登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
雲取山ワンデイ・スノーハイク 雲取山(関東)
img

記録したユーザー

モンターニャ さん
  • 日程

    2020年1月19日(日)

  • 利用した登山口

    鴨沢  

  • 登山口へのアクセス

    その他
    その他:行き_代々木駅05:15~05:55立川駅06:04~06:34青梅駅06:35~07:18奥多摩駅07:25(京王バス「小菅の湯」行き)~07:58留浦バス停
    帰り_鴨沢バス停14:44〜15:20ごろ奥多摩駅15:27(ホリデー快速おくたま)〜新宿駅

  • 天候

    晴れ、暖か、風なし。前日の積雪5〜10cm。
    [2020年01月19日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

鴨沢(08:28)・・・小袖乗越・・・堂所・・・七ツ石小屋(10:12)[休憩 13分]・・・ブナ坂・・・雲取奥多摩小屋(11:10)[休憩 3分]・・・小雲取山・・・雲取山(11:49)[休憩 8分]・・・小雲取山・・・雲取奥多摩小屋(12:22)[休憩 3分]・・・ブナ坂・・・七ツ石小屋(13:01)・・・堂所・・・小袖乗越・・・鴨沢(14:22)

総距離 約22.5km 累積標高差 上り:約2,163m
下り:約2,163m
コースタイム 標準:8時間52分
自己:5時間27分
コースタイム倍率 0.61
都内でもミゾレがちらついた翌日、新雪を期待して山へ向かった。雪山登山なんて20年ぶりだから秩父の山系は敷居が高い。人が多くてトレースを楽に追えそうな雲取山を選んだのは正解だった。
.
【概略】
滑り止めなしで歩き通したが、行き交うハイカーたちもアイゼン装着率は10%くらいだったか。ピッケルは見かけずストックは多かった。七ツ石小屋の前後のトラバース道で、トレースを踏んでいるにもかかわらず足が急峻な谷側に流れヒヤリとしたことが2回。他に危険箇所は見当たらなかった。
.
【メモ】
○ モンベルのチェーンアイゼンを装着するかどうか、ずっと考えながら歩いていた。片脚ぶん180g。どうせ背負っているなら履いてもおなじではないか、は間違っている。自転車競技ならタイヤ(とリム)の軽量化は、フレームのおなじ重量の軽量化の数倍~十数倍に相当するとされている。運動体の重心から遠くに位置して運動(回転)するパーツは数値以上に重さを感じるはずだから。
使用せずに山行を終えたが、そのぶん登りでは脚が滑るエネルギーロスがしょっちゅう発生したし、降りは歩幅が小さくなっていたはずだ。
.
○ さらさらの雪がトレイルを覆い、木立から舞い落ちるなかを気分良く登った。いっぽう、大声でトンカツ屋の話をしながら降ってきて道を譲らない老人のパーティとか、追い抜いたときは親子3人だったのに折り返してすれ違うときには子供2人だけになっている(「あれ?お母さんいたよね?」「先に行ってる」)とか、雲取山の山名標と富士山を一緒に写真に収めるのにいちばん良い場所を占領してパッキングしているとか、やっぱり奥多摩なのであった。
.
○ 降りはとても良いトレーニングになった。パウダースノー・ぬかるみ・クラストなど条件の異なる滑りやすいトレイルを、重心・作用点・支点を意識しながら早いピッチで連続移動させるのはじつに気持ちが良い。スピードハイクの楽しみは、個人的にはそこに凝縮しているから。
.
○ 登りでも収穫があった。片脚に完全に重心を乗せてしまうこと。早い動きの中ではコツがいるが、骨盤の動きがポイント。これができれば脚の筋肉を不必要に使わずにすむ。つまりラクに登れる。

この山行での装備
【その他】 サロモンのX Ultra 3・モンベルのストレッチゲイター。テスラの冬用起毛タイツ・ユニクロのショートパンツ。テスラの冬用起毛インナーにマウンテンハードウェアの長袖・モンベルのヤッケ・モンベルのヘルメット・ノーブランドのロンググローブ。ザックはロウアルパインの25リッターに、雨具・モンベルのチェーンアイゼン・ユニクロのライトダウン・ロールペーパー・ヘッドランプ・スマホ・バッテリー充電器と予備電池・ボイスレコーダー・ココヘリ発信機・地図、カロリーメイト4パック、下山後の着替え一式。キャメルバックのハイドレーションに薄めのスポーツドリンク1.5リッター(残量0.5L)。スタート時重量6.5kg。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モンターニャさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 東京都奥多摩ビジターセンター ~奥多摩
    東京都奥多摩ビジターセンター
    雨の日多くなり春近し?。山は凍結あり軽アイゼン必要。館内工事で利用制限中(トイレ使用不可)
    20年02月14日(金)
    雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    雪は少ないですが、気温が低く寒いです。山荘では各部屋に豆炭炬燵があります。
    20年02月11日(火)
  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    朝は-8℃まで冷え込みました。積雪は少なめですが、登山道には凍結している箇所があります
    20年02月07日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モンターニャ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中 5人目のモニター「そめや」さんは鈴鹿山脈の竜ヶ岳へ。冬の日帰り登山でジェイド38が快適だった理由とは?
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目
カリマー最新3アイテム モニターレポート4人目 最上級モデルのモニター4人目は九州在住の野崎さん。ヤブ岩バリエーションルートでの使用感は?
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?