登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
花桃を見に 釜伏山・登谷山・皇鈴山 釜伏山・登谷山・皇鈴山から大内沢花桃の里(関東)
img

記録したユーザー

ペンギン さん
  • 日程

    2020年3月17日(火)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:寄居 中間平駐車場

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

中間平駐車場(8:40)
釜伏峠(9:10)
釜伏山(9:23)
登谷山(10:13)
皇鈴山(10:38)
二本木峠(11:07)
花桃の里(13:00)
中間平駐車場(14:00)


総距離 約18.8km 累積標高差 上り:約1,080m
下り:約1,082m
多くの方々の“花が早い”という活動報告を見て、とっておきの里山に行ってきた。

場所は東秩父村の大内沢。秋から初冬のみかん狩りで賑わうところ。子供が小さい頃は、毎年、みかん狩りに訪れた。今は春の花桃でも知られるようになった。

まずは、釜伏峠に通じる中間平の駐車場に車を置く。ここの展望テラスからは関東平野が一望できる。こういうところがあるのを知らなかった。当初は、東側からここに上ってくる予定だったが、台風によるものだろうか、道路の崩壊があって通れない。やむを得ず、北側に周り、鉢形城跡の方から上がってきた。すれ違いができないカーブが連続する登り道が2kmほど続く。嫌な道だった。

ここから直接大内沢に向かう道があるが、今朝は冷え込んだ。昼には気温が上がるという。花桃もさらに開くかも知れない。まずは釜伏峠と釜伏山。そこから登谷山、皇鈴山と縦走し、二本木峠から下って、大内沢に向かう。

釜伏峠までは、すべて舗装道路。峠から釜山神社に向かう。参道に狛犬が多い。基本的にはオオカミのようだ。いろいろなタイプがあって面白い。祭神は大山津見神。山の神様だな。参拝して、奥の院のある釜伏山を目指す。10分ほどだが、最後の登りは大きな岩がゴロゴロしているところをよじ登る。

奥の院まで上がると、浅間山が大きな姿を現す。左手には両神山。右手に谷川連峰が感じられるが、樹林が切れるところがない。この先のコースに期待して、峠まで戻って、先へ進む。

ここからはまた、舗装道路。登谷山までは、山頂までずっと舗装。しかも途中から、左手の斜面が全部ソーラーパネル。こうなるともう、山ですらない。「関係者以外立ち入り禁止」と書いてある。だれだ?関係者って。私は、好きで登ってきたが、関係者ではないのか?

・・・関係者は、鳥取市にある株式会社で、設備の所在地は〈茨城県秩父郡皆野町三沢字長林4280番2、10〉とある。ここが埼玉県であることさえ分かってない奴に、山を壊されて、私は悔しい。

登谷山の景色は素晴らしい。素晴らしいが、山頂にはたばこの吸い殻が散乱していて、とても嫌だった。気持ちが萎えて拾わなかったが、次に行ったときは拾う。

ここからはようやく山道。さすがに山道には、馬鹿は入ってきてないらしく、たばこは落ちてない。・・・ホッとする。

皇鈴山の登りからは、大内沢の花桃の里が見下ろせた。斜面がピンクに染まっている。かえりにあそこを通る。楽しみだな。

釜伏山に登るときは堅く凍っていて、靴をかんでくれた霜柱が融けてきた。道の黒いところを踏むと、ずるっと滑る。これは二本木峠から下る時もずっとそうだった。

二本木峠からは、山道と舗装道路が両方あって、山道の途中から舗装道路に移行する道が、25000図に書いてある。大内沢花桃の里への近道に見える。いったん林道まで下ってしまい、登り返してその道を探すが、どうしても見つからない。だいたいの見当をつけて進んでいくと、ようやくそれらしい道に合流する。

この道ならかなり短縮できる。舗装道路も見え隠れしてまもなく合流かと思ったら、道がなくなる。「このあたりのはず」というあたりに進むと、沢の音が大きくなる。危険を感じて、戻ることにした。だいぶ時間を使ってしまったが、元に戻って、確実な道を通って、花桃の里を目指す。

今日は7割方が舗装道路。いや、8割か。

いくつかの尾根と谷に遮られた大内沢の集落を、蜘蛛の巣のようにつなげる道を、蜘蛛になったつもりでたどって、花桃の里を目指す。

さっき、上から見た花桃の里の中に入った。・・・極楽だな。うちに帰って「極楽だよ」って連れ合いに言ったら、「桃源郷でしょ」と言い返された。

舗装道路歩きが多いからなめていたら、距離が長くなってしまって、・・・疲れた。

登山中の画像
登山画像
中間平の展望テラス関東平野一望
登山画像
狛犬1 オオカミ系
登山画像
狛犬2 オオカミ系
登山画像
釜山神社狛犬3 オオカミ系 たくましい
登山画像
狛犬4普通の犬じゃん
登山画像
狛犬5 オオカミ系?ブースカ系?
登山画像
釜伏山奥の院
登山画像
狛犬6 オオカミ系
登山画像
浅間山
登山画像
浅間山 ドカーン!
登山画像
両神山
登山画像
山じゃない
登山画像
正面に三宝・甲武信・木賊、左側には和名倉
登山画像
北関東の平野と日光から尾瀬、赤城の山々
登山画像
男体山を挟んで、女峰山、太郎山
登山画像
日光白根
登山画像
燧ヶ岳
登山画像
谷川連峰
登山画像
荒川をたどってみよう
登山画像
登山道を歩けるのがうれしい
登山画像
笹におおわれた道
登山画像
黒いところは、霜柱が融けて滑る
登山画像
皇鈴山手前から、花桃の里が見えた
登山画像
皇鈴山
登山画像
両神山を背景に
登山画像
皇鈴山に向けて登る人
登山画像
登山画像
花桃現れる
登山画像
極楽?
登山画像
200円でした
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ペンギンさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ペンギン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...