登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
秀麗富嶽十二景「九鬼山」から「菊花山」 九鬼山、馬立山、菊花山(関東)
img

記録したユーザー

きー さん
  • 日程

    2019年12月7日(土)

  • パーティ

    5人 (きー さん 、ほか4名)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:中央本線で大月駅まで行き、富士急に乗り換えて禾生駅で下車して出発!
    下山は大月駅に降りて、電車で帰宅。

  • 天候

    快晴!
    [2019年12月07日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

禾生駅(08:30)・・・登山口(08:45)[休憩 5分]・・・池の山コース分岐(09:29)・・・九鬼山(10:18)[休憩 55分]・・・馬立山分岐(12:25)・・・馬立山(13:13)[休憩 15分]・・・菊花山分岐(13:50)・・・菊花山(14:36)[休憩 35分]・・・大月駅(16:00)

総距離 約8.7km 累積標高差 上り:約1,079m
下り:約1,143m
コースタイム 標準:5時間15分
自己:5時間40分
コースタイム倍率 1.08
天候に恵まれて、
素晴らしい山行を楽しむ事ができた。
禾生駅近くの愛宕神社から入山!
しばらくは鬱蒼とした樹林帯を歩く。
標高が上がるとともに植生も変化し、紅葉の残る雑木林を登っていき、池の山コース分岐を過ぎると登山道はかなりの急坂に…
息を切らしながら登り、斜面がなだらかになった辺りで「天狗岩」への道を示す道標!
徒歩3分と書かれたその天狗岩からの富士山方面の眺めは圧巻の景色だった。
写真をとって全員で景色を楽しんだあと、来た道を戻り九鬼山の山頂へ向かう道を行く。
ここから山頂までの道のりも傾斜がきついが、一気に登り、稜線に出て左手に向かうと、素晴らしい眺望の九鬼山の山頂に到着。
富士山方面も木々の合間が少し開けているが、この山頂の景色は北東側の方が良い!

休憩をとって、カップめん等の軽めの食事や山頂からの景色を楽しみ、
お次は馬立山へ向けて移動開始!
九鬼山からの下りも、なかなか傾斜が急だったので気を付けて降り、そのまま尾根道を歩く。
尾根道から左へ曲がらなければならない個所をうっかり直進して、20分ほどのタイムロスもあったが、馬立山へ向かう道に時々現れる展望ポイントなソを楽しみながら札金峠へ…
ここから馬立山山頂へ向けた登り返しが、かなりの斜度で体力を大幅に奪われた。^^;
しかし九鬼山の景色は、この登り返しの途中から見た姿が一番勇壮だった。

馬立山で少し休憩の後、お次は菊花山へ。
馬立山からの下りは急な上に土の斜面が滑りやすくて、滑落注意!
補助用にロープが張られていたが、細いトラロープなので、
全体重をかけるのは危険と思われる。
アップダウンを繰り返す登山道を進み、沢井沢ノ頭を過ぎた少し先に、
一瞬見逃しそうになる菊花山へ向かう分岐があった。
登り返しは体に応えるが、菊花山に近づくと木々の合間から見える景色も良くなっていき、
山頂手前に現れる岩場はアトラクション感が楽しい!
菊花山は岩場の山頂で、たどり着いたその頂から見る360度開けた眺望は、
ここまで頑張って歩いたご褒美に十分すぎる眺めだった。

下山は大月駅方面へ。
その下っていく登山道からの眺めも素晴らしい!
空気が澄んで遠くまで良く見えるこれからの季節は、富士山を含めた景色を楽しめる秀麗富嶽十二景シリーズを歩くのに、もってこいの季節なのかもしれない。

参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

きーさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    山梨県の緊急事態宣言解除を受け営業再開(完全予約制など感染症対策あり)。花の開花は遅れ気味
    20年05月21日(木)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

きー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年5月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介