登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
日向ふれあいの森から大山周回 大山(関東)
img

記録したユーザー

shine4153 さん
  • 日程

    2020年9月5日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:日向ふれあいの森駐車場を利用、土曜日とあって6時で十数台駐車。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

日向ふれあいの森駐車場(6:00)・・・九十九曲入口(6:16)・・・道標1.5km(6:28)・・・勝五郎地蔵尊(6:54)・・・見晴台(7:14/7:24)・・・杉の大木(7:39)・・・二重社(二重滝)(7:45)・・・
阿夫利神社下社(7:57)・・・一丁目(7:59)・・・夫婦杉(八丁目)(8:16)・・・十六丁目(8:42/8:52)・・・富士見台(二十丁目)(9:04)・・・ヤビツ峠分岐(二十五丁目)(9:24)・・大山山頂(9:38/10:34)・・・大山の肩(10:50)・・・不動尻分岐(10:53)・・・クサリ場(11:23)・・・見晴台(11:39/12:08)・・・勝五郎地蔵尊(12:23)・・・道標1.5km(12:39)・・・九十九曲入口(12:48)・・・日向ふれあいの森駐車場(13:01)


総距離 約10.3km 累積標高差 上り:約1,443m
下り:約1,439m
毎度おなじみの大山ハイキングです。
前々回の梅ノ木尾根ルートではヤマビルにやられてしまったので、暫くは人気の少ないルートは避けることとします(どこで取り付かれたかは不明ですが)。
いつもの日向ふれあいの森駐車場を基点とし、今回は見晴台から時計回りの周回ルートとしました。
朝の気温が幾分下がってきたので涼しい早朝スタートを目指しましたが、6時スタートではその目論見は甘くご利益は得られませんでした。好天ということもあり見晴台到着時には既に汗ビッショリ状態でした。
ただ山頂では雲が太陽を遮り、木陰の無いベンチでも何とか休憩を取ることができ比較的快適でした。
下山時は涼しい風を感じ、登りとは変わって気持ち良かったですが、標高が下がるにつれやはり暑さが強くなり汗も再び厳しくなりました。
下山後の林道ゲート脇にある水場の水は冷たく、顔を洗うと何とも心地よかったです。
今回500mlの山ボトルに氷水を入れて要所で少しずつ飲んだのですが、火照った身体に冷たい水は強い味方になってくれました。何と下山後も一部の氷は融けずにシャカシャカと残っていたのには驚きでした。

登山中の画像
登山画像
日向ふれあいの森駐車場、6時にして10数台の駐車…
登山画像
九十九曲入口、撮影側に簡易トイレがあり、助か…
登山画像
勝五郎地蔵尊まで1/3くらい登ったところの道標。
登山画像
勝五郎地蔵尊、ここから尾根上の歩きとなる。
登山画像
見晴台到着、快晴です!ここから下社経由で山頂…
登山画像
二重社の手前、標高700m付近にある杉の大木。
登山画像
立ち寄ってみると、御神木の風情だ。
登山画像
二重社、左側に二重滝がある。
登山画像
石段を登ると茶店の脇に出る、表参道への近道だ。
登山画像
先の石段を登るとここに出てきます。
登山画像
阿夫利神社下社、登山道は左へ。
登山画像
一丁目へ続く道。
登山画像
ここが一丁目、鳥居の奥は急な石段だ。
登山画像
石段を登り切ると二丁目の白山神社。
登山画像
ここは八丁目の夫婦杉。
登山画像
急坂を登り切ると十六丁目、蓑毛からのルートと…
登山画像
二十丁目の富士見台、この時富士山は雲の中。
登山画像
ヤビツ峠からのルートと合流する二十五丁目。急…
登山画像
二十八丁目を過ぎると山頂はすぐそこ。
登山画像
山頂手前の阿夫利神社本社。
登山画像
こちらは山頂に建つ奥の院。
登山画像
大山山頂標柱、この時すっかり雲に覆われていた…
登山画像
下山を始めると山頂下にシカが草を食んでいた。
登山画像
大山の肩。
登山画像
不動尻への分岐。
登山画像
クサリ場で滑落注意の看板も。
登山画像
見晴台へ戻ってきました。東屋で日差しを避けて…
登山画像
この景色もお気に入りです。
登山画像
勝五郎地蔵尊へ戻る。
登山画像
道標1.5kmへ戻る。
登山画像
九十九曲入口へ戻る。
登山画像
林道ゲート脇の水場。冷たく美味しかったが、生…
登山画像
駐車場へ到着、今日の大山は終了です。
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル
【その他】 スマホ+スーパー地形(アプリ)
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

shine4153さんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

shine4153 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月25日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...