登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
相模湖駅から景信山と小仏城山 28 景信山 小仏城山(関東)
img

記録したユーザー

Shyam さん
  • 日程

    2020年9月21日(月)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:JR 相模湖駅から徒歩

  • 天候

    雲時々晴れ

この登山記録の行程

相模湖駅(06:29)・・・底沢(06:51)・・・美女谷温泉(07:05)・・・底沢峠(08:41)・・・堂所山(08:59)・・・景信山(09:47)[休憩 35分]・・・小仏峠(10:57)・・・城山(小仏城山)(11:17)[休憩 10分]・・・千木良(12:30)・・・登山道入口(12:57)・・・相模湖駅(13:24)

総距離 約15.9km 累積標高差 上り:約1,218m
下り:約1,218m
コースタイム 標準:6時間10分
自己:6時間10分
コースタイム倍率 1.00
連休中中日で、まだ人が多いだろうと思い、縦走コースを短くして、相模湖からバスなしで景信山へ、小仏から千木良に降りるコースを選択した。結論から言うと、相模湖ー底沢ー底沢峠まではすれ違った登山者は0であった。小仏から相模湖ルートも空いていた。
相模湖までの中央線はたくさんの登山客だったが、相模湖で降りたのはさほど多くなかった。ガスが多く、少し先の山もかすんでいた。
相模湖からバスに乗らず、甲州街道を東京方面へ。ここには街道の宿場があり、昔の本陣があったところなど少し間口の広い家が並んでいる小原宿をとおり、レンガの中央線下のトンネルを抜け、高速道路の鉄橋をくぐると、美女谷温泉への道へむかう、美女谷橋を渡る。標識があるが民家の間を抜けるところは標識が少しずれて立っているので見逃すと行き過ぎる。そこを抜けると山道になる。その後も標識は時にでているので迷うことは少ない。道は細く、朝のためか蜘蛛の巣だらけで、よけながら登っていく、急登をすぎると尾根に出る。尾根はスギ林の間や、熊笹の中を抜けてい、じょじょにのぼっていく。底沢峠の直前で150㎝ぐらいある熊笹の道を抜けていく。木々深いところだが、熊笹のさらに下にもウマノアシガタのような花が咲いていた。
ここまで登山者とすれ違うこともなく、全く一人だったが、峠につく前に前を歩く人がいた。峠につくとその方が、この道は行けるのですかと・・降りようと思ったようだが背の高い笹に阻まれてあきらめただけの様だった。
ここからは高尾ー陣馬の縦走のメインルートなので人が多い。前日の雨でぬかっていて、滑りそうになるが、道は広い。途中にどう見ても通りやすいほうが通行止めになっていて、そこにはスズメバチの巣があるため回避するように書かれていた。飛んでいるのは見えないが、この時期は要注意である。
景信山まで晴れ間もあったが、全体には明るい曇り。山頂は多くの人。裏高尾から八王子を見下ろす方向にアザミなどが沢山咲いていて、アゲハチョウやアキタテハなどが飛んでいた。山頂のもみじや桜がほんの少し色づいていた。
ここから下って下ってで、大変滑りやすく、転ぶことはなかったが膝の負担は尋常ではない。ストックまで滑ると本当に注意が必要。小仏峠も狸の前にもぬかるみが広がっていた。
小仏城山も人が多く、座るところも限られているので早々に出発して、千木良に向けて下山。こちらも人は少ないが、よく整備されている。ところどころで大きなキノコが生えていて、目に付く。大きな赤いキノコはタマゴダケの様で、10㎝ぐらいの傘なので標識が埋まっているのかと最初は思った。
千木良までは下りの連続で、階段状によく整備されていて、直前には見晴台から相模湖が見える。
千木良からバスで帰るコースもあるが、東海自然歩道に沿って、弁天橋から嵐山の登山口を抜けて相模湖駅まで戻った。思ったより高低差があり、疲れた足にはこたえる。千木良から弁天橋に行く途中に小さな橋を渡るが水の音が心地よい。弁天橋も相模湖が見渡せる。最後に相模湖大橋を渡り、ダムを眺めて、駅への最後の登り。
今回は平地の走行が多く、相模湖の駅からと、駅へ帰る道は思いのほか暑かった。

