登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
(鴨沢から三峯神社)雲取山 ワンデイ・スプリングハイク 雲取山(関東)
img

記録したユーザー

モンターニャ さん
  • 日程

    2020年3月1日(日)

  • 利用した登山口

    鴨沢   三峯神社  

  • 登山口へのアクセス

    その他
    その他:行き_代々木駅05:16~05:55立川駅06:04~06:34青梅駅06:35~07:18奥多摩駅07:25(京王バス「小菅の湯」行き)~07:58留浦バス停
    帰り_三峯神社バス停15:30(西武観光バス)~16:45西武秩父駅

  • 天候

    晴れ、暖か、風なし。休憩時を除く全行程を、やや厚手長袖1枚で過ごすことができた。
    [2020年03月01日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

鴨沢(08:35)・・・小袖乗越・・・堂所・・・七ツ石小屋・・・七ツ石山(10:19)・・・ブナ坂・・・雲取奥多摩小屋(10:45)[休憩 5分]・・・小雲取山・・・雲取山(11:15)[休憩 20分]・・・雲取山荘(11:54)[休憩 30分]・・・大ダワ・・・白岩山(13:02)[休憩 30分]・・・白岩小屋跡(13:40)[休憩 8分]・・・前白岩山・・・お清平・・・霧藻ヶ峰・・・炭焼平・・・妙法ヶ岳分岐・・・三峯神社(15:18)

総距離 約20.2km 累積標高差 上り:約2,471m
下り:約1,965m
コースタイム 標準:10時間5分
自己:5時間10分
コースタイム倍率 0.51
鴨沢バス停から雲取山へ上がり三峯神社へ降りる。いちどやってみたかったデイ・ハイクだが、都県境尾根を越えた秩父側の斜面はまだ残雪が凍結して残っており苦戦を強いられた。雲取山以降は初見のルートでもあり、景色を眺めたり写真を撮ったり、チェーンアイゼンの着脱でずいぶん時間を費やす。三峯神社バス停14時30分のバスに乗る計画が丸々1時間遅れた。
.
○ 雲取山頂まで
この冬4回目の小袖からのトレイルは七ツ石山ピークを経由し、休憩を含む2時間40分で雲取山頂へ。道中、石尾根にわずかな泥濘があるだけの、暖かい春の尾根道をタイムアタックをかけ全力で歩く。ヘロヘロになって頂上にたどり着いた。
頂上で一緒になったハイカーさんが「雲取山荘ってこっちですか?行ったことがないので」とルートを確認して降ってゆくが、しばらくして戻ってくる。「凍結してるんで滑り止めが要りますね。腹ごしらえしてアイゼンを着けてからもういっぺん行くことにします」とのことだった。南面の乾いたトレイルを振り返って眺め、凍結?たいしたことはなかろうと山荘にむかって下りはじめたが、これが曲者。雪がしっかり残っており表面はツルツル。都県境尾根の南と北の違いを思い知らされながら、散々苦労して雲取山荘に到着する。山荘前のベンチで日向ぼっこしながら食事をとった。
.
○ 雲取山から三峯神社
モンベルのチェーンアイゼンを着けて下降を開始する。春先のこの下降路は厄介だった。日なたは完全に乾いているが、日陰に入ると凍結路になってしまう。谷側の傾斜が急なトラバースなどもあり慎重に通過した。はじめは着けたり外したりしていたが面倒になり、泥濘も乾いたトレイルもチェーンアイゼンのまま歩く。白岩小屋跡ですれ違ったハイカーが滑り止めなしだったので、小屋跡見学を兼ねて外した。逆にハイカーさんには「この先どっちみち必要」と告げてしまったが、登りならもう少し滑り止めなしでも行けたかもしれない。申し訳ないことをした。
トレイルは小袖~雲取山の南面とは対照的に登降を繰り返すので下降路なのに脚にくる。お清平への下降だったと記憶するが(前白岩ノ肩からの下りかもしれない)、剣呑な降りは幸いなことに凍結はなかった。
霧藻ヶ峰からは平凡なトレイルになる。秩父宮のレリーフや炭焼き窯跡を眺めながらのんびり降っていたが、1時間に1本のバスにギリギリなのに気づき、駐車場までの1kmほどは走った。
(了)

この山行での装備
【その他】 サロモンのX Ultra3とモンベルのストレッチゲイター。テスラの冬用起毛タイツにユニクロのショートパンツ。マウンテン・ハードウェアのロングシャツ、ペツルのヘルメット、ノーブランドのロンググローブは石尾根に上がってから着用、お守り代わりにモンベルの薄手バラクルバ。ザックはロウアルパインの25リッターにモンベルのギアホルダーを外付け、雨具・チェーンアイゼン(雲取山頂から白岩小屋まで使用)・マムートのソフトシェル(雲取山と雲取山荘の休憩時のみ着用)、ユニクロのライトダウン・ロールペーパー・ヘッドランプ・スマホ・バッテリー充電器と予備電池・ボイスレコーダー・ココヘリ発信機・地図、カロリーメイト3パック、下山後の着替え一式。キャメルバックのハイドレーションに薄めのスポーツドリンク1.5リッター(残量0.5L)。スタート時重量6.7kg
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モンターニャさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モンターニャ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月27日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?