登山記録詳細

ハイキング
参考になった 6
志賀山 志賀山(上信越)
img

記録したユーザー

masa46 さん

この登山記録の行程

硯川(11:40)・・・前山湿原(11:55)・・・渋池(12:00)・・・志賀山(12:50 休憩25分)・・・裏志賀山(13:30 休憩35分)・・・四十八池(14:25 休憩15分)・・・渋池(15:15)・・・ひょうたん池(15:30 休憩10分)・・・渋池(15:50)・・・前山湿原(15:55)・・・硯川(16:10)

 緊急事態宣言が解除後、長いこと乗り続けていた車を車検も近く走行距離も20万キロを超えていたので乗り換えることにした。免許取得後30年以上MT車を乗り続けてきたが、今度の車はCVTでHV車のSUVでこれまで全く運転したことのないタイプの車だったので、まずは慣れることにして志賀草津道路のドライブと組み合わせることにした。途中、草津の道の駅に寄ってみたが、コマクサやシラネアオイが植えてあり、コマクサは見ごろだった。志賀草津道路は本白根山の噴火に伴い夜間通行止め措置がされており、殺生~万座分岐までは駐停車禁止。名所の湯釜も立入禁止となっている。
 志賀山は古い火山で、周辺に湿原や池が点在するコンパクトなハイキングコースが整備されており、今年はワタスゲの当たり年とのことで行ってみることにした。登山口の硯川からはリフトもあるが運行はされていなかった。それを見て帰る車も数台見かけたが、前山湿原や渋池のワタスゲは見ごろでスキー場のゲレンデを登っても大した距離でもないのでもったいないような気がした。渋池からは上高地のようなハイキングコースを進み、途中から志賀山への登山道へ入っていく。志賀山へは40分位の登りで山頂に到着。三角点のある広場からは小池越しに横手山が望めた。志賀山からは裏志賀山へ向かう。裏志賀山には神社の祠があり、その奥の展望地からは大沼池や岩菅山が望めたが、アルプスの展望を望むなら横手山からの方がいいかもしれない。裏志賀山からは四十八池へ下山。四十八池もワタスゲが揺れる湿原で、水芭蕉も見れる所だが水芭蕉はもう終わり。
 四十八池からはハイキングコースを戻り、渋池からひょうたん池に寄ってみた。ここも水芭蕉の花が見れる所だがもう終わっており大きく葉を茂らせていた。
 このコースはピ-クハントを省略すれば雨が降っても傘でも歩けるライトコースでそこそこ見所もあるので、温泉めぐりと避暑を兼ねて歩くにはいいかもしれない。
 下山後は草津の大滝の湯で入浴。コロナ対策で休憩所の広間は閉鎖中で洗い場も半分になっていた。帰りの高速は運転支援装置のクルコンで楽々走行。自動車の装備の進化を感じながら帰宅した。

登山中の画像
登山画像
志賀草津道路から笠ヶ岳と横手山
登山画像
志賀草津道路から草津白根山
登山画像
志賀草津道路から芳ヶ平湿原
登山画像
前山湿原のワタスゲ
登山画像
四十八池に向かうハイキングコース
登山画像
志賀山山頂山座同定板があるが展望は樹間から
登山画像
小池と横手山
登山画像
裏志賀山山頂
登山画像
裏志賀山から岩菅と大沼池
登山画像
四十八池と横手
登山画像
四十八池
登山画像
四十八池のワタスゲ
登山画像
四十八池の池塘
登山画像
水芭蕉はもう終わり
登山画像
四十八池から志賀山と裏志賀山
登山画像
ひょうたん池
登山画像
渋池
登山画像
前山湿原から笠ヶ岳
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

masa46さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

masa46 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年7月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!
NEW 大自然のダイナミズムに触れる北海道の山
大自然のダイナミズムに触れる北海道の山 北海道の山々から厳選! 踏破したい憧れの名山&コース7選
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。