今回は アザミ、ツリフネソウ、ミズヒキ、キンミズヒキ、ノカンゾウ、ツリガネニンジン、
ヤマハギ、ガンクビソウ、アキノタムラソウ、シモバシラ、ノダケ、ヒガンバナの花と
ヤマザンショウ、ヌスビトハギ、ギボウシの実
キノコは白や茶色、黒など、サルノコシカケ型、平らな傘もあればシイタケのような丸い傘、頭がくぼんだもの、茎が太いものや細いもの 数多くに会えました。
ということで今回の表紙はキノコです

キノコに関して追記
 毒キノコのサイト見ると
 写真の白で頭が丸く、とげとげがあるのは多くはテングダケの小さいものでかわいいけどおおよそ毒があるらしい
 茶色の大きなシイタケ様のキノコはツキヨタケではないようだが、ドクヤマグリの可能性がありやっぱり毒キノコ
 頭が幾何学模様のキノコもフクロツルタケに似ていて毒がありそうで、頭がつるっとしている白いキノコはドクツルタケの可能性がある。茶色の群生もドクササコではなさそうだが、コレラタケにはずいぶん似ている。
毒キノコ以外は取られているからかこうしてみるとほとんどが毒キノコに見える
 

登山中の画像
登山画像
相模湖駅から徒歩で出発
登山画像
小原の宿場の本陣前
登山画像
ガスが多く、かすんで鉄塔が浮かんで見える
登山画像
中央線をくぐるレンガのトンネル
登山画像
美女谷へむかう美女谷橋
登山画像
この標識はわかりやすいが・・・
登山画像
この道は民家の間で標識は少し上がったところに…
登山画像
すぐ山道になる
登山画像
ここから階段のほうへ上っていく。最初の急登。
登山画像
すぐに大きなキノコ。真っ白でとげとげがかわいい
登山画像
途中の曲がり角にもちゃんと標識がある
登山画像
シラヤマギクかな
登山画像
カシワバハグマが咲いていました
登山画像
チョキリが切ったと思われるどんぐり。穴が開い…
登山画像
大きな傘のキノコ。かさが大きくなりすぎて割れ…
登山画像
シモバシラも多く咲いている
登山画像
キバナアキギリ
登山画像
ツリフネソウも今が旬。
登山画像
サルノコシカケ型のキノコはいろんな色がある。
登山画像
ヌスビトハギの実
登山画像
ストックは120㎝にしてあるのでそれを超える背丈…
登山画像
底沢峠 左は縦走ルート、右が登ってきた道。
登山画像
通行止めの理由がスズメバチと書かれている
登山画像
シメジのような。美味しそう。
登山画像
イヌショウマがちょっとピンボケでした。
登山画像
熊蜂も盛んに飛んでいて、ツリフネソウに潜り込…
登山画像
景信山に到着
登山画像
八王子城址の方向。まだガスが多め。
登山画像
アゲハチョウ
登山画像
少しだけ色づき始めたイロハモミジ
登山画像
桜も一部が少し赤みがある
登山画像
アザミが満開でアブも蜜を吸っている
登山画像
キバナアキギリ 少し白く映っています
登山画像
ブルーシートに泊まっていた黒い蝶
登山画像
小仏城山からの相模湖
登山画像
城山のモミジは紅葉というより元からこの色?
登山画像
白花のツリガネニンジン
登山画像
これは大きな赤いキノコ下に白い名残がありタマ…
登山画像
足と比べても大きいことがわかる
登山画像
茶色のキノコ 傘もしっかりしていてシイタケ様
登山画像
大きめのサルノコシカケ
登山画像
先ほどの茶色と同類と思われる茎が太い
登山画像
木の切り株に群生する柔らかいキノコ
登山画像
頭にとげとげがない白いキノコ
登山画像
見晴台からの相模湖
登山画像
木の幹に桟のように群生している
登山画像
サルノコシカケでカワラタケ?
登山画像
ノカンゾウが2輪だけ咲いていました
登山画像
道脇で土が崩れかか合った木の根に隠れていまし…
登山画像
杉木立の中の道
登山画像
傘の中央が陥凹しているタイプ
登山画像
傘の模様が幾何学的
登山画像
あと少しで千木良です
登山画像
東海自然歩道へ 最初は崖を下ります
登山画像
弁天橋へ向かいます
登山画像
足にはヌスビトハギはなかったけど、チヂミザサ…
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Shyamさんの登山記録についてコメントする
  • 100ski さん
    今年はタマゴタケがたくさんありますよね。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Shyam さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...