登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
山ノ神尾根 小菅山(関東)
img

記録したユーザー

山こ さん
  • 日程

    2020年7月25日(土)

  • パーティ

    2人 (山こ さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:奥多摩駅から東日原行きバスで大沢バス停下車。進行方向に歩き、平石橋手前を左折。あとは道なりでもいいが、適当にショートカットを選択した。小菅集落に出て、伽藍神社を目指し、神社の奥から登山道が始まるが、ほとんど踏み跡はない。

  • 天候

    雨から曇り、その後再び雨。
    [2020年07月25日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

奥多摩駅(9:30)→大沢バス停→小菅山→狩倉山→六ッ石山→トオノクボ→沖ノ指→イソツネ山→梅久保バス停→奥多摩駅(15:30)


総距離 約9.2km 累積標高差 上り:約1,075m
下り:約1,126m
最初から最後まで湿度100%の登山になり蒸し暑かった。山の中は最初は濃霧だったが、小菅山に着く頃にはきれいに霧が晴れて見通しが良くなった。小菅集落から小菅山を経由して狩倉山に至る尾根は山ノ神尾根というらしい。ほとんど人が歩かないルートのようで、踏み跡はほとんどない。小菅山までもかなりきつい登りだが、小菅山から先は延々と急登が続く。登っても登っても頂上が見えない苦しさが続く。しかも登山道はまったくなく、ひたすら尾根筋から外れないように進むしかない。狩倉山山頂付近はスズメバチが飛び回っているので、巣を踏まないように注意した方がいい。石尾根は、降り続く雨で道がぬかるんでいて、下りでは容易に滑るので注意が必要。転べば泥だらけになる。六ッ石山からトオノクボを経由してイソツネ山に至る尾根はハンノキ尾根。六ッ石山からトオノクボまでは素晴らしい尾根道で、晴れていれば最高のコースではないかと思うが、雨で道がぬかるんでいるので転ばないよう細心の注意が必要。水根バス停の道標を直進し、沖ノ指山を目指す。トオノクボを過ぎるあたりから道は荒れてくる。沖ノ指山は稜線から少し右にずれている。岩場の急登を登りきると、沖ノ指山が待っている。再び稜線に戻り、次のイソツネ山を目指す。道はほとんどブッシュ状態になり、ピンクリボンに誘われるように進んでいくと、境橋方向の尾根に導かれてしまう。従って、かなり強引に右方向を目指していく。GPSがないと難しい迷路に迷い込む恐れがある。イソツネ山に至る稜線に出てしまえばあとはまっすぐだが、ほとんど踏み跡もなく、悪路。イソツネ山の山頂標はかなり分かりづらい。あとは梅久保バス停に向かって下山するだけだが、このルートは道ではない。急斜面の崖の連続と思った方がいい。ピンクリボンや白テープを頼りに、尾根筋から外れないよう、そして滑り落ちないよう、注意しながら三点支持で下りていく。かなり長い下山道になる。ひたすら尾根筋をたどっていけば、梅久保バス停の真上の住宅に出る。住宅の脇を過ぎれば、奥多摩街道に出る。

登山中の画像
登山画像
小菅山の山頂標。テープの文字が消えそう。
登山画像
山ノ神尾根の標識。山頂ではないが、山頂標のよ…
登山画像
狩倉山。
登山画像
六ッ石山。立派な山頂標です。
登山画像
水根バス停標識。右折すると水根バス停に行って…
登山画像
巨大なミミズ。軽く30センチ以上はある。
登山画像
沖ノ指山、カッコイイ。
登山画像
イソツネ山。
この山行での装備
【その他】 夏仕様 行動食 GPS 水1L
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山こさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

山こ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇時々雨
(日本気象協会提供:2020年10月21日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...