登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
長野 VOL.23 にゅう/ニュウ(乳)~丸山(八ヶ岳周辺)
img

記録したユーザー

たかじゅん さん
  • 日程

    2020年9月21日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:中央自動車道「長坂IC」を下りて県道32号線を左(東)に行き「五町田」の交差点を左折して県道28号線を北上します。「清里駅」を過ぎて国道141号線をさらに北上します。「松原湖入口」交差点を左折して進み、「ヤマザキデイリー」の一時停止の交差点を直進して(右折も可)、狭い道を民家を縫って山に向かいます。「稲子湯」を過ぎて800mほど登ると左手に未舗装・無料・約25台の「みどり池入口」駐車場が有ります。「長坂IC」から約44km・60分です。

  • 天候

    晴れ時々曇り、至軽風

この登山記録の行程

みどり池入口駐車場(05:15)・・・ニュウ・白樺尾根分岐(07:25)・・・ニュウ・白駒池分岐(07:55)・・・ニュウ山頂(08:05)[休憩 10分]・・・中山峠・ニュウ分岐(09:00)・・・中山山頂(09:15)・・・中山展望台(09:25)・・・高見石小屋(10:20)・・・丸山山頂(10:40)・・・丸山・白駒池分岐(10:55)・・・白駒池(11:25)[食事 10分]・・・ニュウ分岐(12:10)・・・ニュウ・白樺尾根分岐(12:35)・・・みどり池入口駐車場(14:15)


総距離 約15.2km 累積標高差 上り:約1,273m
下り:約1,273m
岩山と展望、そして樹林帯とコケや湖などの八ヶ岳をぐるっと回りながら満喫するために
「みどり池入口駐車場」から入山しました。「ニュウ」へは林道を進まずにゲートの手前を
右手に入って登り始めます。「シャクナゲ尾根」と言う名の深い登山道を道を登って行くと
段々と苔むした景色と色々なキノコが目を楽しませてくれます。スタートから2時間ちょい
登り続けると「ニュウ」への分岐に着いて左に登って行きます。登山道はゴロゴロの石場
から、樹林帯の根を乗り越えどんどん登って行きます。「白駒池」からの道を合わせると
岩場の急勾配が始まってもう一息です。上方が明るくなり一気に樹林帯を抜けて出ます。
そこは今までとは違っていきなりの大展望で、左の岩山の「ニュウ」山頂までは数分です。
「ニュウ」山頂で一気に天候が回復したので、遠くに「富士山」そして反対側の眼下には
「白駒池」が見えます。「ニュウ」からはさらに樹林帯を登り「中山峠」の分岐からメインの
ルートを右に進み、「中山」を目指しますが、山頂はうっかりすると見逃すほどの軽さです。
そのままメインルートを進むと「中山展望台」に着きますが、今度はガスが出て来ました。
次はゴロゴロの石の道を「高見石小屋」に向けて下って行きますがここは転倒注意です。
「高見石小屋」に着くと再び晴れて来たので、「白駒池」の前に一度「丸山」に登りました。
「丸山」までの道もゴロタ石の道ですが、直線的で晴れの日は左右の苔が美しい道です。
登る度に「丸山」の山頂は木々の成長で覆われて展望が無くなりつつあるのを感じます。
「高見石小屋」へ戻り「白駒池」へ向けて下って行きますが深い森と苔の美しい世界です。
木漏れ日でキラキラに輝く苔を楽しんでいると、木道が出て来て「白駒池」に到着します。
「白駒池」は国道と駐車場が近い観光地なので、いきなり多くの軽装の人達に会います。
「白駒池」の周囲には木道が設置されているので、時計回りに周遊ですが再びガスです。
「ニュウ・稲子湯」分岐から再び樹林帯に入りますが、池を離れると一気に静かな森です。
あまり知られていない水の無い「白駒湿原」を抜け、さらに深く霧で白い樹林帯を抜けて
行きますが、ここは八ヶ岳にしては不明瞭な道で、逆に静かで気持ちがいい苔の道です。
「ニュウ」への分岐に着いて往路を下山して行きます。ぐるっと回ることで八ヶ岳の気象と
景色を色々と感じることができた良い日でした。下山後は当然「稲子湯」が待っています。

