登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
長沢背稜・川苔山~天目山(20.6.6) 川苔山、蕎麦粒山、天目山(関東)
img

記録したユーザー

道遙か さん

この登山記録の行程

鳩ノ巣駅(06:55)・・・大根ノ山ノ神(07:35)・・・分岐(08:39)・・・舟井戸(09:07)・・・東の肩・・・川苔山(09:28)[休憩 7分]・・・東の肩・・・曲ヶ谷北峰・・・横ヶ谷平・・・踊平(10:08)・・・日向沢ノ峰(10:34)・・・蕎麦粒山(11:14)[休憩 5分]・・・天目山(三ツドッケ)(12:38)[休憩 17分]・・・一杯水避難小屋(13:09)[休憩 5分]・・・東日原(14:27)

総距離 約19.5km 累積標高差 上り:約2,157m
下り:約1,861m
コースタイム 標準:8時間41分
自己:6時間58分
コースタイム倍率 0.80
ツツジの季節に歩いてみたい長沢背稜。今年も時期を逸してしまったが、静かな縦走路を楽しみに山行を計画。

15時頃から雨予報のため、できるだけ早く登山口に立つべく鳩ノ巣駅からのルートを選択(※)。川苔山までは平坦なトラバースと緩やかな登りが交互に現れ朝の体に優しい。登山道脇に真っ白な紫陽花がポツポツと咲いて初夏の華やぎ。川苔山山頂は10名程度が休憩中、雲取山は雲に隠れて見えないが、今日は展望目的ではないのでよし。

川苔山から長沢背稜へ。とたんに静寂、動物の気配が濃くなる。蕎麦粒山までは小さなアップダウンの尾根筋を行くが、南側が伐採で開けており長閑で気持ちのよい道。急斜面をひと登りで蕎麦粒山の狭い山頂。この先、一杯水方面は尾根をわずかに逸れて平坦なトラバース。美しいブナの森で、咲き残りのツツジがちらほら。一杯水は細いが出ていて、冷たくて生き返る。一杯水避難小屋から薄い踏み跡の尾根筋を辿って本日最後のピーク、天目山。こちらも狭い山頂で5人も立てば窮屈なほどだが、展望は開ける。山頂付近は満開のレンゲツツジが残っていてくれた。

多少の雨は覚悟しつつ、本降りになる前に下界に戻ろうと、お昼御飯を食べて早々に下山開始。ヨコスズ尾根は緩やかで歩きやすく、こちらも広葉樹の新緑が眩しい。最後に植林帯の急斜面をつづら折りで一気に標高を下げ、あっという間に集落に出る。この辺りで雨が降り始め、傘を取り出すと、東日原BSに着く頃にはどしゃ降り、雷。ギリセーフだった。15:28奥多摩駅発のホリデー快速で帰宅したが、どうやらその後、奥多摩~御嶽間が雨で運休してしまったようなので、こちらもギリセーフ…。

長沢背稜では誰にも会わず。蕎麦粒~一杯水と、一杯水~東日原BSのトラバース道、一部、急斜面で道幅が狭く、路肩が崩れやすいかつ落ち葉で見えにくい箇所あり。

※:下山後に西東京バスの添乗員さんから「川苔山は台風の影響で現在全登山道通行禁止」との指摘あり。奥多摩VCのHP情報では鳩ノ巣や古里からのルートは通行可のように見えるのですが、認識不足でしたらすみません。

登山中の画像
登山画像
山ノ神~舟井戸の間、よく踏まれている
登山画像
川苔山~蕎麦粒山の間、開けた明るい尾根歩き
登山画像
蕎麦粒山山頂、川苔山方面の展望が開けている
登山画像
蕎麦粒山~一杯水の間のトラバース、急斜面の細…
登山画像
一杯水手前、美しい広葉樹の尾根
登山画像
一杯水、細いが出ている
登山画像
天目山山頂
登山画像
天目山山頂付近のツツジ
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

道遙かさんの登山記録についてコメントする
  • すてぱん さん
    道遙かさん、初めまして

    ツツジの季節にはぜひ長沢背稜を歩きたいと思っていましたが、今シーズンは外出自粛で叶わず。そんなところにこのレコを見つけて、嬉しく思いました。一度長沢背稜に乗ってしまえば、静かな山歩きが楽しめそうだとは思っているのですが、如何せん台風被害に外出自粛要請とアプローチが・・・

    昨年の台風の影響で止まっていたバス便も復活したと聞きましたが、バスの混み具合をご教示いただければありがたく思います。

  • 道遙か さん
    すてぱんさん、コメント有難うございます。
    長沢背稜は、静かで長閑な気持ちのよい道でした。

    私が利用した14:50東日原発のバスは、小型バスでの運行でしたが、乗客は始発から2名、途中の停留所から2名で、ゆとりがありました。川乗橋バス停が閉鎖されていることもあり、日原方面は登山客が少ないのかもしれません。以上、天候不良の週末という条件付きの情報ですが、ご参考になれば幸いです。

  • すてぱん さん
    早速ありがとうございました。
    長沢背稜に次に行くのは、紅葉のシーズンかな

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

道遙か さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月8日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...