今日は長尾平先端の展望台。
登山画像
1106 十月桜。今回はマニュアルで撮影!ピント…
登山画像
1106-1 午前中に参拝完了。
登山画像
1115 神代ケヤキの下より日の出山。
登山画像
1121 本日の指名手配「つるつる温泉へは梅ノ木…
登山画像
1125 御岳小橋も流されている。玉堂美術館は御…
登山画像
1128 御岳VC横の旧分校校庭。これから日の出…
登山画像
1132 産安社への分岐。
登山画像
1136 大塚山分岐。ほぼ緑~!
登山画像
1139 一部のみ紅葉。
登山画像
1140 今年は2週間遅い?
登山画像
1143 チョッと奥まで行って戻る。
登山画像
1145 分岐のテーブルでは初老の紅葉した顔の「…
登山画像
1147 昨年は紅く染まっていましたが。今年は遅…
登山画像
1148 来年も遅いのかな?来週は来れないし(涙…
登山画像
1150 産安社の後ろ位。紅葉と黄葉だけど上手く…
登山画像
1153 赤一色の蝮草。かなり小さかった。
登山画像
1202 御岳山駅。もう下山の人が並んでいる。ピ…
登山画像
1224 神代銀杏の跡地は大事にしないんだね。バ…
登山画像
1244 今日の反省会は「玉川屋」。
登山画像
1321 もり蕎麦とみそ田楽と生中でカンパーイ!…
登山画像
1349 。山崩れ跡(御嶽駅より撮影)今日も吉野…
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

野良耕筰さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

野良耕筰 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

(日本気象協会提供:2019年12月7日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン
1000フィルパワー&雨・濡れに強いダウン マーモット「1000イーズダウンジャケット」は、撥水加工を施した羽毛で、雪や汗に強く、保温力の高い一着
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
NEW 山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由
山岳ガイドが冬期登山でゴアテックスを選ぶ理由 ゴアテックスのハードシェルは過酷な冬季登山でいちばん信頼がおける、と話す山岳ガイドの加藤直之さんに、その理由を聞いた
NEW 汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」
汎用性高く快適な寝袋! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載は、シートゥサミット「アセントACⅠ」をテスト。快適な寝心地の秘密とは…。
NEW 体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット
体の熱を反射させて温める!独自素材のダウンジャケット コロンビア独自の保温機能「オムニヒート」を搭載したアイテムの中から「ワイルドカードダウンジャケット」をご紹介!
NEW グレゴリーの背負い心地を試してみませんか?
グレゴリーの背負い心地を試してみませんか? 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」のモニター募集。最上級のフィット感と快適性を体感しよう!
NEW カリマーの最新モデルでモニター5名募集
カリマーの最新モデルでモニター5名募集 カリマーの「ultimate series」は、高所や雪山のために開発した最上位モデル。開発物語を読んでモニターに応募し...
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
紅葉写真コンテスト、応募受付中!
紅葉写真コンテスト、応募受付中! 紅葉シーズンは終盤、今年味わった紅葉の絶景写真を、ぜひ、ご応募ください!
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット
ガイドが試した こだわりのトレッキングハット 女性のためのトレッキングハット「アルピア」。視野の広さ、収納性など、女性登山ガイドの菅野由起子さんがチェック!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?