登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
高尾山は花盛り 高尾山(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(07:00)・・・清滝駅前(07:04/07:16)・・・金毘羅台(08:04)・・・霞台(08:36)・・・四天王門(09:01)・・・福徳弁財天(09:07)・・・高尾山頂(09:50/09:58)・・・富士見台あずま屋(10:25)・・・一丁平展望台(11:10/12:02)・・・高尾山西側階段下6差路(12:43)・・・いろはの森コース分岐(13:02)・・・日影沢キャンプ場(14:12)・・・日影BS(14:42/14:45)===高尾駅北口(15:00)


総距離 約10.1km 累積標高差 上り:約924m
下り:約885m
※清滝駅前で黒いバッグを拾いました。清滝駅事務所に届けましたのでお心当たりの方は連絡してみてください。

 だいぶ暖かくなってきた、歩き始めはちょっと寒く感じるが少し歩くとすぐに暑くなってくる。沢沿いに登っていくとミソサザイの声が聴こえてくる。立ち止まって目を慣らすと対岸で飛び回りながら時々止まって囀っているのを見つけた。でもちょっと鳴いては移動するのでなかなか上手く撮れない。しばらく粘ってようやくピントのあった一枚をゲット。金毘羅台でフデリンドウを探したがまだツボミだけ。トウゴクサバノオに小さな花が2輪だけ見つかったがキレイに撮れなかったのでボツ。エビネは古い葉が残っているだけでまだ芽も出ていない。1号路沿いには結構あちこちにシュンランがある、人の少ない朝のうちしかできないが右や左をキョロキョロ探しながら歩く。
 途中から薬王院には行かずに富士道へ。日当たりの良いのり面に咲くスミレを観賞(しゃがまなくてもよいので楽なのだ)、短い区間に各種スミレがたくさん並んでいる。シキミの花も今が見頃。ここを通るたびに見ているダンコウバイを見てから山頂へ、この時期には珍しく遠くの景色がクッキリしているし富士山もキレイに見える。
 西側階段を下りて富士見台のまき道へ。ミツバアケビを見つけた、ここにあるのを知らなかったので嬉しい。実が生るのが楽しみ。あずま屋からちょうどサクラの花に囲まれた富士山が見えた。サクラの時期で且つ富士山が見えないと気付かない。なるほど高尾山や一丁平とは一味違う、敢えて「富士見台」と名付けた意味が初めて理解できた気がした。
 一丁平展望台のベンチで昼食、青空、ウグイスののどかな鳴き声。そういえば今日はクシャミがでない。マスクはもちろん常備薬や鼻にワセリンなどの対策は継続しているし風が弱かったおかげもあるだろうが・・、もしかしてスギ花粉のピークが過ぎたか?
 下山は高尾山へ戻っていろはの森コースから日影へ、タマノカンアオイを探すつもり。高尾山頂は人が多いので(本音は単にキツイから)巻いていろはの森コースへ。タマノカンアオイの葉を見つける度に葉の下を覗いて探すが何も見つからない。一眼レフを手に登ってきた青年が「花は見つかりましたか?」と尋ねてきたので「全然」と答えると、「下の方でツボミだけはありました」と教えてくれた。それでさらに粘り強く(しつこい性格)探しながら降りていくと、だんだんツボミを付けている株が見つかるようになって、やっと半開きの花が見つかった。特徴のあるヒダヒダ模様がはっきり見えるので間違いない。今頃が開花時期と分かったので、もう少ししたら再訪しようと思う。
 日影のキャンプ場付近でタカオスミレとトウゴクサバノオを探す。タカオスミレはすぐに見つかったがトウゴクサバノオは見つからない。もしかしたら崩れた土砂に埋まってしまったのか。相変わらずキクザキイチゲとアズマイチゲが咲いている。本当は小仏川遊歩道を散歩して高尾駅に行くつもりだったが、ちょうどバスが来たので日影BSで乗車。

