登山記録詳細

ハイキング
参考になった 6
陣馬山 ・1億年前の小仏層群~地球変動の歴史を ------- -------  陣馬山 855m ・神奈川県最古の地層(露頭) ・和田峠(案下峠・あんげとうげ)(関東)
img

記録したユーザー

トマトとケチャップ さん
  • 日程

    2020年10月20日(火)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    曇り 15℃~

この登山記録の行程

 和田バス停8:30ーーー8:46陣馬山登山口・北ーーー9:36一ノ尾尾根・分岐ーーー
10:18陣馬山10:46ーーー11:06和田峠(案下峠)ーーー林道ーーー12:04最古の露頭・小仏層群(神奈川県)12:23ーーー
12:23ゲートーーー12:40休憩12:50ーーー12:58分岐ーーー13:00小仏層群の千枚岩13:03ーーー13:15和田バス停

  計 4-45   (休憩を含む。)

 陣馬山のセンブリが満開中です。
山頂では汗をかいていると、肌寒いくらいの涼しさでした。

 山歩きをしていて、よく見かける岩場、ガレ場、ゴーロ、その場所ごとに色々な特徴のある岩や地層などから、初心者ながら、プレートの移動、構造線、隆起、火山活動など、その場所の歴史や地球の壮大な動きなどを感じてみる。
 
(神奈川県温泉地学研究所資料参照)

* 神奈川県最古の露頭・小仏層群(神奈川県)・和田浄水場付近の沢沿い。
  小仏層群(四万十帯): 約1億年前に形成された地層(北帯)。
* 小仏層群の千枚岩 : ・和田バス停北側付近。
  泥岩、砂岩、凝灰岩などの堆積岩が地下で圧力などの影響を受けて変成してできたもの。

 ちなみに、参考までに、-------
* 相模湖層群(四万十帯): 約5000万年~3000万年前(南帯)
* 愛川層群 : 小仏層群と相模湖層群に挟まれた地層(丹沢山地と本州の間にあったもの、海で堆積したトラフ充填堆積物)

* 足柄層群 : 愛川層群の後にできたもの、伊豆半島と丹沢の間
 
 南方からプレートにのって移動してきた伊豆半島は一番新しいのですね。 
伊豆半島に押されてやってきた丹沢山地も海底火山の枕状溶岩やサンゴの化石が見られるそうなので伊豆半島の次に新しいということですか。
新しいと言っても1400万年前、 ーーん。

 帰路、寄り道して、沢井隧道北側にある、愛川層群の露頭を見学してみました。

 クマに注意 : 堂所山(10月1日)や大垂水峠(10月3日)でもクマの目撃情報があるそうです。

登山中の画像
登山画像
登山口
登山画像
サラシナショウマ
登山画像
ダンコウバイも黄葉の始まり。
登山画像
シロヨメナ
登山画像
モミジガサ(山菜・しどけ)
登山画像
一ノ尾尾根合流です。
登山画像
ガマズミの仲間
登山画像
ガマズミ
登山画像
ツリバナ
登山画像
ヤクシソウ
登山画像
アキノキリンソウ
登山画像
黄葉がチラホラ
登山画像
キバナアキギリ
登山画像
ツリガネニンジン
登山画像
このアザミは不明です。ノハラアザミの変種。(…
登山画像
そういえば、花はノハラアザミそっくりです。
登山画像
生え際
登山画像
全体
登山画像
ナギナタコウジュ
登山画像
センブリが満開中
登山画像
連行山・生籐山方面
登山画像
センブリが満開中
登山画像
南アルプス方面
登山画像
富士山も
登山画像
メマツヨイグサ
登山画像
お花畑。アザミやノコンギクなど等
登山画像
マユミ
登山画像
コバノガマズミ
登山画像
階段を下りれば和田峠(案下峠)・和田峠(案下…
登山画像
大乗妙典石経塔・和田峠(案下峠)・トイレ有
登山画像
大乗妙典石経塔
登山画像
大乗妙典石経塔
登山画像
林道を和田方面へ
登山画像
黄葉が始まっていました。
登山画像
途中の富士山の展望地
登山画像
コシオガマ
登山画像
生籐山方面
登山画像
橋も紅葉
登山画像
ヤマハッカ
登山画像
ゲートが見えたところで、1億年前の地層を見学し…
登山画像
神奈川県最古の地層の露頭
登山画像
沢井側の源流です。
登山画像
醍醐峠登山口、水道施設。
登山画像
雨の後なので水量が多め
登山画像
空が明るくなってきました。
登山画像
茶畑
登山画像
休憩します。トイレ有
登山画像
2番目の露頭・千枚岩
登山画像
沢井側のせせらぎ。
登山画像
和田のバス停から青空
登山画像
途中の沢井隧道北側の露頭(愛川層群)
登山画像
愛川層群(火山角礫凝灰岩)
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

トマトとケチャップさんの登山記録についてコメントする
  • 南十字星 さん
    トマトとケチャップさん

    いつも楽しく拝見しています。

    釣り好きさんの高尾山レポに続いてトマトとケチャップさんの陣馬山レポが閲覧できたのでダブルで嬉しかったです(笑)。山行を代行していただいているような・・。失礼!

    コロナ以降山に行っていませんが、そろそろ行きたくなりました。

    ~南十字星

  • トマトとケチャップ さん
    南十字星さん
     こんにちわ。
     
     このところ涼しくなって歩きやすくなり、紅葉も進んできました。
    天候も安定してきそうなので、ぜひお出かけください。

  • 釣り好き さん
    トマトとケチャップさん

    初めて見るアザミです。新種発見?と思って少し調べてみました。

    クルマアザミではないかと思われました。
    頭花の下に苞葉が車状に付く。かつてはノハラアザミの変種とされたこともありますが、近年はノハラアザミに含まれる。なおノハラアザミ以外でもこのような苞葉の変化は起こるそうです。

    珍しい写真をありがとうございました。

  • トマトとケチャップ さん
    釣り好きさん
     ありがとうございました。

     陣馬山の山頂はアザミの種類が多いし、変種が出来ても不思議はないということでしょうか。
    以前は山頂北側の休憩舎の所で見つけて、ずーっと謎になっていました。
    解決していただいてありがとうございます。 ホット安心。

  • トマトとケチャップ さん
    追記
    クルマアザミの写真を3枚追加してみましました。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

トマトとケチャップ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...