登山記録詳細

雪山登山
参考になった 1
2020年の山、於呂倶羅山へ 於呂倶羅山(関東)
img

記録したユーザー

モリゾー さん
  • 日程

    2020年2月1日(土)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:東武日光駅から湯元温泉行のバスで三本松へ。光徳温泉までバスは出ていますが、その場合は08:45発→09:55着となり、10時からの登り開始となり、スケジュールがきつくなると思います

  • 天候

    曇り(ちらほら雪)のち晴れ
    [2020年02月01日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

三本松(09:03)・・・光徳牧場(09:38)・・・山王峠(10:47)・・・於呂具羅山(13:19)・・・山王峠(14:57)・・・光徳牧場(15:41)


総距離 約12.3km 累積標高差 上り:約819m
下り:約785m
 2020年明けて一発目の山登り。今年は初登りが大分遅くなりました。もっと早くやる予定ではいたのですが、靴を修理に出しておりようやく完了したと思ったら2月に入ってしまいましたとさ…。
 今年の初登りは昨年の年始頃から考えていた於呂具羅山に。だって於呂具羅山の標高は2020mなので…。

 今年の冬は本当に暖かくどこからも雪不足のニュースが飛び出しているので、この時期でも楽勝かと思ったのですが、先日降った雨は山では雪だったのでしょう。思いの外雪があり苦戦を強いられました。戦場ヶ原あたりは雪が少なく、楽勝気分でいました。地形的に雪の本番は山王峠を越えてからだろうと思っており、正にその通りでした。人通りもあったので締まった雪を想像していましたが、思いの外ふかふかで足を取られるのですぐにワカンを装着。それでも沈むところは沈みました、大体膝上位。於呂具羅山に取付きトレースを追いながら登ると、その登りの途中でトレースが消え(そのトレースをつけた先行者さんが諦めたのだと思います)、ラッセルを少々。尾根に出るとまたトレースが復活するも締まっておらずほぼラッセル状態。キツイ登りのラッセルは本当に体力を蝕んでいきます。初登りからキツイ、しんどいで帰りたい気分になりましたが、何とか頑張りました。道としてはマーキングもあり藪山にしては登りやすいです。一か所ナイフリッジ状の岩場を通過する箇所があり、ちょっとドキドキしました。あとはきっつーい登りをひたすらこなし、緩ーい道をえっちらおっちらとすれば山頂です。

登山中の画像
  • 本日は限定で東武バスやら何やらが無料で利用放題とのことをJR日光駅の窓口で伺ったので、一本バスを遅らせてキャンペーンにてチケットをゲット
  • んで三本松にとうちゃこ
  • 光徳牧場へ向かう道は除雪されています
  • 車道に合流。アイスバーン状態で滑ります。え、一回思いっきり尻餅つきましたけど( ´Д`)なにか?
  • 車道から三ッ岳が見えます
  • 光徳牧場到着
  • 案内板に従って山王峠方面に
  • ここから山王峠に向かいます
  • 雪はありますが大した量ではありません
  • 雪で道が分かりにくいので、慎重にマーキングを確認しながら
  • ダケカンバ林の中を登り
  • シラビソの林の斜面を登り切ると
  • 山王峠到着
  • 薄っすらお於呂具羅山が
  • 山王峠からはふかふかの雪道。(-ω-;)ウーン沈むぞ…
  • 林道と出合うので、ひたすら林道を進みます
  • 林道の途中ではっきりと於呂具羅山を視認
  • 於呂具羅山の取付きはこの辺り。川俣16㎞と書かれた青看板のある周辺から
  • トレースを追って登るも消失…。暫しガチラッセルを。
  • 尾根に出ると踏み跡を視認
  • ナイフリッジ通過。なかなかの高度感に肝を冷やします
  • でも眺めは(・∀・)イイ!!太郎山方面
  • 山王峠、三ッ岳
  • 於呂具羅山の登りを
  • トレースはありますが、ほとんどラッセル状態
  • 急登のラッセル程キツイものはないです。もう死にそう<丶´Д`>ゲッソリ
  • 低木の急登のおかげで雪にまみれます
  • 眺めの良かったところから男体山、戦場ヶ原方面を
  • 三ッ岳も
  • 於呂具羅山の最後の登り
  • そして於呂具羅山到着。長かった_| ̄|○
  • 高薙山に続く尾根道方面
  • 三ッ岳方面
  • 男体山方面だけどガスで見えない
  • 太郎山方面は何とか薄っすら
  • 下りの途中で晴れてきたので、男体山方面を
  • 核心部のナイフリッジを上からパシャリ
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、ヘッドライト(+予備電池)、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、GPS機器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、冬山用登山靴、アイゼン、ピッケル、ワカン
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モリゾーさんの登山記録についてコメントする
  • おやジン さん
    モリゾーさんご無沙汰してます。おやジンです。今年の初登りは、干支ではなく女峰山でもなく標高2020でしたか。思いつきませんでした。この周辺では山王帽子山から太郎山へ行きましたが於呂具羅山は見落としていましたので参考になりました。NEXT楽しみにしています。ではまた!

  • モリゾー さん
    おやジンさん

    コメントありがとうございます。
    今年の初登りは決めていました、於呂具羅山に。干支に由来する山も思いつかなかったですし…。
    おやジンさんの初登りは太平山~晃石山~馬不入山でしたね。山行記録には載せていませんでしたが、私の昨年の登り納めが実はそうでした。今年は登山完全復帰を果たして、バリバリの活動を期待しております。

モリゾー さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月6日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!