登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
九州脊梁 国見岳・烏帽子岳(平家山登山口往復)2020 国見岳 烏帽子岳 (九州・沖縄)
img

記録したユーザー

コシアブラ さん
  • 日程

    2020年3月20日(金)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:前日道の駅阿蘇で車中泊
    道の駅阿蘇(5:30)~R265・R218・R445~登山口手前の舗装林道終点(8:15)※途中コンビニ休憩15分位。
    ・R445から登山口までの林道は落石ゴロゴロ,腹摺り何度も。

  • 天候

    晴れ,風が少し冷たい
    [2020年03月20日(金)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

舗装林道終点駐車場所(08:40)・・・平家山登山口(08:52)・・・平家山(09:56)・・・広河原分岐(10:55)・・・国見岳(11:20)[休憩 9分]・・・五勇山(12:22)[休憩 4分]・・・烏帽子岳(13:08)[休憩 10分]・・・五勇山(13:58)・・・国見岳(14:48)[休憩 7分]・・・広河原分岐(15:10)・・・平家山(16:12)・・・平家山登山口(16:41)・・・舗装林道終点駐車場所(16:49)

総距離 約22.9km 累積標高差 上り:約1,994m
下り:約1,994m
コースタイム 標準:11時間30分
自己:7時間19分
コースタイム倍率 0.64
 平家山登山口から国見岳経由烏帽子岳を往復してきた。
とぞの谷橋駐車場を見逃してその先の舗装林道終点まで行ったので,そこから登山開始。
平家山登山口までは沢沿いの林道を緩やかに登りウォーミングアップ。
登山口で渡渉後にまた沢沿いに登り,砂防ダムを横切り少し行くと本格的な杉林下の急登が始まる。
中腹以降,大規模な立ち枯れの中の斜面を登るが,日当たりが良く振り返ると高度感のある景色でいい感じだ。この立ち枯れの木を見ると焼け焦げた跡があるのでもしかしたら山火事の跡かな?
この立ち枯れ斜面を登りきると直ぐに平家山山頂。広い中に三角点と山名表示板がある。
ここから国見岳まで延々とアップダウンを繰り返しながら,巨木,倒木,苔が多いなかの尾根歩き。
尾根と言ってもかなり幅が広く,午や牛ではなくクジラの背の感じで,更に倒木も多く踏み跡も分散されているので不明瞭なところもあるものの,尾根という安心感と遠目に赤テープを探しながら進めた。
国見山頂は遮るものは無く360度の眺望で,少し霞みながらも久住,阿蘇,祖母,雲仙等々が見ることが出来た。
次は烏帽子岳へ,これまた広い尾根のアップダウンで五勇山へ,登山道はピークを巻く様につけられている箇所もあり,途中小国見岳へ立ち寄り。その後,五勇山の5分位手前で前方の登山者を避けようと左に寄ったら足元に大きな鹿の死骸が横たわっていて,思わず“ウワッ”と声を出してしまった。
まだ死んで間もない様だが,少し他の動物に食された箇所があった。
五勇山の分岐から烏帽子岳へ,ここへはこれまでよりは狭い尾根歩き。途中岩場もあって南側の見晴らしが良い所もある。
山頂は東から南西側までが開けていて,市房山や遠く韓国岳,高千穂の峰などの霧島連山や九州山地の連なる尾根が見渡せここも非常に眺めが良い所だった。
再び国見岳,平家山山頂を通過して立ち枯れ急斜面を無事に降りて来た。
 この山は尾根に上がるまではキツイものの,上がってしまえば縦走路はそれなりのアップダウンなので,快適に歩ける感じだ。
 今日,このコースでは国見岳まで誰にも会わず,恐らく歩いていたのは私だけ。(国見岳から烏帽子岳間は結構会った)
平家山登山口から国見岳を目指す人はあまり多くなく,登山口の名前通り平家山や後平家山を回って,尾根をとぞの谷橋に降りてくる周回コースで歩く人が多いのではないかと思う。
 この登山口にしたのは,沢山歩けるのと,国道から登山口までの距離が他の箇所よりも短いことに惹かれたためだったのだが,烏帽子岳で話した方に言わせるとどの登山口までも同じ感じで車の底が痛んで可哀そうになるとのこと。
ならばこの平家山登山口で正解だったかと。
 熊本県美里町の道の駅 美里「佐俣の湯」で汗を流し,レストランで生ビールと食事,また車中泊で翌日の宮崎県椎葉村の扇山に備えた。
いつもは地元のスーパーで買い出しをするのだが,たまにはプチ贅沢。
 

登山中の画像
登山画像
舗装林道終点に駐車して登山開始。とぞの谷橋の…
登山画像
平家山登山口・・・直ぐ後は沢。このコースは地…
登山画像
この沢を対面へ。斜面を左に行ってあとは道なり。
登山画像
少し上の砂防ダム上。
登山画像
暫く林間の急登歩き。
登山画像
立ち枯れ斜面が現れる。
登山画像
平家山山頂
登山画像
阿蘇山・・・なんとなく噴煙が大きい様な気がし…
登山画像
コシカケ・・・でかい。
登山画像
尾根のような気がしない広さ。結構枯れた大木,…
登山画像
一つ手前のピークから祠のある山頂。ここはニセ…
登山画像
山頂到着・・・祠の左奥は祖母・傾山系と思う。
登山画像
三角点と遠く祖母・傾山系,阿蘇とその奥にくじ…
登山画像
平家山方面とと遠くに雲仙岳。
登山画像
雲仙岳をアップで。その下は天草半島と思う。
登山画像
五勇山,烏帽子岳方面。右奥に霧島連山かな。手…
登山画像
扇山方面の尾根。
登山画像
祠の右に祖母・傾山系
登山画像
小国見岳
登山画像
マンサクが咲いていた。
登山画像
五勇山の分岐
登山画像
この笹薮のトンネルを腰をかがめて,かき分けて…
登山画像
途中の見晴岩から南側方面。遠くにあるとんがり…
登山画像
烏帽子岳到着。下関から来たという二人組と少し…
登山画像
霧島連山をアップで。右,韓国岳,左のとんがり…
登山画像
五勇山分岐手前の笹内の倒木。行きで頭を打った…
登山画像
再び国見岳。
登山画像
阿蘇をアップで。朝よりも少し噴煙が少なくなっ…
登山画像
熊本市街方面
登山画像
雲仙岳と天草半島
登山画像
後平家山に寄り道。・・・あまり山頂という感じ…
登山画像
平家山を通過して立ち枯れ斜面へ。
登山画像
登山口に無事到着。
登山画像
駐車場所に到着。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

コシアブラ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?