登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
広沢山 広沢山(関東)
img

記録したユーザー

山こ さん
  • 日程

    2020年7月12日(日)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:JR青梅線御嶽駅から西に歩いて神路橋を渡り、更に西に歩く。梅澤集落を過ぎ、多摩大橋の延長線上の取付き点を探すが見当たらない。道路左に4段ほどの石段があり、その先は深い藪。人様の敷地内に侵入するような罪悪感を覚えながら、強引に侵入。道なき急斜面を強引に登っていくと、標高375mのポイントに出る。あとはひたすら尾根筋を進む。

  • 天候

    晴れ。むちゃくちゃ暑い。
    [2020年07月12日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

御嶽駅(8:05)→取付き点(8:30)→丹三郎山→大塚山→広沢山→金毘羅尾根→寸庭→古里駅(12:30)


総距離 約11.0km 累積標高差 上り:約917m
下り:約865m
計画では川井駅で下車して多摩大橋を渡って取付く予定だったが、川井駅はホリデー快速が止まらないので、しょうがなく御嶽駅から歩いた。ニーニー蝉が鳴いていたのでもう梅雨明けだと思う。とても暑い。取付き点まで歩いただけで汗びっしょりになってしまった。取付き点は非常に難しく、夏は発見が困難だと思う。深い藪の中だ。半袖、半ズボンなので露出部が多く、傷だらけになりながら、何とか尾根筋に出た。あとは比較的しっかりした踏み跡のある稜線で、へとへとになりながら登っていくと林道に出る。林道の反対側に登り口があるが、なかなか登りづらく、林道でしばらくトラバース。しかし林道はそのまま丹三郎平を巻いてしまうので、途中から再び稜線に向かって急斜面をアタック。本当にきつかった。稜線に戻り、大塚山に至る稜線に合流。いったん下って、最初の目的地の丹三郎山を制覇。再び大塚山に向かって登山。中ノ棒山を過ぎ、大塚山でランチ。二組が休んでいた。ランチを終え、広沢山に向かう。踏み跡は薄く、急斜面の下り。広沢山までは危険な個所もなく、動物や虫もいない。ただ蜘蛛の巣が多く、払いながら進む。広沢山から先はさらに急斜面になり、コンピラ山、下コンピラ山と過ぎ、最後の急斜面の下りになる。コンピラ山、下コンピラ山はどちらも山頂標はないので、知らぬ間に通り過ぎるだけだ。最後の下りは本当に難しい。ブッシュで道がない。ヤマレコの足跡をたどり、強引に藪の中を下って行ったが、それは間違い。左に迂回するルートが新たにできているようだ。藪下りを決行したおかげで、流血の切り傷を何ヶ所も負ってしまった。情けない限りだ。それでもなんとか無事寸庭集落に下山。生ぬるい水では喉を潤せず、最初の自動販売機で、ギンギンに冷えた300ccのジュースを2本続けて飲んだ。それでもまだ足りず、早く古里駅まで行ってビール、とフラフラになりながら歩く。太陽が暑い。汗が止まらない。古里駅前のセブンイレブンでビールと三矢サイダーを購入。タイミングよく来た青梅行きに乗車。青梅駅までもたずに、ビールとサイダーを完飲。まだ喉が渇いている。それほど暑かった。夏の奥多摩はいい訓練になる。

登山中の画像
登山画像
神路橋。
登山画像
取付きの藪を超えた先の登り。
登山画像
林道の反対側の登り口、よう行きませんでしたが…
登山画像
丹三郎山。
登山画像
大塚山から下りてくると、この標識で右折して丹…
登山画像
中ノ棒山。昔は地面に刺さった棒杭の標識があり…
登山画像
大塚山。
登山画像
広沢山。
登山画像
広沢山を確認。
登山画像
強引な藪下山ルートは、反対側から見ると、行き…
この山行での装備
【その他】 夏仕様,水1L,行動食,GPS
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山こさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

山こ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年10月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...