登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
池の平湿原は草紅葉~花はイワインチンが主役・エゾリンドウが脇役~ 見晴岳(上信越)
img

記録したユーザー

モーちゃん さん
  • 日程

    2020年9月15日(火)

  • パーティ

    2人 (モーちゃん さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:上信越道小諸ICを出て、湯ノ丸スキー場方面へ向かう。地蔵峠より高峰林道(6月1日~11月3日。通行可能時間7~17時。他の時間はゲート閉鎖)に入り、池の平湿原駐車場に入れる(利用時間7~16時30分。1日600円前払い。係員が居る。自販機無)。※高峰林道入口付近は工事中。県道を約20m進み、右折し、湯ノ丸ホテル駐車場内を通る迂回路有。

  • 天候

    曇り後霧、曇り時々晴れ。冷たいやや強い西風。気温11~17℃。

この登山記録の行程

自宅5:00⇒6:49小諸IC⇒7:14地蔵峠⇒林道⇒7:23池の平湿原駐車場(トイレ)・登山口7:53・・・8:15村界の丘・・・雷の丘・・・8:47雲上の丘8:51・・・9:09見晴岳・展望所9:17・・・9:47三方ヶ峰9:52・・・鏡池・・・10:10休憩所(昼食)10:52・・・11:02グリーン広場・・・11:12湿原入口・駐車場11:33⇒地蔵峠⇒道の駅「雷電くるみの里」⇒小諸C⇒15:00自宅。
 

 眺望は、残念ながらなかったのですが、山道も湿原も草紅葉が始まっていました。樹木の紅葉は、もう少し先になりそうです。黄色いイワインチン(別名 イワヨモギ・インチンヨモギ)がたくさん咲いていました。本日の花の主役になっていました。※湯ノ丸山山頂付近には、大群落があります。
 エゾリンドウも30本以上探すことができました。陽ざしが注ぐようになると、花弁が、わずかに開きかけていました。
 また、夏の花も咲き残りでありますが、見つけることができました。どうぞ写真をご覧ください。

 コースは、いつものように反時計回りに、先に外輪山を歩き、湿原を経由して、駐車場へ戻りました。登山道も標識も、整備されていて、危険個所や迷う道はありませんでした。

 本日は、天候が目まぐるしく変化しました。雨具を持ち、途中で衣服調整をしました。駐車場は、曇天で無風でしたが、登山道に入り、標高が上がるにつれて、濃霧に囲まれました。冷たい霧雨が時々降りかかって来ました。見晴岳には、やや強い、冷たい西風が吹いていました。いつも眺望を楽しみながら昼食を摂るのですが、諦めて、忠治の隠れ岩付近の休憩所を利用しました。
 10時半頃からは、濃霧が消えて来て、厚い雲の間から太陽が、時々顔をのぞかせるようになりました。すると、湿原の草紅葉が少し鮮やかになってきました。青空が広がって来て、西篭ノ登山や東篭ノ登山も眺められるようになりました。

 

 

登山中の画像
  • 外輪山を反時計回りに歩いて湿原へ向かう。イワインチンが多い。
  • ズーム。
  • 山道も草紅葉だ。
  • ヤマハハコ。
  • ハクサンフウロ。
  • マツムシソウ。
  • ズーム。
  • 早くも高揚した葉。
  • ネバリノギラン。
  • シラタマノキの実。
  • 大きなキノコ。
  • カワラナデシコ。
  • イワインチンが多い。村界の丘の手前斜面。
  • ここにも。
  • あそこにも。
  • アキノキリンソウ。
  • これもイワインチン。
  • 村界の丘に到着。青空が見え始めるがすぐに雲に覆われる。
  • アキノキリンソウの実かな。
  • ハナイカリ。
  • シラネニンジン。
  • 珍しい虫を発見。
  • お目当てのエゾリンドウを発見。
  • ノアザミ。
  • これは何アザミかな。
  • ここにもハクサンフウロ。
  • エゾリンドウ。
  • シラタマノキの実。
  • ズーム。
  • 見晴岳に到着。周囲は霧に囲まれ眺望無。基地局の先にある展望所も同様。三方ヶ峰へ向かう。
  • ヤマハハコも多い。
  • モミジカラマツかな。
  • イブキジャコウソウ。
  • シャジクソウ。
  • 眼下には池の平湿原が見える。霧が流れ込んでいる。
  • 三方ヶ峰に到着。左奥は西篭ノ登山・右は東篭ノ登山。湿原へ向かう。
  • ウメバチソウ。
  • アキノキリンソウ。
  • ヤマラッキョウ。
  • マツムシソウ。
  • 太陽が顔を出すにつれて、花弁が開き始めている。
  • ノアザミ。
  • ゴゼンタチバナの実。
  • 湿原にある鏡池。画像が暗いが稜線を水面に映している。
  • 忠治の隠れ岩近くの休憩所にて昼食。木道を歩いて駐車場へ向かう。
  • 雲上の丘方面。
  • 湿原も草紅葉。
  • 篭ノ登山方面。
  • グリーン広場を経て駐車場へ向かう。
  • 登山道脇は緑色の笹原。
  • 青空が広がっている。
  • 池の平湿原駐車場の様子。奥は左西篭ノ登山。右は東篭ノ登山。
  • 駐車場を出て、地蔵峠へ向かう。林道脇はゴマナが群生。
  • ズーム。
  • ホタルブクロ。
  • 地蔵峠から県道を下る。脇には第六十五番千手観音。周囲には花が多い。
  • サラシナショウマ。
  • 見えにくいが、紫色の花はトリカブト。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モーちゃんさんの登山記録についてコメントする
  • 山復活組 さん
    9/21((月)に浅間山に行きました。中コースにわずかに咲く黄色の花と車坂山登山道に群生する白い実を着ける草が印象に残り、図鑑で調べても解りませんでした。ありがとうございました。山の花は一週間遅いだけなのに時期は終わってました。アザミは枯れてました。マツムシソウも終わり間近の姿を見せてくれました。湿原の木道歩きは30年以上ご無沙汰しています。花の時期に再訪します。

  • モーちゃん さん
    山復活組さん、コメントありがとうございました。
    ご指摘のように、山の花は、一週間遅いだけで、花の時期は終わってしまいますね。秋は、特に季節の進み具合が早いように感じています。池の平湿原は、高山植物の宝庫です。今年は、毎週は無理でしたが、毎月出かけました。さすがに一か月となると、景色や花が全く変わっていて、新鮮さがありました。林道と駐車場の利用は、11月3日までです。花はなくなりますが、後2回は出かけて眺望を楽しみたいと思っています。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モーちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。