登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
長瀞アルプスから宝登山 14 宝登山(関東)
img

記録したユーザー

Shyam さん
  • 日程

    2019年12月5日(木)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:野上駅から

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

野上駅(08:27)・・・萬福寺(08:39)・・・奈良沢峠(09:36)・・・毒キノコ看板前(09:47)[休憩 10分]・・・宝登山(10:12)[休憩 20分]・・・宝登山神社(11:10)・・・長瀞駅(11:21)

総距離 約8.4km 累積標高差 上り:約519m
下り:約515m
コースタイム 標準:3時間30分
自己:2時間24分
コースタイム倍率 0.69
紅葉の季節が終わっているとの情報でしたが、長瀞も含めて散策に出かけました。
野上駅でおり、平日のためか交通量の多い道をわたり、萬福寺の手前の角の標識をみて曲がると民家の間を抜けて、長瀞アルプス入り口へ。入り口には熊、イノシシと、スズメバチの注意看板があります。長瀞アルプストレイルの大会が15日にあるようで、その後も看板が所々に掲げてありました。
土石流の注意書きもあり、わきに小川が流れているのですが、登山道も削れていて、歩けるところがだいぶん狭くなっています。注意のロープが張られているところもありえぐれて崖になっていました。長瀞の岩を思わせる緑色の岩が見えています。
急登を登りきると尾根道で、長瀞アルプスと呼ばれています。枯葉の敷き詰められた道で、広葉樹の中だったり、針葉樹(主に杉)の中を抜けています。暗い山影にも時に黄色のもみじなどの紅葉がきれいです。途中に分岐がいくつかあります。
矢印には御嶽山とありました。坊山とも呼ばれる長瀞アルプス内の小高い山のようです。氷池に向かう立て札もありました。高低差がほとんどないのであっという間に野上峠に到着します。
車道におりて、そのまま車道を、毒キノコ看板へ。
車道はなだらかに上っていきます。
なんで、毒キノコ看板が目印なのだろうと思ったら、大変大きな看板ばありました。見間違いやすいキノコ情報で、まだ山のものを取って食べるほど山には来ていないので今後のお楽しみにします
さて宝登山に上ろうと思ったところで、本日初めて登山者に会いました。熊鈴を鳴らししていました。
宝登山は階段をひたすら上がる急登で、一気には無理でした。途中で少し足を休めると、木々の間から武甲山がみえました。山頂が楽しみです。
山頂は広々していて、手前に市街を含む盆地をはさんで山々がぐるりと見えます。手前の稜線の紅葉も終わりとはいえ大変色合いがよく、遠くは少しかすんで雲海の向こうに山々がそそり立っていて、武甲山をはじめとする山の姿がよく見えました。
山を眺めながら早めの昼食で、恒例のチキンラーメンとコーヒーを飲んで一服。
宝登山はロープウェイもあるので軽装のハイキングの方も三々五々あがってきます。
梅林を抜け、カンザクラと季節外れのつつじを見ながら降りていきます。
紅葉は終わりころですがもみじは多く、最盛期はさぞかしきれいだろうと思えました。
下りはよく整備されていて、下山したところは神社の入り口。そのまま駅まで向かう道は参道になっていて、大きな白い鳥居を過ぎれば駅前です。
長瀞の石畳にもいきましたが、台風の影響で、上長瀞へは抜けられないようなので、凝灰岩の緑の溶けだした水の上を泳ぐカモにお別れして帰りました。

登山中の画像
登山画像
野上駅からしゅぱつです
登山画像
萬福寺にわかりやすい看板があります。
登山画像
さほど寒く無い日差しでしたが霜が降りています
登山画像
長瀞アルプス入り口です
登山画像
熊とイノシシ、スズメバチが出るそうです。
登山画像
土石流があったようです
登山画像
たしかに道が削れています
登山画像
最初の急登を登りきると尾根道に出ます
登山画像
広葉樹の尾根道です
登山画像
所々に看板があります
登山画像
御嶽山??
登山画像
山をバックに紅葉
登山画像
きれいな赤い紅葉に出会いました。
登山画像
ここにも小さい分岐があります
登山画像
野上峠です
登山画像
ここからは車道になります
登山画像
宝登山の裏は寒く、霜が降りています
登山画像
スギ林の向こうに日差しを受けた紅葉がきれいです
登山画像
ウバユリでしょうか?
登山画像
毒キノコ看板です
登山画像
ここからの急登は階段だらけで足にこたえます
登山画像
自然の岩の階段もあります
登山画像
山頂につくとすぐに武甲山などの山々が一望でき…
登山画像
稜線に沿った山々の紅葉がきれいです
登山画像
宝登山山頂看板
登山画像
見える山々が書かれていますがちょっとわかりに…
登山画像
まるで絵画のような景色です
登山画像
武甲山はやっぱり目立ちます
登山画像
宝登山のいわれです
登山画像
寒桜でしょうか 冬桜と旗がたっていました。
登山画像
季節外れのつつじも
登山画像
紅葉もまだ見れるところがあります
登山画像
キノコが貝殻のようです
登山画像
高尾山の蛸杉にも負けないうねった根を張ってい…
登山画像
神社を振り返って
登山画像
長瀞駅に到着です
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Shyamさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Shyam さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2021年2月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...