登山中の画像
登山画像
0704 清滝駅前のソメイヨシノ(染井吉野)は満開
登山画像
0718 今日は1号路から登ります
登山画像
0731 ミソサザイ、何とか撮れました
登山画像
0736 ミミガタテンナンショウ(耳型天南星)の…
登山画像
0739 再びミソサザイ、唄っているところですが…
登山画像
0745 ヘアピンカーブ
登山画像
0749 もうシャガ(射干)が咲き始めたんですね
登山画像
0751 金毘羅台へ寄り道
登山画像
0759 残念、フデリンドウ(筆竜胆)はまだツボミ
登山画像
0804 金毘羅台から東方向の眺め
登山画像
0806 スカイツリーが見えますね
登山画像
0807 金毘羅神社
登山画像
0809 タチツボスミレ(立坪菫)
登山画像
0810 ミツバツツジ(三葉躑躅)と思ったんです…
登山画像
0810 オシベが10本あるようです。まさかトウゴ…
登山画像
0811 モミジイチゴ(紅葉苺)
登山画像
0832 ここにもツツジ
登山画像
0833 こちらはオシベ5本のミツバツツジで間違い…
登山画像
0836 霞台からの眺め
登山画像
0837 横浜辺り
登山画像
0840 葉も出ているのでヤマザクラ(山桜)かな?
登山画像
0845 ミヤマシキミ(深山樒)が咲き始めました
登山画像
0845 雄花ばかりで雌花は見つかりません
登山画像
0848 男坂
登山画像
0852 ヤマルリソウ(山瑠璃草)
登山画像
0853 白や・・
登山画像
0854 赤も。同じ株でも色違いの花が咲くことが…
登山画像
0857 シュンラン(春蘭)の花が増えてきました
登山画像
0858 可愛らしい花です
登山画像
0901 四天王門
登山画像
0903 薬王院には行かずに富士道へ
登山画像
0905 キランソウ(金痕小草)
登山画像
0907 福徳弁財天
登山画像
0915 エイザンスミレ(叡山菫)
登山画像
0915 
登山画像
0916 シキミ(樒)が満開
登山画像
0917 
登山画像
0920 ヒナスミレ(雛菫)
登山画像
0920 
登山画像
0926 ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
登山画像
0934 エイザンスミレとタチツボスミレ
登山画像
0937 富士道から5号路に
登山画像
0939 ダンコウバイ(壇香梅)
登山画像
0939 アブラチャンとの違い、花柄が殆どない、葉…
登山画像
0953 高尾山大見晴園地からの富士山
登山画像
0955 ナワシログミ(苗代茱萸)の実が赤くなっ…
登山画像
0955 
登山画像
0957 ウグイスカグラ(鶯神楽)
登山画像
1007 西側階段下6差路、左の富士見台へ
登山画像
1016 ミツバアケビ(三葉木通)の雌花(左)と…
登山画像
1025 富士見台あずま屋
登山画像
1025 これが「富士見台」の名前の由来かと(勝…
登山画像
1034 キブシ(木五倍子)
登山画像
1037 スミレ(菫)だと思いますが、どうでしょ…
登山画像
1043 ヒサカキ(姫榊)の雄花と・・
登山画像
1044 雌花
登山画像
1110 一丁平展望台からの眺め
登山画像
1110
登山画像
1208 コブシ(辛夷)の開花が始まりました
登山画像
1242 カントウミヤマカタバミ(関東深山片喰)…
登山画像
1242 何とか下から覗き込んで撮りました
登山画像
1243 西側階段下6差路。山頂は巻いて左の5号路へ
登山画像
1302 いろはの森コース(直進)分岐
登山画像
1314 いろはの森コース(左)分岐
登山画像
1332 タマノカンアオイ(多摩の寒葵)
登山画像
1332 まだ葉っぱだけか、せいぜいツボミ
登山画像
1334 しつこく探してやっと・・
登山画像
1335 開花したばかりの花を見つけました
登山画像
1357 林道を横切って
登山画像
1405 ニリンソウ(二輪草)
登山画像
1406
登山画像
1411 カタクリ(片栗)を見つけました。望遠で…
登山画像
1414 タカオスミレ(高尾菫)が咲いていました
登山画像
1414 白地に濃い紫がキレイです
登山画像
1431 キクザキイチゲ(菊咲一華)
登山画像
1433 アズマイチゲ(東一華)。キクザキイチゲ…
登山画像
1435 こちらは植栽されているカタクリ
登山画像
1437 すぐ近くで見ることができます
登山画像
1438 バイモ(貝母)
登山画像
1438 網目模様がキレイです
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、傘、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、腕時計、カメラ、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、非常食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、コッヘル
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月6日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活
雨の季節に。パタゴニア「レインシャドー」が復活 パタゴニアがレインシェル「レインシャドー」シリーズを一新! リサイクル素材、3層構造のストレッチ生地でより快適に!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!