登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
低山でも絶景の大福山 大福山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

K-TAN さん
  • 日程

    2020年6月2日(火)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道26号 淡輪→畑

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

09:20 畑駐車場
09:55 青少年の森
09:59 札立山稜線
10:11 林間学校
10:42 奥辺峠
11:48 大福山
12:10 畑分岐
12:58 林道合流
13:41 畑駐車場


総距離 約10.5km 累積標高差 上り:約801m
下り:約804m
足を故障しているので、しばらく泉南の低山に登ることにした。

畑集落のどん詰まりに駐車スペースがあるので、ここに駐車して大福山を目指す。
行きも帰りも、ほぼ林道の楽ちんコースの筈だったんだが。

林道を2.5Km程進むと青少年の森がある。そこから、700mで林間学校、ここを右に折れ、札立て山の稜線に出るルートを計画したが、ここは急登なので、真っ直ぐ進むことにした。

ここからは林道に変わる。

しばらく進むと、奥辺峠への道標があったので、ここを登ることにした。
入ると結構急登だが、10分程で奥辺峠に到着

ここは俎石山~大福山~札立て山の稜線ルートで登山道も整備されていて、歩き易い
1.5Km程緩い登りを大福山目指して登っていく。

40分程で大福山到着

大福山は西方面と南方面に景色が開けているが、目当ては西方面に開けている多奈川方面の景色
バックは大阪湾が一望でき、絶景が広がっている。

一番前のベンチに陣取り、景色を堪能しながら、昼ご飯
下山は少し戻って、淡輪方面への道標を入っていく

入ると淡輪方面へのしっかりした道標が立っていたので、入っていくと、少し荒れた道が現れる。
つづら折れの道を下りきると、???道が無くなっている。
大きな藪に行く手を阻まれどこが道なのかも分からない、下った坂を戻ろうかと思ったが、地形図では谷筋なので、どう転んでも迷うことは無いと思い強行突破することにした。藪こきで、藪をどけると足下に大きなマムシが居た。
毒を持っているのを鼻にかけるかのようにゆっくりと去って行く。
踏み抜かなくてよかったぁと胸をなで下ろし、その後は慎重に足下を確認しながら進んでいく。

ひとしきり藪こきしても道は現れない。どこが道かも分からないので、とにかく谷底を進んでいくが、そこは河原で倒木にも阻まれ、歩き難いったらありゃしない。
多分道が流されて、その後人が歩いていないんだろう・・・・と思っていたら、テーピングがあった。
そのあたりから、少し歩きやすい道に変わって来た。

しばらく進むと、池に到着し、そこからは林道に変わり、歩きやすい道を進む。
道すがら、何度もヘビに遭遇し、その都度小さな悲鳴をはきながら歩いて行く。

10.4Km 4時間21分 大福山の稜線は涼しくて、気持ちが良い。景色も良いし、ハイキングコースの筈だったが、下りの道は別のルートをおすすめする。

登山中の画像
  • 駐車場から、左を進む
  • 駐車場から青少年の家まで2.5Km、500m毎に表示がある。
  • 30分で 青少年の家到着
  • 林間学校到着 右は立札山の稜線へのルート、こちらを計画したが、急登なので諦めた
  • 真っ直ぐ進むことにした。
  • しばらく進むと、奥辺峠への道標があったので、真っ直ぐでは無く、こちらを進むことにした。
  • 登山道が延びている
  • 10分ほど急登すると、奥辺峠到着
  • 奥辺峠全景 いろんな分岐がある
  • 整備されて、気持ちが良いルートだ
  • 帰りはここを下る
  • 大福山のすぐ下にある休憩所 景色は抜群に良い
  • 11:18(2時間) 大福山到着
  • この景色を見たくて登ってきました。
  • 下山、 ここを淡輪方面へ入っていく
  • 入ると、しっかりした道標があったので、何の不安も無く淡輪方面へ進む
  • ちょっと怪しい道だなぁと思っていると、道が無くなった?!。 戻ることも考えたが、谷筋を下っていくルートなので、まず迷うことは無いと思い強行突破することにした。
  • 藪をかき分け、進むと。足下には大きなマムシが居るし、道は無く倒木やら、藪やらに行く手を阻まれる。
  • どこが道なんだろう?と両側の山肌を確認して、谷底を歩いて行く。
  • 第一藪こき終了。 なんとなく道かなぁ?
  • 第2藪こきが始まる。 今度は河原の中を進むが、倒木やらに阻まれなかなかしんどい
  • かなり進んだ所に、道標があった! これが道だって?
  • 道標の後も、道なき道を進む あまりにもひどいので、道では無いところを進んでいるかも知れないと思い 右の斜面を少し登って見たが道は無かった
  • テーピング見つけた! まじか、この河原の中のルートが道のようだな
  • もう、かんべん
  • やっと少し歩きやすい道に変わった
  • そのまま進んだら道が無くなった
  • 少し、戻って右を進む。
  • この林道をく 何度もヘビに驚きながら、畑まで歩く しかし一気に熱くなってきたのでヘビの多いこと
  • 林道出口を振り返る
  • 林道終点 ここから車道に変わる
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

K-TAN さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2021年1月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...