登山記録詳細

バックカントリー
参考になった 1
小蓮華山BCスキー2020 小蓮華山(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

100ski さん
  • 日程

    2020年10月24日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:ヒワ平展望台駐車場
    10月19日からヒワ平ゲートで冬季閉鎖
    蓮華温泉は10月18日で営業終了

  • 天候

    曇り後雪

この登山記録の行程

6:20ヒワ平-7:26蓮華温泉-(10分休憩)-9:26天狗の庭-10:46白馬大池-11:44船越の頭-12:45小蓮華山13:18-(登山道周辺滑走)-14:31船越の頭-15:11白馬大池-17:34蓮華温泉-18:45ヒワ平


総距離 約27.6km 累積標高差 上り:約1,902m
下り:約1,902m
今回は、新潟県最高峰の小蓮華山で山スキーしてきた。
猿倉から登れなくなった白馬岳の登山口となる蓮華温泉が10月18日で終了し、10月19日からヒワ平ゲートで冬季閉鎖となった。
また、この日の白馬岳は前日の降雪後の晴れになることが予報されていた。
そこで、人気の無くなったヒワ平から白馬岳に登ることにした。
当日午前2時半にヒワ平に行くと、強い雨が降っていた。
雨が止むまで仮眠することにした。
5時なると雨足が弱くなり、5時半を過ぎると雨が止んだ。
やがて、雲が薄れて朝日岳方面の雪山と紅葉が見えてきた。
これは行けると判断し、スタートが大幅に遅れたことを考慮して、白馬乗鞍岳か船越の頭を目指すことにした。
ヒワ平をスタートし、閉鎖された林道を進み、蓮華温泉から登山道に入った。
登山道の標高1900m付近から雪が出てきた。
白馬大池に10時半過ぎに着いたので、小蓮華山を狙ってみることにした。
船越の頭付近まで視界がよく、日本海、白馬の街がよく見え、雪山から紅葉になるグラデーションが素晴らしかった。
更に登ると、雲の中に入り、強烈なブリザードになった。
そのような悪天候にもかかわらず、たくさんの雷鳥が元気に動き回っているのが見えて楽しかった。
小蓮華山頂上に着き、写真を撮ったらすぐに風が弱い岩陰に隠れ、登山靴から兼用靴に履き替え、登山道周辺の吹き溜まりを滑走した。
船越の頭の手前まで滑走し、その後、登山靴に履き替えて、ブリザードの登山道を足早に下山した。
白馬大池から下の樹林帯の登山道に入ると、木の影で風が弱まったが、雪は激しく降ったままだった。
登りのときには雪がなかったところにも雪が多く積もっていた。
蓮華温泉に着いても雪が積もっていた。
林道を下山して行くと標高1400m付近で地面の雪がなくなった。
それでも霙ぽい雪が激しく降っていた。
標高1200m付近のヒワ平に下山すると、全身ベトベトになっていた。
さっさと着替えをして、雪が積もる前に車を標高の低いところに移動させ、家に帰った。

登山中の画像
  • ヒワ平展望台
  • ヒワ平展望台
  • ヒワ平ゲート
  • 林道
  • 林道
  • 林道
  • 林道
  • 蓮華温泉
  • 蓮華温泉登山口
  • 登山道
  • 登山道
  • 天狗の庭
  • 登山道
  • 白馬大池
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道
  • 天狗の庭
  • 登山道
  • 登山道
  • 登山道、雷鳥
  • 登山道、雷鳥
  • 登山道、雷鳥
  • 登山道、雷鳥
  • 小蓮華山頂上
  • 小蓮華山頂上三角点
  • 小蓮華山頂上
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 小蓮華山滑走
  • 登山道
  • 船越の庭
  • 登山道
  • 白馬大池
  • 登山道
  • 蓮華温泉
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、腕時計、カメラ、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、非常食、行動食、GPS機器、アウタージャケット、オーバーパンツ、目出し帽・バラクラバ、オーバーグローブ、アイゼン、ビーコン、ヘルメット
【その他】 スキー 兼用靴 ウィペット
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 白馬山荘 ~白馬岳
    白馬山荘
    白馬山荘のGW営業は4/29(木)~5/8(土)泊まで。予約受付は3/1~。宿泊は要予約
    21年02月25日(木)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

100ski さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年3月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。