登山中の画像
登山画像
「みどり池入口駐車場」で0セットです
登山画像
「ニュウ」方面は駐車場のすぐ裏からいきなり入…
登山画像
「シャクナゲ尾根」を登って行きます
登山画像
数か所の岩場を超える急登が終われば「八ヶ岳」…
登山画像
だんだんと苔むした登山道に代わって行きます
登山画像
とうとう周囲が苔だらけになりました
登山画像
しっとりとした空気の中を登って行きます
登山画像
ニュウ・白樺尾根分岐 585m
登山画像
林床まで太陽の届く明るい森を登って行きます
登山画像
登山道の景色が次々と変化する楽しい道です
登山画像
今度は根が張る急な登山道を登って行きます
登山画像
ニュウ・白駒池分岐 700m
登山画像
ムチャクチャな岩場の道で最後の急勾配を登ります
登山画像
岩山「ニュウ」山頂からの「硫黄岳」「天狗岳」…
登山画像
ニュウ山頂 757m
登山画像
右下には今日最後に回る「白駒池」も見えます
登山画像
一気に雲が飛んで「富士山」も顔を出しました
登山画像
「中山峠」の分岐に向かいさらに登って行きます
登山画像
回復した天気の中を気持ちよく進みます
登山画像
もうすぐ「中山峠」の分岐の道の感じです
登山画像
中山峠・ニュウ分岐 848m
登山画像
八ヶ岳のメインルートを「中山」に向かいます
登山画像
すこしづつ足元にゴロタ石が出て来ました
登山画像
勾配がきつくなると岩場になる八ヶ岳の景色です
登山画像
中山山頂 889m
登山画像
次は「中山展望台」に向かいます
登山画像
中山展望台 878m
登山画像
広大な「中山展望台」はガスの中ですが多くの人…
登山画像
次は「高見石」小屋」に向かい大岩の道を下って…
登山画像
登山道の石が小さくなったのでもうすぐ到着です
登山画像
朝10時の「高見石小屋」は結構混んでいます
登山画像
高見石小屋 666m
登山画像
再び天候が回復したので「丸山」まで足を伸ばし…
登山画像
「丸山」までの道は直線的で苔に囲まれた美しい…
登山画像
丸山山頂 727m
登山画像
登ってきた道を「白駒池」の分岐まで戻ります
登山画像
丸山・白駒池分岐 662m
登山画像
「白駒池」の周囲は駐車場が近い観光地です
登山画像
「白駒池」の縁にある「青苔荘」に着きました
登山画像
冬は氷が張って氷上を歩ける「白駒池」です
登山画像
白駒池 519m
登山画像
「白駒池」の池畔は木道で周遊できます
登山画像
木道の分岐を「ニュウ・稲子湯」方面に登って行…
登山画像
「白駒池」に霧が出て来ました
登山画像
再び苔の森に入って行きます
登山画像
このルートはほとんど人が歩いていません
登山画像
あまり知られていない水の無い「白駒湿原」です
登山画像
ニュウ分岐 558m
登山画像
ヒンヤリ感が抜群の苔むした霧の不明瞭な道を進…
登山画像
ニュウ・白樺尾根分岐 585m
登山画像
「ニュウ・白樺尾根」の分岐からは往路を下山し…
登山画像
「みどり池入口駐車場」に無時下山です
登山画像
お疲れ様でした
登山画像
下山後は当然GoTo「稲子湯」です
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、GPS機器、ライター
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

たかじゅんさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 高見石小屋 ~八ヶ岳・白駒池
    高見石小屋
    例年より登山者が少なく、降雪後はトレースがない場合もあります。マイナールートは特にご注意ください
    21年01月13日(水)
    黒百合ヒュッテ~天狗岳
    黒百合ヒュッテ
    サラサラした雪が積もりました。風も強く、登山道のトレースが消えてしまいやすい状況です
    21年01月08日(金)
  • 北横岳ヒュッテ~北八ヶ岳
    北横岳ヒュッテ
    ヒュッテ付近の積雪は60cm程度。山の状況に対して十分な装備でお越しください
    21年01月07日(木)
    赤岳鉱泉~八ヶ岳・赤岳
    赤岳鉱泉
    今朝、少し降雪がありました。美濃戸口から雪景色が広がっています。2月上旬「バーチャル・アイスキャンディフェスティバル2021」を開催
    20年12月28日(月)

類似するモデルコース

たかじゅん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。