登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
2013南アルプス登山計画 北岳~間ノ岳(南アルプス)
img

記録したユーザー

tetsu3776 さん
  • 日程

    2013年9月6日(金)~2013年9月8日(日)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:市営芦安駐車場に車を止めて、バスで広河原まで

  • 天候

    初日:晴れ、2日目:曇りのち雨、3日目:雨

この登山記録の行程

広河原・・・大樺沢二俣・・・八本歯のコル・・・北岳・・・北岳肩ノ小屋(泊)・・・北岳・・・北岳山荘・・・中白根山・・・間ノ岳・・・中白根山・・・北岳山荘・・・北岳・・・北岳肩ノ小屋(泊)・・・小太郎尾根分岐・・・白根御池小屋・・・広河原


総距離 約18.9km 累積標高差 上り:約2,597m
下り:約2,597m
テント泊本番としてチョイスしたのは、ひょんな理由から北岳となりました。当初はテントを持って移動しての2泊の予定でしたが、20㎏のテント装備を背負っての登山が大変なのを体感して、急遽肩ノ小屋2泊へ変更しました。しかも完全な計画ミスで、肩ノ小屋に行くのに何故か二俣から左俣コースで八本歯のコル経由して尾根に出て、そこから北岳を越えて行くという無駄なルート、結局2日目に間ノ岳まで往復したので都合3回北岳山頂を通過することになりました。
2018年に記録を見直ししました。写真と時間入りのコメントを追加してみました。

登山中の画像
  • 7時36分、広河原を出発
  • 大樺沢沿いに登って行きました。
  • 大樺沢二俣から左俣コースを登りますが、ほとんど直登ですね~
  • 12時、八本歯のコルを前にして、ばてたので昼食です。
  • 途中で雲が晴れて・・・
  • 北岳バットレスが目の前に・・・
  • 疲れが吹っ飛びましたね。
  • 更に階段などを登ります。
  • 13時49分、予定より遅れて八本歯のコルに到着しました。
  • 14時55分、吊り尾根分岐
  • 北岳山頂はあと少し
  • 15時20分、北岳山頂到着!
  • 2004年に現在の3,193mの標記に変わったのだそうです。
  • この三角点より南側の岩場の方が80cm高いので現在の標記は3,193mなのだと聞きました。
  • 翌朝5時過ぎ、雲の間から富士山が見えました。
  • 5時25分頃、雲が多いですが、ご来光もなんとか見られました。
  • この日、ヘリによる荷揚げがあるので、小屋から離れた場所にテントを設営、貸し切り状態でした。
  • 6時過ぎに肩の小屋を後に、再び北岳へ
  • 6時45分、北岳山頂到着!二本の指は今回二回目の意味です。
  • 目指すは北岳山荘です。
  • 北岳山荘でコーヒーを飲んで出発、ここはおそらく中白根山だと思います。
  • 10時頃間ノ岳到着!四本指は、標高第4位の意味ですが、翌年に標高が1m高くなり、奥穂高岳と並んで、第3位になるとは思いもしませんでした。
  • 三角点は間違いなく3,189mです。聞くところによると、南アルプスは現在も隆起し続けているとか。
  • 12時15分、帰りの北岳山荘
  • 帰りは稜線下の登山道を歩いてみました。
  • 14時48分、またまた北岳山頂です。三本の指は今回三回目の意味です(笑)
  • 肩の小屋で知り合った若者二人、なんでも甲斐駒ヶ岳、仙丈ケ岳と縦走中だそうです。
  • 午前9時、雨の中を下山です。
  • 11時過ぎに白根御池小屋に到着、当時立て直したばかりだったのか、新しくてきれいな小屋でした。
  • 少し早めの昼食にしました。カレーライスと味噌汁、デザートにソフトクリーム
  • 広河原まであと少し
  • 15時過ぎには無事バスに乗れました。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、テント、シュラフ、テントマット、マット(個人用)、ストーブ、ライター、コッヘル
この山行で使った山道具
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

tetsu3776さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    11/29の降雪で刃渡りから積雪。小屋~山頂は雪山のコンディション。冬期営業中(宿泊要予約)
    20年12月04日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

tetsu3776 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月5日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!