登山記録詳細

ハイキング
参考になった 2
迷走の金剛山 金剛山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

K-TAN さん
  • 日程

    2020年8月19日(水)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:R705

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

07:26 高城茶屋駐車場
08:28 登山道入り口
09:28 青崩稜線
09:56 山頂
09:58 昼食
10:58 P989分岐
11:45 腰折滝
12:08 林道合流
12:33 高城茶屋駐車場


総距離 約8.8km 累積標高差 上り:約1,112m
下り:約1,112m
今日は、茶屋駐車場→黒栂谷→セト→山頂→タカハタ道→腰折滝→茶屋駐車場を計画

しかし、セトへ通じる道を見つけることができなくて、迷走しながらほかのルートを探してみたものの、見つけられなくて、あきらめてカトラ谷のルートを登ろうと下っているときに、テーピングを見つけた。

恐る恐る入っていくと、草に覆われているが、細い道が続いている。
行けるかな?、行けそうだ!30度を超える斜面を登って行く!
本当に登山道なんだろうか??と思っていると、テーピングが何回も現れるので、どうやら登山道の様だ
しかし、それにしても急斜面なので、しんどいので休み休み登る。
一旦斜度が緩くなるものの、すぐにまた急斜面が現れる。

そのまま直登すると、青崩の稜線に出た。ここまで2時間もかかってしまった。
稜線からの道は広く歩きやすいので、30分程で山頂に到着。
山頂の気温は25℃、それでも涼しい。

山頂広場には9:57分に到着、時計の前には誰もいないので、10時のライブカメラを独りで待っていたら、2分前に山頂広場の全員が集まってきた。

昼ご飯を食べ、登りがしんどかったので、下りのタカハタ道も道なき道を下るのかな?
そうなら、千早本道を下った方が楽でいいかもっと考えていたが、やっぱり計画通り、タカハタ道を下ることにした。

入ってみると、道は広く整備されているので歩きやすい!
これならいいかと思っていると、ロープがやたらと出てくるワイルドな道に変わった。
道も狭いので、少し危ない。
そうこうしていると今度は川の中を進む。
登山靴が水に浸かりながら、岩肌で転ばない様慎重に下って行く。

下山口近くで川の水でさっぱりして着替えて、林道に降り立つ。

林道を進むと、千早本堂の合流地点の茶屋で、氷の赤い字が目に飛び込んできた。
店に入って、いちごを注文。
冷たくてうまい!

8.8Km 5時間7分 登りのセトルートを見つかられなかったので、らくちんコースの筈が、激登りとなってしまった。登りは尾根筋なので、とても涼しかったが、下りは谷筋で風もなく、かなり暑かった。
それでも川沿いなので、せせらぎの音が暑さを紛らわせてくれた。
結果、登り、下りともなかなかワイルドな登山が楽しめた。

登山中の画像
  • ちょっと早いが、07:25 出発
  • ゲート?? なんだ、横から入れる
  • アスファルトの林道を進む
  • 分岐は左へ
  • あれ? 道がなくなった!
  • 突っ切っていくと、堰ていに行く手を阻まれる 回りを見渡しても、道を見つけられないので、引き返すことにした。 おかしいなぁ~、セトに通じる道があるはずなんだが
  • 戻っていくと、脇道を見つけたので入ってみる。
  • 道があるので、進んでいくと
  • 道がなくなった!
  • 引き返すと反対方向にも道が っと言うことで入ってみる
  • あれ、ここも道がなくなった! 仕方ないなぁ、一番下のカトラ道を登ってみるかと、引き返していると
  • ??テーピングがある 入ってみるか
  • 何となく、草に覆われた細い道がある。 行けるか?、うん、行けそうだ!
  • しかし30度を超える急斜面が続く! しんどい! このあたりからはっきり道が見えるようになった。
  • いったん緩くなる
  • が、またまた激登り!
  • 道なりの道はなくなったので、引き返して、稜線を直登することにした。
  • 09:27 青崩の稜線に到着 2時間かかりました。
  • 出てきたとこには道標もなし! 地形図にはないルートなので、そりゃそうか
  • 09:56 山頂到着
  • 10時のライブカメラに入ろうと思ったが、この状態から、20人ほどが一気に集まってきた。
  • 今日は天気がいい
  • 今日の山頂広場は少し人が少ないみたい
  • 登りがきつかったから、下りは楽しようかな? とは思ったが、せっかくなので、計画通り、タカハタ道を下ることにした。
  • このあたりの道は良いので歩きやすい
  • ここで、左の腰折滝方面へ曲がる
  • 結構ワイルドな道だ
  • 湧き水 飲んでみたが、冷たいが、あまりおいしくはなかった
  • 結構ロープがある 金剛山でロープや鎖場があるなんて知らなかった。
  • ワイルドだねぇ
  • ワイルドかと思えば、今度は川の中を進む 水量が多いときはちょっと無理かもね
  • 100均のハエ叩き アブ退治に大活躍
  • 腰折滝の上の分岐
  • 11:47 腰折滝
  • 少し下ったところで、川の水で、さっぱりして着替える
  • 12:07 林道出合い
  • 途中で冷たいかき氷 ¥300
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんの登山記録についてコメントする

K-TAN さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド
秋冬クロージング PICK UP!ブラックダイヤモンド ウールの弱点を克服したアンダーウエア「メンズ ソリューション150メリノベースレイヤー クルー」の機能とは?
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...