登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
梅雨の晴れ間の金峰山 金峰山(関東)
img

記録したユーザー

ムラチャン さん

この登山記録の行程

大弛峠(08:05) ・・・朝日峠(08:45) ・・・朝日岳露岩(09:25) [休憩20分]・・・鉄山(10:25) ・・・賽ノ河原(10:50) [休憩15分]・・・金峰山(11:15) [休憩45分]・・・朝日岳(13:25) [休憩10分]・・・朝日峠(14:05)・・・大弛峠(14:40)

 各地で梅雨末期の豪雨が各地で猛威をふるっている。しかしどうやら天気が持ちそうなので、友人二人を誘って出かけた。曇り空だったが、富士の姿も望め、高齢者ハイカー3人で、久しぶりの2500mの稜線歩きをのんびりと楽しんだ。
 8時前というのに峠の駐車場はほぼ満車、ほとんどが県外ナンバーの車だった。長袖シャツでも肌寒いくらいで、同行の友人は上にレインウェアを着て出発した。
 朝日峠手前の小ピークで左手に富士が木立の間に顔を出す。ほとんど雪は消えていて、数筋の雪渓が残るだけの姿だが、均整のとれたシンメトリーが美しい。木立に囲まれた朝日峠を過ぎ一登りで朝日岳手前の露岩に到着する。ここからの景色はいつ来ても飽きることがない。曇り空で少し雲が出ていて完全な展望は得られなかったが、眼下に塩山の塩の山も見え、正面には富士の雄姿、左には北奥千丈岳から、甲武信岳。そして北には浅間山も望むことが出来た。
 朝日岳から一度急坂を下り、鉄山へ。シャクナゲの群落がある鉄山山頂を越える登山道はロープで通行止めになっているので巻道で通過する。やがて周りの木々が低くなり、ハイマツが出てくると賽ノ河原に飛び出す。ここも好展望地。眼下に瑞牆山の岩峰が見える。その後ろは八ヶ岳連峰なのだが、残念ながら山頂部は雲に隠れていた。木曽駒も雲の合間に顔を出していたが、御嶽山は雲の中だった。
 大小の岩を越え、大きな岩をくぐると金峰山頂の三角点である。眼前のシンボル・五丈岩を見ると、数人の登山者が登っていた。五丈岩前の広場ではたくさんの登山者が休んでいた。記念写真を撮ってから五丈岩の南側に出て昼食とした。ここは富士や南アルプスを望むおすすめの休憩場所である。途中からガスがわいてきて富士も雲に隠れるようになってしまったのは残念であった。休憩後広場に戻ると登山者はぐっと減っていた。
 帰路の朝日岳の周りがガスのため展望がなくなっていた。露岩もガスの中で展望はなくなっていた。しかし雨にあうこともなく大弛峠に戻ることが出来た。
 一日を通して曇り空、時々日差しがあっただけだったが、この時期で雨にあわなかっただけで十分満足。
同行者も2500mの尾根歩きは久しぶりとのことで、すっかり堪能したようであった。

登山中の画像
  • 大弛峠
  • 原生林の中を登っていく
  • 富士が姿を現した
  • 朝日峠
  • 朝日岳手前の露岩から
  • 中央が甲武信岳、朝日岳手前の露岩から
  • 朝日岳からの富士
  • 鉄山。頂上へは通行止め
  • 賽ノ河原から八ヶ岳方面、山頂は雲の中
  • 瑞牆山。山頂の人影が確認できた
  • 富士を見ながら山頂へ
  • 山頂
  • シンボルの五丈岩
  • 朝日岳から金峰山方面、ガスの中
  • 帰路の朝日岳、展望なし
  • 露岩の周りも真っ白
  • 駐車場
  • イワカガミ
  • シャクナゲ
  • シャクナゲのつぼみ
  • コケモモ
  • ニガナ
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ムラチャンさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 金峰山小屋 ~金峰山
    金峰山小屋
    自粛後の登山で体力低下を感じている方がとても多いです。余裕を持った計画で山を楽しんでください
    20年08月04日(火)
    甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    主なルートに支障なし。今後は雷注意のため早朝登山開始し16時着が安全。宿泊もテントも要予約
    20年07月31日(金)
  • 瑞牆山荘 ~瑞牆山・金峰山
    瑞牆山荘
    不動滝ルート利用しないで下さい(橋流失)。他の登山道に支障なし。宿泊(予約制)営業中
    20年07月29日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ムラチャン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年8月4日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました